アムロ、シャア、カミーユが、オカマに?

 ガンダムのシャア・アムロ・カミーユがオカマに挑戦! (2006.12.13 livedoorニュース)

ドイツ映画史上、オープニング記録を塗り替えたSFパニック・パロディの超大作「ドリームシップ エピソード1/2」の日本語版DVDが2007年1月26日に発売される。

主役の吹き替えを担当されたのは、古谷徹さん、飛田展男さん、池田秀一さん。ご存じガンダムシリーズで、アムロ・レイ(古谷徹さん)、カミーユ・ビダン(飛田展男さん)、シャア・アズナブル(池田秀一さん)を演じた早々たる顔ぶれだ。この豪華な三人が演じるのが地球を守るオカマ役というからガンダムファンでなくとも興味津々、話題はつきないだろう。主役の三人に絡むキャストも、高島雅羅さん、麦人さん、小山力也さん、若本規夫さんら、いずれも名優揃いだ。

 う、うむ。
 ニュースクリップ配信メール「キーワード:ガンダム」から、最初、何の事かまったくわからずにリンクに飛んだが…。そういう事か。
 でも、ガンダム以外でこの3人が共演するのは始めてだとか。

 まぁ、いいや。
 とりあえず、メモってことで。

MG ガンダムMk-II Ver.2.0 製作(5)

 全身ペーパー掛けとポイント塗装&墨入れを施し、MG ガンダムMk-II Ver.2.0、完成!

 未塗装の素組だけどな。おっさんガンプラーがMG相手となると、これでいいのだ。
 趣味なんて、まずは「完成した!」という達成感だよ(笑)。

 完成記念に、劇場版での、不慣れなカミーユのアーガマ着艦シーンを再現。
 こいつ、動くぞ!

 外装は着脱可能なので、塗装仕上げ派の方も作業が楽だと思う。
 Mk-IIに対するイメージは人それぞれだから、どこか気に入らなくて改修したい人は、それを施せばいい。それは、どんなガンプラだろうが同じだろうしね。

 自分のスキルに合った作り方で、多くの人が満足できる仕上がりになる、素晴らしいキットと断言する。

Tag(s) [ガンダム]

俺は刻の涙をみた…… (BlogPet)

その後は、独りでアーガマに来たんだぞ
いや、保存管理がいい加減だった……
本放送当時せっせと録画した、1回のを除いて
この分では、劇場版ではヤザンよりも嫌いなキャラだったカツも、第二部ではないけど、どうだろうけど、今までは、テレビ版を観ると、カミーユはむかつくガキだなぁ
実際に俺のそばにいた……
本放送当時せっせと録画したビデオテープなんだぞ
と、びといんが言ってたよ♪

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「晋作」が書きました。

俺は刻の涙をみた……

 Zガンダムネタが続くが。

 10月公開の劇場版第二部「恋人たち」に向けての復習というわけではないけど、テレビ版を1話から通して観ようと思った。
 ざっと流し観になってしまうだろうけど、今までは飛び飛びでしか観てないのでほんとうの総体的なストーリーしか記憶にないんだよね。
 だから、せめて第一部「星を継ぐ者」に相当する14話までは、劇場版でのシーンと比較しつつ要所を確認しようと思って。

 しかし、3倍で録ってあったVHSの1巻目が、DG細胞カビに汚染されていた……。
 本放送当時せっせと録画した、1本600円もしたビデオテープなんだぞ。いや、保存管理がいい加減だったのでしょうがないが。20年という年月の重さを感じるね。刻の涙を見た気分(謎)。

 閑話休題。
 ってことで、TSUTAYAでDVDを借りてきた。

 劇場版を観た後テレビ版を観ると、カミーユはむかつくガキだなぁ。
 実際に俺のそばにいたら、俺もウォンさんに同意して修正してやるかも。
 あと、エマは白旗の時、独りでアーガマに来たんだね。カミーユの父親は一緒じゃなかったんだ。両親の死を1回の戦闘にまとめちゃったのは、まったく違和感なかったな。
 あと、エマがエゥーゴに寝返った直後のリフレッシュルームのシーン。
 クワトロが「シャアという男を知っているか?」ってアレ。
 劇場版では、シャアについてはエマから語らせてた。これは劇場で観た時も巧いなぁと思ったけど、その後にテレビ版を観ると、なぜシャアがあんな事を言い出したのか、奇妙ですらある(笑)。

 やっぱり「新訳」は悪くないと痛感した。(シロッコとジャマイカンの声が(声優
は変ってないはずなのになぜk)変なのを除いて)

 この分では、テレビ版では散々ウザイ事やってくれてZの中ではヤザンよりも嫌いなキャラだったカツも、第二部ではイイ子になってそうな予感がするけど、どうだろう。

Tag(s) [ガンダム]

ダカールの日

 毎晩寝る前に(余力があれば)、CATVのアニマックスでZガンダムを見ている。
 今夜は「第37話 ダカールの日」だった。

 Zは決して嫌いではないし、リアルタイムで本放送はほぼ前話みたはずだが、細かいストーリーは覚えていない。カミーユが生意気でラストでは当然精神崩壊してしまうってな後味の悪い印象がほとんどだ。
 しかし、このシャアの議会演説は克明に覚えているなぁ。
 内容とかシャアについてだとかってのは、今さら書かないけども、やっぱりシャアってキャラクタは好きだな。

 あと、検問の連邦軍人にセクラハを受けそうになっているベルトーチカを助けたティターンズ青年将校の声、今になってみれば機器覚えあるなぁと思いつつエンディングを見てたら、後のジュドー役の矢尾さんだったんだね。知らなかった。

Tag(s) [ガンダム]

酷評受ける「ガンダム ボトルキャップ」の悲劇

 なんか、見てはいけないものを見てしまったのかも……。
 今日、仮面ライダーのボトルキャップを目当てに、家の近所のセブンイレブンに行ったんだけど……。
 同時期にキャンペーン中の、ペプシのガンダム・ボトルキャップが……。
 レジ前の棚だったので、ケータイで急いで撮ったため見にくいけど、分かるだろうか。
 オマケのフィギュアが袋から取り出されて、ペプシのボトルの上にくっつけられて並んでる!指名買いができる!
 でも、ほとんど、カミーユとヒイロばかり。例の「白いハニワ」もあったけど。いやぁ、こいつら、初めて実物を見たけど、造形はともかく、塗装が悪すぎ。ガンダムは形状が複雑だから、という言い訳がなんとか通用するかもしれないけど、それにしても雑すぎる。
 しかし、いくら評判悪くて売れないからって、こうやって中身露出して売ってしまうのも、どうかと思うけど……。
 まぁ、所詮150円のドリンクにつくオマケではあるけど、前回のより、確実に質が低下してるよ。馬鹿にしすぎ。何もしらんイチゲンさんのガキしか買わんぞ。そしてガキが大量にペプシ買うか?(苦笑)ガンダムなら売れる、とか思うなよ!