「紫いものお酒ImoImo」試飲モニター

B-Promotion(ビープロモーション)」のモニタープロモーション参加の記事。サントリー「紫いものお酒 ImoImo」

imoimo
 メーカーサイトによれば、新発売のこのサントリーImoImoは「スイートポテトな味わい」のキャッチコピーで、紫いもを茹でて搾汁した濃縮汁に白ワインやブドウ蒸溜酒をブレンドし、程よい酒らしさが感じられるまろやかな味わいが特徴なんだとか。
 どうしようかと思ったが、酒の試飲って事で、応募してみた。

imoimo
 とりあえず、ロックで飲んでみた。色鮮やかで、ワインみたい。
 しかし、甘い。甘すぎる。ごめん、俺は、そのままでは飲めないや。

imoimo
 届いた箱を空けて、ボトルを見た瞬間から、嫁さんは興味津々。その嫁さんにも一緒に飲んでもらった。まずは同じくロックで少し。わりと気に入った様子。嫁さんは、次に、牛乳割り。飲みやすくてお手軽で美味しいカクテルになったと。

imoimo
 俺は甘すぎて、正直いって、大好きにはなれないが、確かに、素朴な味わいは、カクテル好きには好まれるかな、と思った。紫いもベースとのことだが、それほど主張してもいなくて、メーカーサイトで紹介されているように、牛乳、緑茶、オレンジなどで割って飲んでもおいしいだろう。

 このImoImoの感想を集めたWebページが近々オープンするんだって。ImoImoに興味ある人は、他の人の意見も参考にして、お試ししてみてはいかが?

キャンペーンバナー

サントリー紫いものお酒「Imo Imo」

カクテル赤い彗星(ウソ)

 今夜は、これ。
 家で焼酎を飲む時、ウーロン割と並んで好きなのが、野菜ジュース割。
 なんか、体に良さそうだし。
 ただ、これを飲み過ぎてリバースした時は、周りの人がビックリするかもね。真っ赤なのが出るから(笑)。

焼酎党の方へ、何で割ります?

 湯上がりのビールがたまらなく最高な今日この頃。
 それにかかわりなく、ほぼ毎日、晩酌している俺(笑)。

 帰宅して、風呂上がりに、まず、缶ビール(正しくは発泡酒の麒麟淡麗生グリーン。カロリー摂取が気になるからね(笑))を飲み干す。
 食事をしながら、焼酎ウーロン割りを飲む。そのウーロン茶は、毎日嫁さんが煮出して作ってくれる。

 で、今日は、(散々晩酌した末)なくなったウーロン茶が出来るまでということで、冷蔵庫から、割る具を探し、牛乳を選んだ。

 牛乳ハイ っていうのか?

 ……意外と美味いよ、これ。

 牛乳の甘さに騙されているって感じもするけど、まずくはない。下手なカクテルよりよほどいい。
 意外な新発見。

 これを読んだ方々、特に焼酎党の方々へ。
 ストレートで飲む以外に、何で割ってますか?
 常識にとらわれずチャレンジしたら、もしかしたら、意外にご自身に合う新発見が見つかるかも知れませんよ。