お呼びとあらば、即参上!

 2月に予約注文していた「J9シリーズ DVD-BOX【amazon.co.jp限定商品/完全予約限定商品】」が届いた。

 今日は、とりあえず、ブライガーの1話と、バクシンガーの1話だけを観た。いやぁ、金田伊功さんのパースのかかった作画によるブライガーのオープニングはやっぱりかっこいいわ。


祝・主題歌変更

 番組改変期で放送休止されていたヤッターマンが再開。
 うお! オープニングの雰囲気が違うぞ。同じ「ヤッターマンの歌」だが、明るい、旧作の雰囲気に近い曲に変わってる。
 うんうん。こりゃいいわ。
 世良さん&よっちゃんのバージョンは当初から9話までの予定だったみたいなので、別に不評だったから変更されたというの訳じゃないだろうけども、まぁ、好評だったらそのままでもいいはずだしね(笑)。


ガンダム、iTunesに立つ!

 バンダイチャンネル、ガンダムなどの楽曲をiTunesで配信開始 (2007.07.03 マイコミジャーナル)

バンダイチャンネルは、iTunes Store向けの新サービスとして、曲にあわせ新たに映像を再編集した「ANIME MUSIC CLIP」、オープニング・エンディング曲を放映当時の映像とともに提供する「ANIME OPEN/END」、さまざまなアニメの楽曲を提供する「ANIME MUSIC」の配信を3日より行う。

 iTunesストアのガンダムコーナーはここ。(iTunesが起動するよ)

 ガンダムを始めとする、サンライズ製作アニメの楽曲が手軽に購入できるのは良いね。
「ANIME MUSIC CLIP」っていう映像商品もあり、これは、フル楽曲にあわせ、当時の映像を編集したもの。
「ガンダムII 哀・戦士編」の試聴をしてみたのだが、この「哀・戦士」に感してはいまいち。試聴は30秒しかないのだが、妙な編集をされたランバ・ラル特攻のシーンがタラタラと流れるだけ。フルだと4分半くらいだと思うけど、そのうち30秒も、こんな変なクソ編集映像が入っているとなると、全体の出来も知れているなぁ(笑)。
 哀・戦士にかぶせる映像っていえば、フルでジャブロー攻防シーンだろ。これ作ったひとは、ガンダムマニアの心を解ってないね。全編じゃなくても試聴の30秒が全てジャブローなら、もっと購入者が増えると思うが……。


アムロ、シャア、カミーユが、オカマに?

 ガンダムのシャア・アムロ・カミーユがオカマに挑戦! (2006.12.13 livedoorニュース)

ドイツ映画史上、オープニング記録を塗り替えたSFパニック・パロディの超大作「ドリームシップ エピソード1/2」の日本語版DVDが2007年1月26日に発売される。

主役の吹き替えを担当されたのは、古谷徹さん、飛田展男さん、池田秀一さん。ご存じガンダムシリーズで、アムロ・レイ(古谷徹さん)、カミーユ・ビダン(飛田展男さん)、シャア・アズナブル(池田秀一さん)を演じた早々たる顔ぶれだ。この豪華な三人が演じるのが地球を守るオカマ役というからガンダムファンでなくとも興味津々、話題はつきないだろう。主役の三人に絡むキャストも、高島雅羅さん、麦人さん、小山力也さん、若本規夫さんら、いずれも名優揃いだ。

 う、うむ。
 ニュースクリップ配信メール「キーワード:ガンダム」から、最初、何の事かまったくわからずにリンクに飛んだが…。そういう事か。
 でも、ガンダム以外でこの3人が共演するのは始めてだとか。

 まぁ、いいや。
 とりあえず、メモってことで。


なんちゃってHGUC ザク改計画(2)(BlogPet)

そういえば、びといんが
俺の大好きなグフカスタムも当然入っているし、陸ガンには「GM頭」が付属するそうだし、ボールK型と高再試作ザクもあるし(オデッサ作戦なのに?(笑))、オープニングとクライマックスの名シーンを再現できるね。
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「晋作」が書きました。


ガンダム・ガシャS.O.G.第2弾、今度は08小隊!

 1/300スケールで一年戦争を追体験! 「S.O.G.」の第2弾出撃!! (2006.09.08 ゲーム情報サイトeg)

 1/300統一スケールのリアル指向造形で大人気。待望のガシャポンS.O.G.の第2弾が間も無く発売。
 今度は、08小隊のMSでオデッサ作戦を題材にしたそうだ。

 俺の大好きなグフカスタムも当然入っているし、陸ガンには「GM頭」が付属するそうだし、ボールK型と高機動試作ザクもあるし(オデッサ作戦なのに?(笑))、オープニングとクライマックスの名シーンを再現できるね。

 怯えろ!竦め!

 ここはぜひ、同じ1/300スケールのアプサラスも出してくれ。
 もちろん、1/144 HGUC版でも可。


「仮面ライダー THE FIRST」を観た

 2005年11月劇場公開作品「仮面ライダー THE FIRST」のDVDレンタルが始まったので、早速見た。公開当時は渋谷でしかやってなくて見れなかったから、リリースを楽しみにしてた。
 いやぁ、期待通りの面白さだった(期待以上ではないけど(笑))。

 まず、オープニングは、子門真人さんが唄うあの主題歌がかかる。「輝くマシーン〜」あたりで重厚なBGMにフェードで切り替わるものの、これは初期作品を見て育った俺らは盛り上がるわな。
 そして、死神博士が登場。故・天本英世さんがデジタル出演(過去の映像を使い、丸山詠二さんが新規台詞で吹替え)。
 ショッカー幹部といえば死神博士。もう感動だね。
 俺は事前情報で知っていたけど、知らずに見たらもっと感動したろうなぁ。

 ストーリーの細かい事はかかないが、テレビシリーズ第1作同様、本郷猛と一文字隼人を主役としながらも、テレビシリーズのリメイクというよりは、石ノ森章太郎さんの原作マンガを元にした作品。

 改造人間たちは(ライダーもショッカーも)、洗脳と身体能力増強によって超人的な力を発揮し、基本的には素顔のままでもその能力は維持されているようだ。暗躍のためにスーツや仮面を着用しているにすぎない?
 上記と通じることだが、本郷の改造人間としての苦悩も、解りやすくかつ適切に描かれている。

 晴彦(ウエンツ瑛士)さんのエピソードは、どこでどう絡んでくるのかと期待していたが、微妙だな。もちろん終盤でちゃんと意味を持つんだけど、途中まではちょっと解りづらいかな。

 現代風にリファインされたスタイリッシュな改造人間たちのスーツ。華麗なアクション。
 バイクシーンやライダーキックなんか、ほんと、美しいよ。
 終盤で、ちゃんとライダー1号2号がそれぞれの変身ポーズをとってくれるサービスも嬉しかった(変身!とは言わないけど(笑))。

仮面ライダー THE FIRST コレクターズエディション
特撮(映像) 石ノ森章太郎 長石多可男

仮面ライダー THE FIRST コレクターズエディション
東映 2006-04-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見るby G-Tools

仮面ライダー THE FIRST
特撮(映像) 石ノ森章太郎 長石多可男

仮面ライダー THE FIRST
東映 2006-04-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見るby G-Tools

Tag(s) [仮面ライダー][映画][特撮]


伊福部昭さん死去

 映画「ゴジラ」テーマ作曲の伊福部昭さん死去 (2006.02.09 Yahoo!ニュース)

 昨夜、音楽家の伊福部昭さんが亡くなった。

「ゴジラ」「大魔神」「座頭市」「ビルマの竪琴」……。300作数多くの映画音楽を手がけ、中でも「ゴジラ」のテーマ曲は、子供のころからずっと聞いて、耳に馴染んでいる。
 特撮好きということもあるのだろうけど、あの初代「ゴジラ」を初めて見た時(もちろんリアルタイムではないよ。だいぶ後でテレビでやった時)に、オープニングで流れたテーマ曲は、これから始る物語を期待させ、重厚で、ゾクゾクした。小さかったので、単純に「恐い」という印象しかなかったが、とにかく、それ以後、「ゴジラ」のテーマ曲は、脳裏から離れることはない。
 たぶん、多くの人が、俺と同じように伊福部さんといえば「ゴジラ」を思い浮かべるだろう。

 尊敬する方が亡くなるのは悲しいけれど、91歳。天寿を全うされたのだろうと信じたい。
 なにより、伊福部さんが残してくれた曲の数々は、これからも聞くことができる。

 ご冥福をお祈りします。

ミレニアムゴジラベスト/伊福部昭 東宝特撮映画傑作集
伊福部昭 サントラ

B00005HQM5
ユーメックス 2000-12-06
売り上げランキング : 1,599
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る by G-Tools