いなりの首輪とベッドの事

 いなりの首輪。本当は新しいのを買ってあげた方が良いかもしれないし、そうするのはやぶさかでない。
 が、試しに、二代目次女のにゃあが最後にしていた形見の首輪を着けてみた。
20121030_inari-1
 にゃあは、いなりとおなじ茶白ネコ(いなりより白部分が多かったが)だったので、このオレンジ色の首輪はいなりにも似合うはず。
 にゃあのにおいがして嫌がるかもしれない。そうしたら新しいのを買ってあげようと思うが、今の所、嫌がる様子はない。

 ベッド。
 ぽちさん宅にいた時には「縁付きベッド」がお気に入りだったそうなので、なるべく似ているのを用意しておいた。
 まだ自分ではここにこないが、連れて来て撫でてやると、スリスリモミモミして可愛い。
 いなり、君は、そうやってたくさん甘えて幸せになるために、我家の子になったんだよ。
20121030_inari-2

 買う時にはちょっと小さいかなと思ったベッドだが、小柄ないなりにピッタリサイズ!
20121030_inari-3
 撫でるのを中断して、写真を撮ると……。
「ん!?」
20121030_inari-4
 気配を察して頭をおこすいなり。
 はいはい。撫でてあげるよぉ(笑)。

他人とは思えない

 先日の正露丸の記事へ頂いたコメントの中で、記事本編とは無関係ながら(笑)、ひじょうに気になる物があったので、それについて記事を立てる。

写真のねこちゃんカワイイですね・・・というか
うちの飼っている猫にソックリです!
愛知でノラをしていた経験ってないですよね?
あまりにも似すぎているので、親猫なのでは?!
・・・と思ってしまうほどです。

2010.03.15 – 02:24 ユウビン

 もちろん、うちのにゃあは世界一かわいいのは言うまでもない(笑)。
 しかし、そのにゃあにソックリな猫さんがいるだと!?

 さらにコメントでやりとりをして、ユウビンさん宅のチビ太さんの写真を拝見した。うはー! ホントにソックリだよ!

 似たアングルの写真を並べてみる。
にゃあ
チビ太さん
にゃあ
チビ太さん
 上から、にゃあ、チビ太さん、にゃあ、チビ太さん。
 いやぁ、体の模様はわからないけども、こうして顔だけ見比べると、ビックリするくらいソックリ。我家のにゃあの方が若干(?)丸顔だけども、見る角度によっては区別付きにくい。

 白赤ブチ顔(別名「オレンジ頭」)のネコは、一大勢力なのでたくさん見かけるけど、ここまでソックリな猫さんは初めて。
 うちの家族も、チビ太さんの写真を見て「小さい頃のにゃあじゃないの!?」と思わず唸ったほど。

 チビ太さんは3歳との事。にゃあは13歳。生後2〜3か月の頃に拾ってきて、半年くらいの時に避妊手術をしたので、にゃあは子供を産んでいない。けど、にゃあの親兄弟とかから繋がっている遠縁かなとか想像すると楽しい。
 世界一可愛いうちのにゃあとソックリのチビ太さんも、世界一可愛いって事ですな(笑)。

 東京のにゃあと、愛知のチビ太さん。遠く離れて暮らしているのに、こんなにソックリ。生命って不思議。
 いやぁ、楽しい!

ケーキ

KIHACHI
 嫁さんの誕生日だったので、KIHACHIでケーキを買って帰った。名前を忘れたが、オレンジソースのかかったカラメルと、プリンとチーズケーキが重なったようなやつ。
 中はプリンのようで、ふわふわしっとり。美味しかったけど、かなり甘い。俺はこれの3分の1でも満足だな。

「紫いものお酒ImoImo」試飲モニター

B-Promotion(ビープロモーション)」のモニタープロモーション参加の記事。サントリー「紫いものお酒 ImoImo」

imoimo
 メーカーサイトによれば、新発売のこのサントリーImoImoは「スイートポテトな味わい」のキャッチコピーで、紫いもを茹でて搾汁した濃縮汁に白ワインやブドウ蒸溜酒をブレンドし、程よい酒らしさが感じられるまろやかな味わいが特徴なんだとか。
 どうしようかと思ったが、酒の試飲って事で、応募してみた。

imoimo
 とりあえず、ロックで飲んでみた。色鮮やかで、ワインみたい。
 しかし、甘い。甘すぎる。ごめん、俺は、そのままでは飲めないや。

imoimo
 届いた箱を空けて、ボトルを見た瞬間から、嫁さんは興味津々。その嫁さんにも一緒に飲んでもらった。まずは同じくロックで少し。わりと気に入った様子。嫁さんは、次に、牛乳割り。飲みやすくてお手軽で美味しいカクテルになったと。

imoimo
 俺は甘すぎて、正直いって、大好きにはなれないが、確かに、素朴な味わいは、カクテル好きには好まれるかな、と思った。紫いもベースとのことだが、それほど主張してもいなくて、メーカーサイトで紹介されているように、牛乳、緑茶、オレンジなどで割って飲んでもおいしいだろう。

 このImoImoの感想を集めたWebページが近々オープンするんだって。ImoImoに興味ある人は、他の人の意見も参考にして、お試ししてみてはいかが?

キャンペーンバナー

サントリー紫いものお酒「Imo Imo」

金橙青

 ソフトバンクは、10月26日に料金体系をリニューアルしたらしいが。
 ゴールド、オレンジ、ブルーのプランだけになったの?

 いや、9月から別居&別請求の家族も、副回線家族割契約ができるようになったじゃん。だから、実家にいるお袋のケータイを、俺の副回線に組み込もうと思ってたのに。
 何も知らない年寄りだと思って、なんだか変なプランに加入させられたみたいで、2年単位契約で、それでも月に4千円近く払ってるらしいんだよね。
 単純に、ライトコールパック+家族割引+家族定額で2000円程度。これだけで家族間のスカイメール送受信無料、通話無料になると目論んでいたのに。

 オレンジプランのキッズ・シニアは約1400円だけど、無料通話もないし、家族間通話は3割引か。
 家族間メールは無料になるけど、たぶんおふくろはメールできないし(笑)。

 ソフトバンクは、やっぱり「無理な値下げをして自分の首を締める」事はなさそうだね。
 既存プランはそのまま生きるので俺自身は損はしないし、おふくろも、間違いなく安くはなるんだけど、心情的には、納得いかないな。

フラグメントファイルあるいはエージェントのための仕事部屋[evolve]../002

フラグメントファイルあるいはエージェントのための仕事部屋[evolve]

 ../002_ラストアクセス

続きを読む

結婚記念日 1991-2005

 結婚記念日。
 長距離通勤のため、残業をしなくても、帰宅時間は20時近くになってしまう。妻子は夕食を済ませていた。
 風呂に入り、夕飯をいただく。
 数日前に「その日は何が食べたい?」と聞かれたので、リクエストしておいた。そのとおり、夕食はハンバーグ。
 ワインで乾杯。娘・息子とも、オレンジジュースで乾杯。
 お。子供らは、なんだかフルーツを食ってるぞ。メロンとかパインとかじゃん。すげー。さすが結婚記念日だね。
 嫁さんからネクタイ、子供たちからはシャープペン(嫁さんと色違いらしい)のプレゼントをもらった。ありがとう。
 1991年に結婚して、14周年。
 色々なことがあったが、結婚してからの年月は、もう人生の3分の1以上を占めるんだね。

 25歳で、ガキのままで結婚して、今でもガンプラや食玩を買いあさる俺。
 子供らとゲームをするときは、マジになって得意な分野なら、遠慮なく叩きつぶす。
 まぁ、君らの前では本音で生きられる証だと思ってくれ。
 でもね、やっぱり君らのおかげだよね、今があるのは。
 家族。大好きだよ。ザクと同じくらいに。