MacBook 12インチ用 USB-C HUBの本命!

 遂に来た! アクト・ツーさんがやってくれました!

 HyperDrive USB Type-C 5-in-1 HUB

 同様のがキックスターターにもあったけれど、気づいた時には既に高額出資分しか残っていなくてションボリしてたんだよね。

新しいMacBook(Retina 2015)搭載のUSB Type-Cポートに完全対応。
「MacBookを充電しながら」使用可能なHUBの登場です。

USB Type-Cポートは、「USB-C Digital AV Multiportアダプタ」もOK。4K動画対応。
USBポートは高速「USB 3.0」を2口搭載。
さらに「SDXC」「microSDXC」ポートも。
MacBookに装着することから発想されたデザインは、シルバー、
スペースグレイ※、ゴールドの3カラーのバリエエーションのアルミニウム。
MacBookのデザインの印象を壊さないよう、薄型に設計されたデザイン。

新しいMacBookユーザーが待ち望んでいた「本当に使えるHUB」の誕生です。

 いやもうこれは買いでしょう! つか、案内メールを読んですぐにポチっちゃったよ!
 これでMacBook Early2015 はあと10年は戦える!


iPhone用TV&バッテリー、明日全国発売

 すでにニュースとしては知れ渡っているだろうが、明日9日、iPhoneにワンセグ視聴機能を追加する外部バッテリー兼用オプション「TV&バッテリー」の待望の全国発売が開始される。
 ソフトバンク直営店の一部のみの先行発売で買い逃したので、楽しみだ。


クローズアップレンズ付iPhone3G用ケース(BlogPet)

びといんの「クローズアップレンズ付iPhone3G用ケース」のまねしてかいてみるね

以前、「iPhoneでマクロ撮影」という技についての記事を切り替えられるみたい。
iPod関連の通り、レンズを可能にクローズアップレンズ部分にクローズアップレンズ部に当てていて、マクロ撮影を書いた虫眼鏡(ルーペ)をiPhone3G用ケースがあるって情報を可能に当てていて、レンズが出なかった虫眼鏡(ルーペ)を可能に当てて、「iPhoneでマクロ撮影」という技についてのレンズを可能にクローズアップレンズ部にクローズアップレンズを内蔵したiPhone3G用ケースがあるって製品がついていて、レンズ部分に当てていて、クローズアップレンズを内蔵したiPhoneのオプションパーツ類で、今までこういう製品!!
実物を見たい。
でも発売するか♪
実物を見つけた。
その名のが出なかった虫眼鏡(ルーペ)をiPhone3Gって情報をiPhone3Gって情報を巡って、百円ショップで購入した虫眼鏡(ルーペ)を見つけたiPhoneのレンズ部に当てていて、「iPhoneでマクロ撮影」という技についてのレンズがついていて、百円ショップで、百円ショップで通常撮影とマクロ撮影とマクロ撮影を内蔵した虫眼鏡(ルーペ)を見つけたiPhone3G用ケースが不思議だね?

*このエントリは、ブログペットの「晋作」が書きました。


クローズアップレンズ付iPhone3G用ケース

 以前、「iPhoneでマクロ撮影」という、百円ショップで購入した虫眼鏡(ルーペ)をiPhoneのレンズ部に当てて、マクロ撮影を可能にするという技についての記事を書いた。
 で、さっきネットを巡っていて、クローズアップレンズを内蔵したiPhone3G用ケースがあるって情報を見つけた。
 iPod関連のオプションパーツ類でも有名なGriffin Technology社のProtective case with built-in close-up lens for iPhone 3Gって製品。
20081027_close-up-lens_case_iPhone.png
 その名の通り、レンズ部分にクローズアップレンズがついていて、スライド操作で通常撮影とマクロ撮影を切り替えられるみたい。改めて見ると、今までこういう製品が出なかったのが不思議だね。
 $34.99か。実物を見たい。日本でも発売するかな。


iPhone2.1ソフトウェアアップデート

 いつものように、iPhoneのバックアップ&同期をとろうと、MacにつなぎiTunesを起動。すると、iPhone2.1ソフトウェアアップデートがあるとのダイアログが。おぉ。12日リリースと予告されていたので、日本では13日だと思ってたよ。

 今回の修正・改善内容は、次の通りだと。

・ 通話発信時のエラーと通話中のエラーによる回線切断の発生頻度の減少
・ ほとんどのユーザを対象としたバッテリー寿命の劇的な向上
・ iTunesへのバックアップの所要時間の劇的な減少
・ メールの信頼性の向上(特にPOPおよびExchangeアカウントのメールフェッチ時)
・ 他社製アプリケーションのインストールの速度向上
・ 他社製アプリケーションが多数インストールされている場合にハングおよびクラッシュを生じる問題の修正
・ SMSのパフォーマンスの向上
・ アドレスデータの読み込みおよび検索速度の向上
・ 3G信号強度表示の正確性の向上
・ バッテリー寿命の劇的な向上
・ SMS着信時の警告音繰り返し機能(2回まで追加可能)
・ パスコード入力に10回失敗後のデータ消去オプション
・ Geniusプレイリスト作成機能

 予想以上に凄そうだぞ。

 で、ダウンロードとアップデート、iPhoneの再起動まで15分くらいかかって、無事終了。
iPhone2.1
iPhone2.1
「設定>情報」欄に「キャリア」っていう項目が増えている。モデムファームウェアも更新されてるね。
 前述の公式な改善内容には書かれていないんだけど、日本語入力が大幅に改善されているらしい。
iPhone連文節変換搭載
 おぉ! 連文節変換が搭載された! 速度も大幅に向上してて、やっと「普通のケータイ程度の文字入力」になった感じ。でも、今までもリセットすればその後しばらくは速くなってたので、まだ油断はできないけどな。
 それと、期待しているのは、バッテリー持続時間の向上。何しろ、前述の公式改善内容にも2度も書かれているくらいだから、よっぽどバッテリー寿命が伸びたのだろう(苦笑)。イヤミはともかく、どのくらいのもんだか、楽しみだ。

 従来のケータイは、たまにバグ修正処置がされたくらいだったが、ソフトウェアアップデートにより、不具合修正はもちろん、機能進化するiPhone。いいわ。


iPodも不調…

 なんかiPodも調子悪いぞ。毎日数回フリーズする。その度にリセット。

 今日は、意を決して、iPodをディスクモードにしてMacに接続、ディスクユーティリティで「0(ゼロ)書込み」オプション付で初期化したよ。
 その後、iTunesで復元。
 さて、これで大丈夫だろうか。

 大抵シャッフル再生しているので、どの曲の時にフリーズってのには気付けていないんだけど、もしも曲データが壊れているんだったらやっかいだな。6000曲をチェックするの嫌だし。例えばアップルに修理に出しても「故障なし」で帰ってくるだろうし。

 っつーか、もしかしてMacのHDDが壊れたのに関連してるか? してるっぽいな(笑)。

 参考
 iPodのリセット方法(アップルジャパンのサイト内)
 iPodをディスクモードにする(アップルジャパンのサイト内)


全部見られるぞ

 ソフトバンクは、携帯電話料金について4月分より料金明細書の郵送を有料化した。それに伴い、(実際は昨年10月からだが)オンラインで料金参照ができるようになっていた。

 明細書の郵送が有料オプション化するのは、まぁいい。
 ただ、オンラインの料金案内が機能的にダメだった。
 料金案内を見る為にサイトにユーザ登録しなきゃいけないのは当然だが、そこでは自分の使っている回線の番号ひとつを登録するのね。それも理解できる。
 しかし、料金案内で参照できるのは、自分の回線の分と、名義人の支払い合計のみだったのよ。
 うちは妻子の分を入れて3回線を俺の名義で払っているのだが、その全体額と、俺の分の内訳しかわからない。
 それが、今月からは、主回線で支払い名義人は、同一支払いの全回線の分を参照できるようになった。

 なにも妻子がどこと通話やメールをやりとりしたかまでを知ろうというのではない(それは「明細」であり、さらに有料オプションだし)。だが、名義人が、各回線の内訳(基本料いくら、通話にいくら、パケットにいくらという程度)を知りたいってのは普通じゃん? 仮に、副回線連中がその程度すら知られたくないなら、各自で単独契約して各自の責任で払っていただきたい。

 主回線名義人が家族副回線の料金をオンラインで参照できないのは不便だと問い合せメールを送ったのは、昨年11月。
 やっと意見が取り入れられた。

 ソフトバンク、まぁ、少しづつだけども、良くなってはいくね。


Wホワイト

 プラス980円で国内通話料が半額に–ソフトバンク、追加プラン「Wホワイト」発表 (2007.01.25 CNET Japan)

 ソフトバンクモバイルは1月25日、月額980円で販売している料金プラン「ホワイトプラン」のオプションサービス「Wホワイト」を発表した。「ホワイトプラン」の加入者が、さらに月額980円を支払い「Wホワイト」に加入すると、通常21円/30秒の国内通話料が半額の10.5円/30秒(税込)になるというもの。

 ソフトバンクモバイルのプレスリリース(PDF)

 Wホワイト……化粧品か歯磨きみたいな名前だが(笑)、これはいいね。ホワイトプランとゴールドプランの隙間を埋める発想という感じか。
 単純計算で、ソフトバンク以外やソフトバンク21〜25時の通話発信が月1時間弱で元とれるのかな。1時間通話して2400円。980円払うとこれが1200円になって、1200+980=2180円だからね。
 俺の場合、僅かにお得になるかなぁ、ホワイトプランには無料通話はないし。いや、微妙だな。通話するブロガー仲間にはソフトバンクユーザーが多いもんな。
 とりあえず数ヶ月は様子見るか。


私は大尉です、ブライト中佐

 天気が良くなったので、地元のゲーセン(自転車で15分の距離)に行ってガンダムカードビルダーをやる。

 近所にGCBを置いてあるゲーセンがないので、午後は混む。満席。
 前日まででIDカードの残り出撃数が4なので、まず新しいカードを購入してから、出撃待機席に座って待つ。俺は2番目。
 4クレジット交代制なので、ちょうど任務完了(現行カード終了)で一旦、他の人と交代。
 トイレ行って、ドクターペッパー飲んで、一休みの後、再び出撃。
20061007-GCB-taii.jpg
 ってことで、大尉に昇進。
 戦功ポイントは2万以上溜まっていたのに、さすがに2階級特進ってのはないのね(笑)。まぁ、戦績がヘボヘボなので、昇進しただけありがたいか。なんだか一昔前の年功序列制度の恩恵を授かったという感じだな。

 それと、今日引いたカードは……。

 オプションスラスター
 61式戦車(スモークディスチャージャー仕様)
 ザクキャノン
 オプションスラスター
 ゲルググキャノン
 ドム・トロピカルテストタイプ
 マゼラアタック(スモークディスチャージャー仕様)
 教育型コンピューター
 フライマンタ

 持ってないのはオプションスラスター、ゲルキャ、61戦車とマゼラアタック。
 新カードがわざわざ戦車ペアのみってのは、どう解釈したらよいのだろう。
 さらに、オプションスラスターは2枚ともゲーム時に読み込みできない不良品だし(初版のは持ってないので嬉しかったのに)。