「機動戦士ガンダム00」第1話を観た

 機動戦士ガンダム00。

 アバンタイトルで、少年時代の刹那の前に降臨してきたMSは!? 頭と下半身が初代ガンダム、腕が陸ガン。Vガンだかターンエーみたいな光の翼がついてたけど。
 それと、キュリオスの飛行形態は、Zのウェーブライダーだな。
 噂によると「ファーストガンダム世代へのサプライズ」があるとのことだが、まさかこれじゃないだろうな。いや、逆にこの程度に留めておいてくれたら良し、か(笑)。

 お話は、まだプロモーションで流布されている以上の事はよく解らないが、面白そうではある。

 サプライズについては、多くの人が思いついているだろうけど、俺もこんなふうに予想している。
 最終回で宇宙移民が開始されて「これより宇宙世紀元年とする」ってな宣言がなされる。ゆえに、その前の「宇宙世紀00年」って意味でのダブルオー。
 安易だろうかね、やっぱり(笑)。

今月は全然ガンプラ作ってないなぁ

 MGターンエーを完成させたのが、8月末。その後、全然ガンプラを作っていない。
 欲しい新作キットのリリースがないというのもあるけど、積んでいるやつを組む気力もない。
 ガンプラを作らない月なんて……こんな事珍しい(笑)。

ニコイチFZとラルザク
 っつーか半年以上放置してるミックスビルドがいくつかあるので、早くそれを進めろって意見もあるだろうな(笑)。
 あぁ、ザク改……作業開始から15ヶ月めだよ……。

ユニバース!

 腰痛&肩痛のため、ガンプラ製作にも気合いが入らない近頃。
 それでも、少しずつ、MGターンエーガンダムを組んでいた。気合いが入らない時期なのでこれを選んだというつもりはないのだが、結果的にはそうなってしまったかも(笑)。

 このターンエーは、MG 100作目ということで、そのキットとしての出来は素晴らしい。

MG ターンエー(∀ ターンA)ガンダム
 俺は、ターンエーの作品そのものは好きでも嫌いでもない。いや、10段階で一番好きを10とすれば6くらいかな。
 キットは、アニメ劇中とはプロポーションが違う。デザイン原案であるシド・ミードさんの画稿を解析し、カトキハジメさんが模型用画稿を起こしたそうで、お二人の三次元認識能力(っていうかよく解らないけど(笑))の高さが反映され、本当に「美しいフィギュア」となったと思う。これは、ガンダムとしての評価とか、既成概念、固定観念とかを抜きにして、素直に見ると、なおさらそう感じる。

 ってことで、目のまわりがミードさんデザイン準拠の黒(アニメ設定では白)となっているので、胸にはやっぱり白十字だろ。ここはこだわりたい。今は体調不良なので、アニメ設定通りに目の回りを白で部分塗装するのが面倒というのが半分本音だが(笑)。

 劇中では、あまり武器を使わず、素手で格闘戦が多かったような気がする。だから、ターンエーは武器を持たせずに立たせるのが好きだ。
 あ、全身に施されているスジ彫。これもミードさんの画稿を再現したが故で、まったく異論はないのだが、これら全てにスミ入れを施すのも、今回は放棄(笑)。

 くどいようだが、これ、ガンプラとしては素晴らしい製品だ。MG100作目を体験するという意味でも、オススメ。
 ちなみに、月光蝶のエフェクトパーツはついてない。

 ユニバース! みんな作れー! これは素晴らしいガンプラだぞー!

MG 1/100 ターンエーガンダム MG 1/100 ターンエーガンダム

バンダイ 2007-08-10
売り上げランキング : 10
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ガンダム依存度チェック

 mokekeさんが TOKA: あなたのガンダム依存度チェック で紹介していた、「あなたのガンダム依存度チェック」
 素晴らしい見事なサイトだ。では試してみるか。

 未熟!宇宙世紀以外ではGガンダムとターンエーしか知らないので、いい加減に答えたため、きっとポイント低いぞ。ぬかった!。
 しかし、所詮、貴様らとは価値観が違うのだ!

 ↓結果。

 102.3%ガンダマー!!
 ふふふふふ……もはや誰も止められんのだ!

 カリウス、私はこれでよかったのか?
 南無三!

 しかし、ラッキーワードが文字化けしてて、読めん。もはや語るまい!

Tag(s) [ガンダム]

ガンダム25周年ボトルキャップキャンペーン

 またペプシコーラの「ガンダム ボトルキャップ」キャンペーンがはじまる。
 今回は、ガンダム25周年記念ということで、ファーストからターンエーまでとOVA4作品、劇場版2作品に登場する歴代ガンダムのボトルキャップ全32種類(30種+シークレット2)のラインナップとのこと。
 これ、ニクい線引きだね。個人的には大歓迎だよ。
 だって、つまり「SEEDは除外」って事でしょ(笑)。

 それと、今回は、実費4000円の負担で「スペースコロニー型 コレクションステージ」も入手できる。これ、2個分応募しようかな。前の回のボトルキャップがいくつもあるんだ(笑)。

 ペプシのボトルキャップ、出来がいいから好きさ。大人買い必須だな。一応カロリーを考えて、ダイエットペプシで(笑)。

※写真は、前回キャンペーンのザク。

 ねこぱんち!
 →TOKA:これは良い物だ