報酬で買物

 アマゾンアソシエイトの報酬チケットが届いたので、それを足しにして、先日買物をした。

 気になってた、リボルテック「014 イングラム2号機」と、コミック「デイアフタートゥモロー(2巻)」、それとついでにサプライ品のDVD-RとSDカード。

続きを読む

7番目の愛機

 1994年5月に、後のデジカメ普及に貢献した名機「カシオQV-10」を購入してからそろそろ丸12年目になる。その後継機「Q-100」(1996年7月)を購入するも、満足できず1年後に「ソニーDSC-F2」(1997年7月)を購入して、このサイバーショットに惚れ込み、以後、このモデルの直系後継である「DSC-F55K」(1999年4月)、「DSC-F55V」(2001年9月)、DSC-F77A(2003年10月)と、約9年間ずっとソニーのサイバーショット(の初代直系シリーズ)を愛用してきた。
 特にF77Kは、かなり気に入っている。1点の不満を除いては。

 先日、量販店で見たら、GW特価でデジカメも人気モデルが結構安くなっていた。
 F77Kの不満は「光学ズーム機能がない」ということなんだけど、サイバーショットの現行モデルには、残念ながらこの初代直系のFxxシリーズがない。

続きを読む

MG Zガンダムver.2.0製作(1)

 恒例行事の年越しガンプラ。
 今年は、当然のようにZガンダムver.2.0をチョイス。
[写真クリックで拡大]
 相変わらず、無塗装素組派。
 昨日から始めて、2日間(実作業約5時間)で、両足と腰まで。
 普通は、一端組み上げてから全身の表面処理をしているが、今回は、パーツをランナーから切り出す度に、その都度表面処理(ペーパーがけと荒目コンパウンド磨き)、部分塗装を施しているため、組み上がるまでの時間はかかる。

 今のところ、ヒケも少なくて、表面処理も楽。パーツ分割も考えられていて、合せ目は皆無というのがウリで、組立て説明書を眺めたところ、確かにそのとおりらしい。
 合せ目じゃないけど、膝の下というか、外装のスネ前面というか、そこにある縦のパーティングラインが目立つので、せっかくだから消してやろう。無塗装なので、丁寧にヤスってペーパーがけして、微細コンパウンドまで施す。

 可動やポーズ保持も素晴らしい。それは、完成後の最終報告にて。

Tag(s) [ガンダム]

仮面ライダー響鬼、路線変更か

 仮面ライダー響鬼「三十四之巻」を見た。

 思いっきり路線変更か!?
 新主題歌(今回も布施明さんが熱唱する)をオープニングに持ってきて、代りにエンディングは無くなった。それはいいとしても、ヒーロー然とした曲調で、テロップもゴシック体の横書き。雰囲気違い過ぎ。
 前回のアームドセイバー登場で察しは付いていたが、なんか今回から響鬼のウリだった「和風」が薄まってる。

 トドロキさんの落ち着きなさぶりを描くのも過剰で、ほほ笑ましいを通り越して、うざい。ハンバーグ飛ばして、カスミさんの頭に乗せる事はないだろう。あれ、ウ○コに見えた人は、俺だけじゃないと思うぞ! うひー。
 童子&姫も、初期の異様さのかけらもなく、回が進む毎に低能化していく。何かの伏線だとしてもひどいよ。

 だいたいなぁ、路線変更する前に、色々な意味でうざいキリヤを何とかしろ!

 あと、オープニング後の提供ナレーション。今までしばらくの間ザンキさんだったので、渋くて良かったのだが、今回は違ってた。トドロキさん?
 ザンキさんに戻せぇ〜!

アメーバブログ、本日開始

 「アメーバブログ」という無料ブログがサービス開始したもよう。
 なんか、賞金・賞品が提供されるランキングシステムがウリらしい。
 まぁ、OCNのバナーみたいな中途半端じゃなく、本当に、この賞金で客を寄せようと必死っぽいのは伝わる。

 まぁ、ランキングや賞金には興味ないけど、アカウントは取得。
 暫定サイトは、こちら→ねこぱんちウラガン(このタイトルからして、やる気無さを自己主張)
 削除申請についてなにも記載がないので、そのまま放置するしかないのかなぁ。
 登録早々、こんなこと言っちゃいかんね(笑)。
 生暖かい目でみていこう。

 追伸。アメーバで、mokekeさん発見。