とれんどまいくろ

 トレンドマイクロ、Mac向けウイルスバスターをリリースへ (2009.07.01 IT media)

 Macが売れている証拠だろうから嬉しい。なんか90年代前半のMac大人気時代を思い出す。

 けど、俺は買わない。だって、職場のWindowsに入っているウイルスバスター、毎日12時にスキャンが始まるけど、重たくてどうしようもないんだもん。

感染

 先週、MacBookにBootCampをインストールし、ネイティブのWindowsXP環境を実現したが。
 やっぱりWindowsといえば、Macよりもウイルスに感染しやすいっていうので、とりあえず、ウイルスバスター体験版でチェックした。
 そしたら、中度の感染が28ファイル!
 たった3日。実質5時間くらいしか使ってないよ。それで、こんなに感染するのか?
 Macユーザの友達とのメールのやりとりの中でこの件を報告したら、「Windowsユーザに言わせたら「たったそれだけ?」という感覚なのかもしれない」と返事がきたが、そんなような気がしないでもない。
 Windows環境ではMacOSのボリュームにはアクセスできないらしいので大丈夫だとは思うが、セキュリティソフトは必須だろうな。
 Win環境に金かけたくないし、かといってフリーソフトだと不安。この類いのツールは、お守り・保険というイメージなので、多少の御布施はしといたほうが、精神衛生上は楽(笑)。

 ってことで、ソースネクストのウイルスセキュリティZEROを購入。メジャー雑誌などでの評判はあまりよろしくないけど、今のところ、悪いという印象はない。

 っつーか、今日も8個感染・駆除されてる……。
 Windows使うのって、やっぱり恐いなぁ。
 ブログをいじったり創作関係での表示確認や、たまにCADを使うためだけなので、問題があったらばっさりとWindowsボリュームを削除して再インストールすればいいので、そういう意味では気楽だけどな。

ウイルスセキュリティZERO (説明扉付きスリムパッケージ版) ウイルスセキュリティZERO (説明扉付きスリムパッケージ版)

ソースネクスト 2006-07-06
売り上げランキング : 4
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools