連休

 せっかくのゴールデンウィークだが、ずっと天気が悪い。おかげで、アニマックスのガンダム特集(7日間連続で宇宙世紀シリーズの長編15作品を放送)を堪能しているわけだが。
 しかしねぇ、お出かけもしたいわね。
 明日は晴れるだろうか。

元旦のルパン三世

 ファミリー劇場、『ルパン三世 PART III』全50話を元日から一挙放送 (2008.11.20 マイコミジャーナル)

CS放送ファミリー劇場は、2009年1月1日の午前10時から1月2日の午前11時にかけての25時間で、不朽の名作として名高いTVシリーズ「ルパン三世」の第3弾となる『ルパン三世 PART III』の全50話を一挙放送する。

 ふむ。アニマックスはガンダム、ファミ劇はルパンか。ピンクのジャケットを始めとしたポップな色彩はちょっとアレだけど、俺に、このパートIIIのキャラクタデザインは好きなんだ。

元旦のガンダム

 総計21時間半! 元日に「ガンダム」全43話一挙放送 (2008.11.19 msn/産経ニュース)

 CSのアニメ専門チャンネル「アニマックス」を運営するアニマックスブロードキャスト・ジャパンは2009年1月1日午前0時から午後9時30分にかけ、アニメ「機動戦士ガンダム」全43話を一挙に放送する。同社によると、同アニメの全話一挙放送は史上初。

 今回はファーストTV版一挙放送か。それは凄いな。劇場版一挙放送は無いのかな。何度も見ているんだけど、つい見ちゃうんだよな、ガンダムは。

くやしいです!

 今日から、アニマックスで放送が始まった「戦闘メカ ザブングル」の、第1話を観た。
 えーと、すまん。今まで何度か観たんだけど、最近は、記憶があやふやになっていた。とりあえず、「ジロンの親の仇(声=銀河万丈さん)のキャラ名は、キッド・ホーラ」という認識は間違いだった事に、今更ながら気付いた。

 そんだけ。

貴様の心も道連れだ!

 零時前後からはCATVのアニマックスを見るというのが日常な訳だが。
 今夜は、Zガンダム最終回。

 何度も見てはいるが、やっぱり、寝る直前にこれを見るってのはキツいな。

「彗星は、もっとバァーーーっと動くもんな! ……何だか息苦しいな。開けてください……」

 寝らんねぇ……。

Tag(s) [ガンダム]

ダカールの日

 毎晩寝る前に(余力があれば)、CATVのアニマックスでZガンダムを見ている。
 今夜は「第37話 ダカールの日」だった。

 Zは決して嫌いではないし、リアルタイムで本放送はほぼ前話みたはずだが、細かいストーリーは覚えていない。カミーユが生意気でラストでは当然精神崩壊してしまうってな後味の悪い印象がほとんどだ。
 しかし、このシャアの議会演説は克明に覚えているなぁ。
 内容とかシャアについてだとかってのは、今さら書かないけども、やっぱりシャアってキャラクタは好きだな。

 あと、検問の連邦軍人にセクラハを受けそうになっているベルトーチカを助けたティターンズ青年将校の声、今になってみれば機器覚えあるなぁと思いつつエンディングを見てたら、後のジュドー役の矢尾さんだったんだね。知らなかった。

Tag(s) [ガンダム]

やっぱりロックのリズムに乗って侵攻しないとな!

 アニマックスで、GW特番として、昨日から機動戦士ガンダム劇場版三部作を連日放送している。
 が、これ、特別編。5年前くらいにDVD化される時にサントラを全面改定されたもので、BGMはテレビ版風になってるしアフレコも新たに行われてる。
 多くの方に不評なように、違和感ありまくりなんだ。

 サウンドリニューアル。5.1ch化とか新規アフレコは、まぁ、妥協範囲内。微妙な台詞改定も、百歩譲って良しとしよう。
 しかし、BGMをテレビ版風にする意味はあるのか?
 そもそもが(劇場版とはいえ)テレビシリーズの再編集だといっても過言ではないはず。せめてもの派手なBGMを多用して、差別化を図ったのではないかとも思っていたのだが。そうではないとしても、BGMを同じようにしてしまったら、正真正銘のただの総集編に落ちぶれやしないか?

 今夜は、「機動戦士ガンダムII 哀戦士編」を放送しているんだけど、これが「特別編三部作」の中で一番違和感あるんだよね。
 少なくとも、ジャブロー侵攻シーンのBGMは「哀戦士」のロックのリズムだろうが! あれが「機動戦士ガンダム 哀戦士編」のキモだろうが!

 オススメ作品じゃないので、アマゾン商品紹介はしない!(笑)

ねこぱんち!
→少佐の2902熱光学迷彩・電脳アジト(後期生産型) 一番難しそうなセリフかも(フラウ編)

Tag(s) [ガンダム]

大気圏突入

 CS/CATVのアニマックスで「機動戦士Zガンダム」をやっていて、今、「大気圏突入」を見てた。
 ブライトさんがアーガマ艦長に就任する回。
「弾幕薄いぞ!」「修正してやる!」の名セリフ連発は、今見ると苦笑物だけど、当時は、そんなに深い意図はなかったんだろうな(笑)。
 名セリフといえば、シロッコが「落ちろ、カトンボ」と始めて言う回でもある。
 地球降下任務に就くクワトロに、ジャブローにいる妻子の救出を頼むブライト。このシーン、好きなんだ。
 たぶん、ブライトは、クワトロの正体がシャアだってのは知ってるんだろうな(というか、エゥーゴ内ではバレバレで公然の秘密なんだろうけど)。それでも、あえて頼む。この辺に、ブライトの実直さを感じるわけだ。
 それと、カクリコンがやられちゃったよぉ。
 20年前、本放送を見ていた時には、カクリコンは、もう少し活躍してくれるだろうと思ってた所で、ちょっとショックだったっけ。

機動戦士Zガンダム 1
矢立肇 富野由悠季 飛田展男 池田秀一

by G-Tools

Tag(s) [ガンダム]

アニマックスで「機動戦士ガンダム0080  ポケットの中の戦争」放送

 先月末にCATVの番組表でチェックしてあったんだけど、すっかり忘れてた。
 アニマックス(CS/CATV)で、今晩から「機動戦士ガンダム0080  ポケットの中の戦争」を放送するんだった。
 21時か。急いで帰れば、間に合うな。
「ポケ戦」は、1989年にリリースされた、ガンダム初のOVA作品。一年戦争末期のサイド6周辺。アムロたちの知らない場所で繰り広げられる物語で、当時は賛否両論だったっけ。
 しかし、俺は、これに登場するザク改[MS-06FZ]が好き(って、またザクネタかよ)。ベスト・ザクの堂々3位だね。
 何しろ、今のところ唯一(だと思う)、ガンダムを破壊したザクだし。
 楽しみ、楽しみ。

ねこぱんち!
もげきゃっち: ザクII改を見ると思い出してしまう事。【ザク占い】
むいむい星人の寝言: はじめてのガンダム0080
ミステリ通信「みすみす」blog:”ポケットの中の戦争”と「BSアニメ夜話」(2005.03.02追加)

機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.1
バンダイビジュアル (1999/12/18)
売り上げランキング: 3,747
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.9

5 戦争って、どういう事? この作品が教えてくれるよ。
5 泣きました・・・
5 少年が初めて「死」を意識する行程・・・ガンダムでこれ以上の名作はない!

Tag(s) [ガンダム]