iPodのヘッドフォンの機能をアップする

 第三世代iPodを愛用して2年10カ月くらいになる。
 当初から、付属のヘッドフォンは使わずに、ソニーの耳栓式(カナルタイプというらしいね)のを別途購入して使っていた。
 それも1度故障買替えたものも昨年末に断線して、まぁ、それから久し振りにiPod標準添付のヘッドフォンを使っていたのだが。
 やっぱり音が安っぽい。最近の標準ヘッドフォンは少しマシになったらしいが、俺のは約3年前の、一番悪名高き頃のだ(笑)。
 だいたい、音質以前に、カナルタイプに比べるとこの標準品はすぐに耳から外れてしまうんだよね。
 3ヶ月間鬱々と過ごしていた所(とっとと新しいカナルタイプのを買えという話もあるが(笑))、ヨドバシカメラのiPod売り場で、こんな物をみつけた。

060318ibud-1.jpg
 標準付属ヘッドフォンにかぶせるインイヤーアダプターの、ibudsという商品。

060318ibud-2.jpg

 こんな感じでかぶせると、カナルタイプ風になる。
 シリコンゴム製で結構密着するため、意図的に引っ張らなければ外れることも無さそう。
 パッケージの記載を引用よれば、

周囲のノイズを低減
低音の迫力を増強させる効果
薄く、柔らかく、水洗い可能
耳穴径大中小の3サイズのセット

 となっている。
 音質が良くなっているかはわからんが(当然、ヘッドフォンの振動板その他がそのままだしね)、確かに低音が増強されているのは分かるし、周囲の音が入るのも少し減った。
 当たり前だけど元のユニットがあるため、ibuds部分がちゃんと耳穴に納まっているのかが、微妙。だが、個人差があるとは思うけど、俺は、装着感も良くなったと思う。耳から外れにくくなったしね。
 かなり柔らかい材質のためか、大中小の違いは分からなかった(笑)から、俺は、単なる3組セットと思うことにした。

 まぁ、標準付属ヘッドフォンが千円の出費で多少は良くなる、お手軽グッズってことで、満足。

Tag(s) [iPod]