通称「バスタブ」

 iPad Wi-Fi(3G回線なし)を購入した時に、これ用の屋外通信手段として、Pocket WiFi(ソフトバンク版のC01HW)を買い、さらにiPhone3GSもモバイルデータ通信(いわゆる3G回線でのパケット通信)をオフにしてWiFiのみで運用していた(通話やSMSは普通にできるよ)。
 快適に屋外WiFi環境を満喫していたわけだが、やはり覚悟していたとおり、Pocket WiFiのバッテリーがねぇ。このサイズのガジェットで充電池のみで4時間通信できるのは、確かに「長時間」といえる。WiFiは常にオン(無線電波を出しっ放し)3G回線は5分でオフの自動設定。これで待機を含めて5〜6時間は使えるので、たいしたもんだ。が、それでは絶対的価値としては短い。
 ソフトバンクの圏内ならそれこそいつでもどこでも通信可能だった——至極普通の(笑)——使い方をしていた時と比べると、いささか不便だ。
 そんなわけで、Pocket WiFi互換の大容量バッテリー、通称「バスタブ電池」を購入。んー、常套手段だわ(笑)。

Pocket WiFi 大容量バッテリー(バスタブ)

Pocket WiFi 大容量バッテリー(バスタブ)

 重ねてみた。上の黒いのが標準付属品、下が大容量。
 厚みは通常の三倍!(笑)

Pocket WiFi 大容量バッテリー(バスタブ)

 容量は標準1500mAhに対して3900mAh。2.6倍。でかいはずだよね。
 取説によると、空の状態からフル充電させるまで12時間とある。標準品が4時間だから、順当だね。
 ちなみに、開封時のバッテリー残量表示は半分。まずこれを初回のフル充電に向けてACアダプタ接続。4時間かかったよ(笑)。

Pocket WiFi 大容量バッテリー(バスタブ)

 電池がでかくなるので、当然、標準のカバーは使えず。深い形状の専用カバーが付属する。
 これが「バスタブ」のゆえんたる物だ。確かにバスタブに見える(笑)。

Pocket WiFi 大容量バッテリー(バスタブ)

 ちなみに、バスタブカバーを装着して標準バッテリーを入れると、ちょっと動かすだけでカバーの中でバッテリーが外れてしまう。標準バッテリーも鞄の中に入れておくつもりだが、標準カバーも一緒に持っていくのを忘れないようにしないとな。

Pocket WiFi 大容量バッテリー(バスタブ)

 装着すると、こんな感じ。コロコロしちゃった。けど、俺はかばんに入れて携帯しているので、問題なし。
 俺の使い方では、容量比で単純に2.5倍以上(12時間以上)、1度のフル充電で使えればいいな。
 明日が楽しみ。初回完全放電させるんだ。


iPhone用 iOS4 リリース。

 iPhone OS 改め iOS の新バージョン iOS4 がリリースされた。 iTunes経由でアップデート可能。

 インストールしてからまだ細かくはいじってないけど、まずは今回からオン/オフできるようになった「モバイルデータ通信」をオフにした。iPad(WiFiのみ版)も持っているために Pocket WiFiを導入し、iPhoneのパケット遮断してデータ通信はWiFiのみにしてたけど、それが正式設定項目に登場したのは嬉しい。
 今月のパケット量はゼロだったんだけど、iOS4をインストールする前に APN-disabler(詳細説明は省略、でも違法ではないよ(笑))を削除しておいたんだけども、そこからiOS4インストール完了までの僅か20分間くらいで、受信3KB、送信5KBのパケットを消費してた。どこで使ったんだろ。まぁ、パケ放題の下限以内なので良いけど。

パケット

 あ、普通の使い勝手については、個人的には「3GSなら、十分魅力的」と評価できる。

 擬似マルチタスクは、正直いって、これほどまで便利に使えるとは期待してなかった。
 フォルダ機能なんかは、いかにもアップルらしい、シンプルかつエレガントなUIで実装してくれやがった。

 iPhone用でここまでの出来なんだから、秋に予定されているiPad用の iOS4にも、期待しちゃうね。


まる見え(2)

 起動ディスク直下(ルートディレクトリ)にたくさんのフォルダが表示されている。

不可視ファイルが見えている
 MacBookの内蔵HDDを換装後Leopardをインストールして、外付け化したした元HDDから移行アシスタントでユーザ情報を読込んだら、こんな状態になってしまった。どのアイコンも素フォルダだし、たぶん本来は不可視なはずなのも見えまくりだし。
 やっぱり異常だよな。
 昨日もバックアップは取ってあるので、もう一度Leopardをインストールしなおした。面倒なので今回はアップグレードインストール(上書き)。
 無事、表示が5つのフォルダ(システム、ライブラリ、アプリケーション、ユーザ、Developer)のみになった。
 めでたし。


PASMO定期にした

 先週の木曜日、地下鉄定期券の期限だったのだが、すでに窓口は閉まっていた。
 長距離通勤なので20時に間に合うことは滅多にない。それに、この地下鉄定期の分は(通勤手当上限を越えているために)完全に自腹持ち出しなので、財政的に、クレジット引落のタイミングを考慮して5月払いにしたいからギリギリまで待ってたんだよね。
 しかし、窓口も閉まって、翌日朝に切符買うのも面倒くさいし、赤字は数百円でも節約したいし……ってことで、券売機の所で定期券更新したのだが、つい勢い余ってPASMO定期に切り替えてしまったよ(笑)。

 定期入れに、PASMOとSuicaを入れているけど、なんとかなるね。
 二つ折りの定期入れの、左右にそれぞれSuicaとPASMOを入れる。チャージはPASMOのみにした。


甦る〜ガンダム〜♪

 単にデジタルリマスター化しただけのファーストガンダムのDVD-BOXなどにはまったく興味なし(いくら綺麗に処理された映像とはいえ20年以上前のテレビアニメ。作画レベルも低い。デジタルCATVでエアチェックしてDVD-Rにコピー保存してあるので十分)の俺だが、これは発売を楽しみにしてた。

機動戦士ガンダム CD-BOX 機動戦士ガンダム CD-BOX
アニメ主題歌 池田鴻 フィーリングフリーミュージッククリエイション

キングレコード 2006-12-21
売り上げランキング : 1014
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 1979〜1983年の間にリリースされた、ファーストガンダムTV版&劇場版関連アルバム・全14作(18枚)のLPを完全復刻。
機動戦士ガンダムCD-BOX
 これらのオリジナル盤が発売されてた当時、俺は中学〜高校生。いくつかを購入したのみで、しかもカセットテープだったから、今回のCD-BOXは嬉しい。
 このうち12作はすでにCD化されているが、廉価版的な物ばかりだった。
 それが今回は、ジャケットはもちろん、ライナーノーツ、初回盤当時の帯にいたるまで、ミニチュア再現してCD化。
 ここまでやってくれたら「ベスト・オブ・ガンダム テーマソング集」のピクチャーレコードも両面再現して欲しかったけども、さすがにCDの読み取り面に絵を印刷するのは現時点では不可能だからね。しょうがないか(笑)。
 ライナーノーツなんかもちゃんとミニチュア再現されているので、ひじょうに読みにくい(笑)が、封入特典の解説冊子やCD-ROMに、ちゃんと読める体裁で再録されているので、大丈夫。
 単純に音が良くなったというだけではしょうがない。資料的価値もあると思うのだ。

 まずは、「交響詩 機動戦士ガンダム」を聴いて、悦に浸った。
 頑張った自分へのクリスマスプレゼント。


第一目標、自作テンプレート。他のブログに流用できずんば削除するのみ!

 たいした出来じゃないけど、自作のテンプレートを2点ほど、共有に登録していたて、ありがたいことにどちらも50数件のダウンロードをしていただいた。
 しかし、さきほど、それら自作テンプレートを共有から削除した。

 理由は、規約に同意できないからだ。
 正確にいうと、先日発表された規約追記の内容について納得できないからだ。

■テンプレートの著作権に関して
公式テンプレートの著作権はFC2に帰属し、
FC2ブログ内に限り編集を可能とし、FC2ブログ以外での使用を禁止します。
共有テンプレートの著作権は共有テンプレート作者に帰属し、
作者の許可なしに転載することを禁じます。
また、FC2ブログ以外のブログでの使用を禁止します。

 納得できないというか、記述が曖昧だと感じたので、このままでは同意できない。
 具体的にいうと、自作のテンプレートデザインを、自分のアカウントで他のブログサービスで運営しているブログにも流用したい場合の疑問。
 個人的には、HTMLやCSSの記述にFC2独自のタグ使わず、自作テンプレートを別ブログでそっくりのデザインで再現するのは、なんら問題ないとは思っている。しかし、それが上記規約の最後の文に抵触するかどうかわからないので気持ち悪いということ。
 喧嘩を売るつもりはないし、規約違反を犯すつもりもない。FC2は大好きだから。
 とにかく、共有テンプレートから削除すれば、自作テンプレートのデザインについては単純に俺の著作権だけとなり、あれこれ考える面倒がないと思った。

 過去に共有テンプレートから拙作テンプレートをダウンロードされた方は、引き続き、FC2の規約に沿ってご利用ください。
 今までダウンロードしていただいたみなさま、有り難うございました。


ケータイ用PCサイトビューア「ぐるっぽ」

 パケット課金をあまり気にしなくなったのはいいが、俺のケータイV903SHにはフルブラウザは搭載していない。
 いろいろ探したら、無料のパケット節約/PCサイトビューアを見つけた。

 ぐるっぽ

 アプリではなく、処理サイト経由の提供で、さらに、厳密に言えばフルブラウザではないが、なかなか快適。
 将来は有料になるのかもしれないけど、今のところ無料。

 ぐるっぽの機能
・PCサイトビュー
PC用サイトを見ることが出来ます
・表示モード選択
お使いの携帯に合ったた表示モードを選択できます
・表示文字数制限
お使いの携帯メモリーに合った文字表示数を選択出来ます
・JPEGサイズ変更
JPEG画像を指定されたサイズにリサイズして表示します
・JavaScript/スタイルシート選択
有効無効を切り替え可能です
・通信履歴保存
From入力にも対応しています。認証されたユーザーのみアクセス可能です
・QRバーコード表示
QRバーコード表示を利用すると簡単にサイトへアクセスできます
・携帯エミュレータ
3キャリア選択してPCから携帯サイトが見れます
・個人用ブックマーク
登録はボタンクリックするだけ/編集機能付きブックマーク
・共有ブックマーク
登録者のお勧めサイト集
・ミニチャット
ページを見ながらぐるっぽ利用者同士でチャットできます
・セッションクッキー発行
クッキー非対応端末でもBBSやブログに書き込み出来ます
・JavaScript一部対応
AタグのonClickイベント「window.open」に対応しています

 表示モードがいくつかあって、容量が大きくてケータイ内蔵のWebブラウザでは表示できないサイトも、タグ整理処理をして、分割表示してくれる。

 このぐるっぽは、パソコンからも使える。
 で、裏技として、LANなどでキーワードによりアクセス規制されているサイトも、ぐるっぽ経由だと表示される(笑)。
「掲示板」カテゴリでブロックされてしまう多くのブログにもアクセスできるというわけだ。
 これ、密かに便利。


アマゾンからギフト券届く

 アマゾン/Amazonから、アソシエイトの報酬としてアマゾンギフト券がメールで届いた。
 第3四半期は、第2と合わせてなんとか1500円を越えたので、初の報酬。
 DVD「ジョゼと虎と魚たち(初回限定版)」(通常版)が予想を遥かに越える数(といっても片手程度)売れたのが、一番の成果。紹介した商品が売れると、嬉しいね。
 他にゲームソフトが数点。本が4冊。
 個数としてはDVDが一番多かったなぁ。自分が記事又はサイドバーに掲載したものでは、上記「ジョゼ〜」の他には、本の「語ろうシャア」「声に出して読みたい日本語」のみ。

 うちのサイト経由で購入してくれた皆様、ありがとうございました。

ねこぱんち!
あにオヤジ: 秋のアマゾン祭り


アクセス解析はAccessAnalyzer (XREA)のみに戻す

 先日、AccessAnalyzerの不具合が修正されたので、今まで比較検討のため併用してた忍者TOOLSを外した。
 忍者は、そのうち、本家Webサイトの方にでも設置しようと思う。

ねこぱんち!
AccessAnalyzer (XREA)の不具合が修正


私リストにスクロールバーを

「私リスト」特にblogリストやAmazzonアソシエイト用商品リストなどは、長くなって、場所をとり閲覧性の低下を招いていた。
 これの解決策のひとつとして、「もげきゃっち:blogリストのスクロール」に書かれている方法で、MyblogList欄にスクロールバーを設置してみた。
 結果は良好。快適快適。
 これで、どんなにお気に入りのblogが増えても大丈夫だ。
 ろぷさん、さらに情報上流の方々、どうもありがとうございます。

 念のため、補足すると、MyBlogList欄を、上記方法で単純にスクロールバー化すると、ListMe!!部分もスクロールで欄外になってしまう事もある。なので、別途ListMe!!のみのコードも貼り付けておいたほうが良さそうだ。
 リスト内の各項目名の頭にコメントタグで通し番号を入れる(<!–01–>)等で、並び順の体裁を行う。

 関連サイト
 ねころぐ:サイドバーのスクロール