マクロスF(第10話)を観た

 劇中劇?で、マクロスゼロの撮影をしているエピソード。もちろん、それ自体に重点はないんだけど、面白いな。マクロスシリーズは全作品がちゃんと歴史のライン上につながっている設定なので、今回のFからみたらゼロは60年くらい前にあった史実だから、こういう描写もありなわけだね。


ひな壇芸人

 テレビ朝日のネオバラ枠。
 水曜の「オーラの泉」がゴールデンタイムへ昇格して、その後に始まった「すくいず!」って番組。

 内容はともかく、司会が土田晃之さんってのが画期的。

 まだ初回なので細かい評価はできないんだけれども、とりあえず、土田さん、司会は下手くそ(笑)。
 ただ、何枚も鏡を貼り合わせた巨大パネルで太陽光を集めて肉を焼く光熱費ゼロな店を紹介(それ自体を当てるクイズになってた)した時に「ガンダムを見ていれば、このネタはすぐに解るはず。俺が司会やってるんだぜ」ってのには笑った。
 ちなみに俺はすぐ解ったけどね(笑)。


光でアクセスできた

 OCNから、プラン変更に伴う新しいアクセス認証IDの連絡が全然こないので、昨夜メールで問い合わせしたら、今日の昼頃、メールで、認証ID確認先URLの案内が来た。
 それ自体は早い対応ではあるけど、本来はとっくに連絡があるべきなのだよ。

 と、まぁ、ちょっとだけイライラさせられたが、無事、ADSLセット(50MB)から、光 with フレッツ(ハイパーファミリー100MB)にプラン変更、接続完了。
 結局プロバイダは変更しなかったわけだけれども、不満があるのはブログ人だけで。

 零時直前のこの時間でも、スループット20MB出ている。
 無線LANアクセスポイントを、旧AirMacベースステーションからAirMacExpressに取り替えた効果が出ているね。
 AirMacExpressは、中古を購入。新品定価の半額。他社製品の方が少し性能がいいんだけど、まぁ、安かったし、アップル製品に拘ってみた(笑)。
 他の11MBのAirMacカードを取り付けてあるiBookでも5MBで接続できている。
 うむ。満足満足。


ウルトラマンマックス

 7月2日から始る、ウルトラマンシリーズ最新作「ウルトラマンマックス」
 んー、レオ以来30年ぶりくらいの「セブン系の顔」らしい。
 それ自体はいいが、とても格好悪いぞ。「機動戦士ガンダムF91」に出てきた鉄仮面みたいだ(笑)。
 かつて、ティガの時の「パーツを付け足すのではなく頭部をえぐる」という、発想の転換による美しいデザインに「やられた!」と感動した、あの偉大さを越えろとは言わないが……、ひどすぎじゃないか。
 マックスって名前も、嫌だ(笑)。