おんぶ

 誠 Biz.ID:仕事耕具:背表紙に“おんぶ”する手帳用ペン、トンボ鉛筆から

 トンボ鉛筆は、手帳や書籍の背表紙にフィットする形状の手帳用ペン「ONBOOK(おんぶっく)」を10月19日に発売する。価格は367円。
 ONBOOK(おんぶっく)は、へこみのある胴軸が特徴的なボールペンとシャープペン。断面は「そら豆型」で、へこみが背表紙の丸みに密着するため、ずれたり外れたりしにくいという。製品名は「背表紙に一体化し、“おんぶ”する状態に似ている」ことに由来している。

ONBOOK
 うむ。確かに俺も昔から、ペンホールのない手帳やノートを使っている時には、ペンをこういう納め方していたな。外れにくいのはいいことだね。
ONBOOK
 でも、こんなへこみがある形状だと、書いている時の持ち心地が悪くならないかなぁ。
 俺は買わないな。

めがね

 最近また視力が低下した。前回眼鏡を作ったのが2年半前だから、そろそろ調製(調整)の必要はあるだろうと思い、眼鏡屋に行ってきた。
 視力の低下はなしで、乱視が進んでいるんだと。裸眼視力0.02。現在のコンタクトレンズ矯正で0.7。
 眼鏡で外出って嫌なんだよなぁ。いや、別にみばえじゃないよ。俺、鼻テカだからさ。眼鏡ずれまくりなんだよ。鬱陶しいの。