宣言してしまう

 家では比較的無口な俺だが、ケツがかゆい時はどうしても「ケツがかゆい!」と宣言してしまう。

 少佐さんには「食事中はよくないでしょう」と言われてしまったが、家族なんだから、いいじゃないか。
 風呂上がりにパンツ一丁で歩き回るのはいいのに「ケツがかゆい!」と言うのはいけないとは、解せないなぁ。

 ところで、これも少佐さんから聞いたのだが、「花粉症からかゆくなるのでは?」とのこと。花粉症で皮膚のかゆみを感じる事もあるそうだ。
 さすが花粉症仲間(笑)、色々知ってますなぁ。

 ちょっとネット検索で調べたら、協和発酵のかゆみナビ内にも(かゆみの)原因としくみとして、しっかり「植物」の文字があり、さらにリンクをたどると、ブタクサやスギなど、花粉症原因でおなじみの名前がたくさんあった。もっとも、これだけ列記されていると、どういう生活していてもダメなような気がするけどな(笑)。野菜とか香辛料もたくさん書かれていた。
 まぁ、あくまでも「かゆみの原因となりうる」植物というだけで、全部に反応する訳じゃないだろうとは分かるが。

 しかし、読んでいるだけでかゆくなるなぁ。

Tag(s) [保健衛生][花粉症][生活]

首相も国民年金「未加入」

 あちこちで書かれているだろうけど……。

 小泉首相、なぜ素直に「ごめんなさい。反省して、よりよい年金法に改正すべく努力します」の一言が言えないのかねぇ。
 この人、正直者だよね。いや、天然ボケか、かなりの知恵者のどちらか。

 年金財源が切迫しているから強制加入にしたんじゃないのか? 学生でも対象にしたんじゃないのか?
 それなのに「かつては強制加入ではなかった。加入の必要がないので加入しなかった。ましてや学生時代。学生時代に加入のしくみなんか理解できますか?」だと? ふざけるな、だよ。
 百歩譲って学生当時の小泉首相がそう思っていたというのは、許そう。
 でも、今、上記のような見解を言うのは、バカだよ。
 強制加入制度を決めたのは、あんたら国会議員じゃないのか? 必要と思って制度改正したんじゃないのか?

 ひょっとして、江角マキコって、すごい功労者なんじゃないの?