いなり1ヶ月半

 そろそろ、いなりが我が家の家族になって1ヶ月半になる。
 家族にはすり寄ってくるし「みゃー!」と、仔猫みたいに高い声で鳴いてご飯を催促したり、時々、和室の窓から外を眺めながらなんだかウニャウニャ喋っていたりと、馴染んでくれた。
 ちょこちょこと物にじゃれて、二歳のネコらしさが出てきたね。

 昼間は、キャリーバッグの中で昼寝するのがお気に入り。そのキャリーのファスナーのツマミが気になるらしく、時々じゃれて遊んでいる。
 YouTubeに動画を掲載しています。→いなり動画


いなり、布団で寝ている

 我家の子になって一週間を過ぎ、いなりもだいぶ落ち着いてきた。
 まだ「名前を呼ぶと近寄ってくる」までにはなっていないけれど、人間嫌いでも人見知りでもないので、こちらから近寄っていけば、スリスリしてくる。
 愛《う》い奴じゃ。
 今夜は、少し涼しいせいもあって、嫁さんの布団の上で丸まっているよ。
20121105_inari
 ご飯(カリカリ)も、人前でも少しは食べるようになった。昼間はほとんど食べず、メインは夜中に食べているようだけど、その夜中で1日分は食べているようだ。
 本当は、朝と夕方に分けて与えたいんだけどねぇ。まぁ、まだ今の所はしょうがないか。


週刊いなり

 いなりを我家の次女(三代目)として迎えてから一週間が経過した。この一週間の日記から(俺は中学生の頃からずっと日記をつけているのだ。ちなみに、現在はEvernoteに記述)、いなりに関する部分を抜粋して掲載してみる。

 121028 日、曇のち雨
 13時過ぎ、予定どおり、保護主のぽちさんが、いなりを連れて来てくれた。
 おとなしいけれど、居間の隅、嫁さんのミニコンポやMD類のある棚の下に入ったきり出てこない。まぁ、初日はこんなものだろう。ご飯はまったく食べず。

 121029 月、晴
 いなりは、今日も棚の奥に籠ったまま。ご飯食べず。
 掛け時計の時報(鳩時計)が鳴るたびにビクっとする。ごめん、これは大切な思い出の掛け時計なので、慣れてもらうしかない。
20121104_inari-5

 121030 火、曇
 いなりが、夜中のうちに、猫トイレにウンコをしていたようだ。しかし、ソファにオシッコしていた。
 朝、少しだけ家の中をうろうろしていたが、やはり棚の奥が定位置。
 ご飯食べず。

 121031 水、曇
 いなり、夜中に少しだけだが、ちゃんと猫トイレでオシッコをしていた。
 夜(夕食時)は、棚の奥には入らず、食卓の椅子にいた。段々と近づいて来た。
 まだご飯はまったく食べず。

 121101 木、晴
 いなり、洗濯機の下に入ったきり出てこない。22時に引っ張り出した。ここはダメ、と教え込もう。
 ほんの少しだけど、やっとカリカリを食べてくれた。一安心。

 121102 金、晴
 いなり、棚の奥などではなく、居間の窓際とか椅子の上など、人目につくところにいる事が多くなった。
 カリカリ、30gくらいあげたやつを、夜中のうちに完食(標準では1日45gを与えると能書きがある)。
20121104_inari-4

 121103 土、曇
 いなり、自分で猫ベッドに入った。
 家じゅうのにおいをかいで歩いている。やっと探検をする余裕がでてきたようだ。
 つみネコで遊んでいたら、いなりが「にゃーにゃー」鳴きながら近寄ってきた。本物の猫がいるのかと探しているみたいだ。

 121104 日、晴
 いなり、今日も、家じゅうのにおいをかいでいる。
 いなりの後ろ姿をみていると、いなり寿司が食べたくなる。
20121104_inari-2
 時計の音も気にしなくなったようだ。
 まだ名前を呼んでも寄って来たりはしないが、鳴いて返事をするようになった。
 夜、ソファの俺の横に連れて来たら、そのまま落ち着いた。可愛い!
20121104_inari-3

 しかし、いなりは、やっぱり写真は嫌いなようだな(笑)。
20121104_inari-1


その後のにゃあ(回復に向かっている)

 肝炎を患っているにゃあ。
 毎日嫁さんに送り迎えをしてもらって、通院治療(半日入院して、点滴その他)をしているのだが、その治療と、ブログやTwitterでの友人諸氏からの応援のおかげで、だいぶ回復した。応援していただいているみなさんには、本当に感謝します。

 昨日にはエリザベスカラーがとれて、今日は、腕についていた点滴管がとれた。もう、通常通りの姿だよ。
 まだ通院はおわりでないけど、太い管ではなく皮下点滴で良いため、明日からは半日入院しなくていいんだって。
にゃあ1

 点滴をしている左前足がむくんで太くなっちゃっているけど、そんなのは些細な事。柔らかめのご飯を自力でちゃんと食べているし、ウンコも出た。

 エリザベスカラーがなくなったので、大好きな「狭い所」に入り込んで寝る事もできるようになった。
にゃあ2
 高齢なので予断を許さない状態ではあるけど、とりあえずひと安心かな。


まぎれもなく、紛れていた

 ご飯の時に、しらす干しを添える人は多いと思う。
 白飯派の俺でも、お茶碗に盛ったご飯にしらす干しを乗せてワシャワシャと食うのは大好きだ。
 で、たまに小さいエビやタコが混ざってると、それだけでハッピーだよね?ね?

 最近はあまり見かけなかったんだけども、今日、久し振りに発見!
小さいカニ[写真クリックで拡大表示]
 カニだよ、カニ!
 実はカニはあまり好きではないんだけども、しらす干しに紛れ込んだカニは初めてだったので、しかも箸先くらいの小ささだからね、好き嫌いよりも、ネタとしてデジカメ撮影。
 しかし!
 小さ過ぎて、なかなかうまくピントが合わない!
 なんとか撮影したが、解ってもらえるだろうか。


猫缶、その後

 にゃあのご飯を、カリカリから猫缶に変えて半月が経った。
 猫缶に切り替えてあまり食べてくれなかったらもったいないと思い、近所のスーパーで一番安かった(笑)ニャンミー「まぐろ」というのをあげたらバクバク食ってくれたので、ずっとそれにしていた。
 しかし、俺はこのフーヅリンクスという会社知らなかったので、もしも買えなくなったら困るので、ニャンミー1週間分と、他のも慣らしておこうと、昨日、フリスキーの「青缶」を3個だけ買ってきた。
 そしたら、ほとんど食べない。今日もフリスキーをあげたら、昨日よりは食べたが勢いはなく、やっぱり大半を残した。
 1缶70円の安いやつの方が好きだなんて、家計は助かるけどもね。飼い主ににて貧乏舌なのだろうか(笑)。
 今は猫缶も安くなったんだね。総合栄養食(主食)でも1缶100円前後だね。
 まぁ、にゃあは元々小食で、1日1缶くらいしか食べないから、数十円の違いは高が知れているから、どれでも気に入ってくれた物を食べさせようかね。ネコにだって好みはあるだろうし(笑)。


すずや秋葉原店/モブログ

20060729134548
 昼飯。とんかつ茶漬け。
 詳細は帰宅してから別記事で。

 以下、帰宅後の追記。

「すずや」は、本店が新宿にあり、以前はよくオフ会で足を運んだのだが、もう何年も行っていない。
 今年の3月に、UDXビルに秋葉原店がオープンし、「歌舞伎町名物「とんかつ茶漬け」が秋葉原に進出」と、ちょっと話題になった。
 俺としても、新宿よりは秋葉原の方が比較的行きやすいので嬉しい。

 ってことで、久し振りに行ってきた訳だ。11歳になる息子は「行ったことがない」という。確かに何回か本店に連れていったはずだが、記憶にないってことは、だいぶ前なんだなぁ。


 嫁さんと息子は普通サイズ、俺は大サイズ(とんかつが普通の1.5倍)を注文。
 ご飯と、鉄板に乗ったとんかつ。すでに味付けがされているとんかつの上には、醤油で炒めたザク切りキャベツがどっさりと盛られている。

 俺の食べ方。
 まずとんかつを半分くらい、普通に食べる。これでご飯1杯。
 ご飯お替わりとともに、お茶をもらう。残りのとんかつをご飯に乗せ、とんかつ茶漬けとして食べる。
 ちなみに、ご飯・味噌汁・キャベツはお替わり自由。
20060729suzuya2.jpg
 とんかつは濃い目の味付けなので、そのまま食べると全部は辛い。飽きる寸前に、ご飯に乗せて茶漬けにする。これで二度美味しさを楽しめる。

 それにしても、息子も普通サイズを完食できるようになったんだなぁ。