トラックバックの規制について

 本日より、当ブログへトラックバックを送っていただく際、トラックバック元記事中に当方該当記事へのリンクが記述されていない場合は、当方へのトラックバック受信手続きが行えない設定にしました。
 宣伝目的のスパムトラックバックを制限するのが目的で、他意はありません。宣伝目的でない正当性がある場合、最低限、当該リンクの記述をしていただきたく思います。そのわずかな手間を惜しむということは、すなわち、多少なりとも宣伝目的意識の現れと解釈させていただきます。

 なお、上記規制は、管理画面上で該当機能にオン/オフを設定するもので、管理者びといんが個別に当該リンクの有無を確認するものではありません。

 また、当該リンクの記述があったとしても、当方でスパムと判断したトラックバック,
著しく関連性のないトラックバックについては、従来どおり、通知なしに削除させていただきますこと、改めてご了解願います。

 ねこぱんち!
FC2インフォメーション | ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバック制限機能の開始