さらばPTB装具

 装着して歩くとカチャカチャ音がして、ギャバンかハーロックになった気分。又は機械の体を手に入れた気分を味わえて、ちょっと楽しかった(笑)。
 昨年末に右足下腿骨骨折の時、手術・退院後の約1ヶ月間、まさに外出時の支えになってくれたPTB装具。

 不用になってもずっと置いてあったが、先日の不燃ごみの日に、捨てた。
 型取りして、当時の俺の足にジャストフィット。スムース装着だった。名残惜しいが、保存しておいてもしょうがない。二度と使えないのだ。
 お世話になりました。君のおかげで、無事復活できたよ。

「俺は機械の体なんかいらない。生身の体で戦うよ。そうだろ?メーテル……」


※写真は、装着療養当時のものです。