にゃあ誕生日

 拾われてきたので正確にはわからないけど、にゃあが1997年3月に我家に来た時は生後数ヶ月。なので1月1日を推定誕生日としている。
 ちょっと早いけど、14歳の誕生日おめでとう。
 カツオが好物なので、カツオ味のおやつをプレゼント。
カツオ味おやつ
 おばあちゃんネコで、起きていてもじっとしている事が多くなったけど、まだまだ元気。ちゃんとカリカリも食べるし。
 いつも、もふもふな癒しをありがとう。

チョコの山

 ヤマザキのコッペパン「ジャム&マーガリン」の買い置きが無くなったので、仕事の帰りにスーパーに寄った。あいにくの売切れだったけど、「チョコの山」を見つけたので、それを買ってきた。
チョコの山
 ちょっと前に発売されて、大反響を呼んでいるらしい。

「チョコの山」は、ひとくちサイズにカットしたパンのミミを、スイートなチョコでコーティングしています。特長は、一度食べたら後を引く、ザクザクした食感です。その秘密は、パンのミミをカリカリになるまでもう一度焼いているからです。

 パッケージの「ザクザク」の文字に惹かれたわけじゃないよ(笑)。
 袋を開けると、チョコ味の小さくカットされた「パンのミミ」が、固まりになっている。これが「山」なのね。
 それを軽く砕いていただく。確かに、後を引く食感だわ。それに、あまりしつこくない味。

 実はこれ、大ヒット商品「ヤマザキ ランチパック」の製造工程でカットされたパンのミミを加工しているのだそう。もともと別の製品の原料として再利用され、無駄にはしていなかったミミだが、今回「昔お母さんがパンのミミで作ってくれたおやつ」をイメージした商品として開発されたのだとか。
 なんか、そういうエピソードもいい感じだね。
 ちなみに、おかしコーナーじゃなく、菓子パンコーナーに置いてあった。
 安いし、ザクザクの食感で食べ応えあり満足感を得られる。おすすめ。

昨日、藤沢で。

 小田急百貨店藤沢店で開催されている北海道物産展に、十勝帯広の桔梗さんが出展しているというので、昨日、激励がてら嫁さんと行ってきた。
 店主バタさんとは、一昨年の9月に池袋出張で上京された時以来になるので、この機会にお会いしたくて。

 物産展会場にいくと、肉を焼いているバタさんを発見! お客さんがいるので、邪魔にならないように様子をうかがいながら、「こんちは!」と軽く声をかけつつ手を振る。
 ほんの少しお話をして、豚丼弁当とタレ、おかきを買って、とりあえずその場を離れる。豚丼を食べた後に、またあいさつだけして、その場を後にした。

 昼過ぎから実家方面で用事があったので、ほんの少ししか居られなくて申し訳なかったが、約1年半ぶりにバタさんとお会いできて、嬉しかった。帯広と東京とじゃ、滅多に会えないもんなぁ。

 当然だが、豚丼はその場で食ってしまった。あとは、タレとおかきだね。

豚丼おかき
 もちろん、本物の豚丼にはかなわないが、この豚丼おかきも絶品。しつこい味じゃないので、酒のつまみにも、子供のおやつにもいい。

 っつーか、やっぱり、また帯広に行きたいな。

あらゆる意味で微妙

 家族みなで、今晩のおかずと明日の旅行のためのおやつを買いに行った。
 んー、仲良し家族(笑)。

 で、スーパーの菓子売り場を物色していると、愛らしいパッケージを発見。クマー!
20060811kumaclip-0.jpg
 カバヤ「だら〜りクリップ リラックマ」。条件反射で、カゴへ投入。
 息子が「そういうのってお菓子はほとんど入ってないよ」と言っているが、無視。

 帰宅して、さっそくPowerBookに付けてみたよ。かわいいー!

 しかし……ちょっと気になった所が……。

 クリップとして使っている時はかわいいけど、外して立たせた時は、なんだか威張ってるみたいで、おっさんくさくてリラックマっぽくないぞ。
20060811kumaclip-2.jpg
 さらに、横からみると……。
20060811kumaclip-3.jpg
 しゃ、しゃくれてね?
 シャクレックマ!? 公認のパチモンかよ?