村役場で飲んできた

 昨日、きんぐぴんほーる氏と秋葉原散策&飲み会を行った。
 我が家で動態保存してあったPowerBook G4 を氏に譲ったのだが、Macは初めてということで、僭越ながら少々のレクチャーをしましょう、と言うことになり、秋葉原で会ってきた次第。どうせなら、お互いのMacを持ち寄り、どこかで実機を操作しながらの方が教えやすいと思い、いい所はないかなと、FREESPOTで探したら、村役場秋葉原店を見つけた。
 普通の居酒屋なんだけど、FREESPOTによる無線LANと電源が無料で使い放題らしい。素晴らしい!
 この村役場の前は幾度となく通り、ずっと、その店名が気になっていたんだけど、無線LANが使えるとかは全く知らず、なんか古くさい雑居ビルの地下ってことで、申し訳ないけど入った事はなかった。今回が初挑戦!
 店の入口にも店内にも、無線LANがどうのこうのとかパソコンがどうのこうのといった事は一切掲示されていない。昭和の雰囲気が漂う、極普通の居酒屋だ。誰もパソコンなんか出していない(笑)。
 最初、入口から手前のテーブル席に案内された。なんだかノートパソコンを広げられる雰囲気ではない。
 恐る恐る、店員さんに
「インターネットと電源を使わせていただけると聞いて、パソコンを持ってきたんですけど」
 と聞いてみた。
「あ、パソコンですか。あちらへどうぞ」
 と、座敷席の奥に案内される。壁に露出配線で引き回せた2口コンセントがぶら下がっていた(笑)。
 早速ふたりしてMacを取り出す。本当に無線LANに繋がるよ。計測サイトで確認すると、速度は12MB前後。十分十分。
 秋葉原という場所柄、フリースポットにぶら下がったままでパスワードを入力したりするのは怖い。あと、ファイル共有などの共有設定はオフにしておいた方がいいだろう。
 ちなみに、きんぐぴんほーる氏は、この店で、おもむろにDVDをとりだし、TigerからLeopardにアップデートしてた。居酒屋でMac OSXのアップデート作業をしてる人を初めて見たよ(笑)。

 村役場。料理は美味しくて値段もリーズナブル。さらに無線LANと電源を無料で使わせていただけるって事で、居心地良すぎる。夕方の4時半頃から6時間くらい長いしてしまった。
 また必ず行くぞ!


FC2ってほぼ最強のスパム対策付ブログじゃん?

 FC2インフォメーション | ブログURLを含まないトラックバック制限について

FC2ブログでは2006/2/6より受信するトラックバックにブログURL(参照リンク)が含まれていない場合制限する機能の追加を予定しております。

 既にライブドアでも年末に似たような機能がついて話題になったが、あちらは、送信者が「相手にリンクしてないTBを一度に大量に送信するのを規制する」というもので、しかもオフにはできないらしい。

 確かにテレビ番組の感想記事とかを書いた直後のライブドアブログからの無差別トラックバックが激減して、個人的には喜んでいるが、しかしこれはあくまでも相手本位に甘んじているだけなんだよね。ある程度は自分の所でも受信規制ができれば、なお嬉しい訳だ。
 故意や宣伝目的かどうかはともかく、無差別トラックバック/コメントをばらまいて迷惑をかける奴は、迷惑行為だと気づかなければ他の手段を講じても似たようなことを続けるだろうし。

 FC2に追加されるこのTB受信規制機能は、管理画面でオン/オフができる。デフォルトではオンになっているそうだが、嫌ならオフにすればいいだけだ。それだけで従前のままでいられる。

 TBする時にはこちらにリンク貼ってくれるのは必須とは思ってないけど、宣伝目的のうざい迷惑TBが多いのも事実。
 ってことで、2月6日以降は、うちはこの機能はオンにするつもり。

 それにしてもFC2のスパム対策って、単純明解かつ的確な方法をどんどん追加してくるね。その全てが、ブログ管理人がオン/オフを設定できるってのがいい。当たり前のことだけど、かなり重要だよね。
 FC2ユーザーでよかった!


乗り越し精算

「次は東京、東京〜終点です」
 車内アナウンスで、目を覚ます。
 うおっ! 久々にやっちまった!
 俺は、都内から高崎へ長距離通勤している。
 通常の帰路としては、高崎から上越新幹線に乗り、上野で在来線の山手線に乗換えて、秋葉原で降りる。
 つまり、上野から東京まで乗り越してしまった。
 23時を過ぎているので、もう下りはない。Suica定期券なので、ばっくれて有人改札を通る訳にもいかない。次に改札機にタッチした時にエラー表示されて、ばれるのだ(笑)。
 いや、別に不正乗車するつもりはないが、ちょっと納得いかない気がする。たった5分。山手線で4駅(秋葉原は上野と東京の間にあるので、乗り越し2駅)、在来線なら150円なのに、新幹線で乗り越すと、880円も取られるのだ。
 まぁ、あれこれ考えてもしょうがない。諦めて、新幹線改札に定期券をタッチ。
 エラー。
 え!? Suica残高はたっぷりあるはず。
「申し訳有りません。あちらの精算カウンターへお願いします」
 係員に言われる。どうやら改札システムの不具合らしい。
 精算カウンターで、Suica定期券を出す。
「どちらまで?」
 年配の駅員さんが事務的に聞いてくる。
「秋葉原まで」
 無愛想に答える俺。
「……寝過ごしたんですな……」
 ふん。そうだよ。どうせ酔っ払いだよ。おかげで、儲けたな!
「はい、どうぞ」
 定期券を返してくれる。
「エラー訂正処理はしておきましたから」
 そう言いながら、精算切符をくれる。
「定期券じゃ出られないですから。この精算券で、新幹線改札と秋葉原改札を通ってください」
「どうも」
 千円札を渡す。
「あ、いいです。エラー処理しましたから」
 改めて精算券を見ると、「0円」
「次は、終電で寝過ごさないでね。長距離通勤、ご苦労様」
「……あ、ありがとうございます!」

 終電も終わった時間。新幹線改札を抜けて、何気なく精算カウンターの方を見ると、さきほどの年配の駅員さんが、他の駅員さんたちに囲まれて、花束をもらっていた。
「お疲れ様でした!」
 どうやら、定年退職されたらしい。


2000/07/20

顎の腫れはなくなった。が、こぶが少し残っている。もう少しで完治だ。
さて、もう少しでBEKKOAMEの年間契約が切れるので、プロバイダの乗り換えを決めた。今度はOCN。安さとアクセスポイントの多さで決めた。接続速度はODNの方が若干評判良いけど、あちらはwebディレクトリがオプションなんだよね。OCNも5MBまでだけど。
ということで、当abstract-webは、近日移転予定。