HDD増設

 HDD容量。今まで使ってたPowerBookG4が80GB。今回購入したMacBookのは60GB。
 PBG4は自分でHDD交換するのが大変だったので、当時の最高容量をチョイスしたが、MacBookはバッテリーと中のカバーを外せば、簡単に交換可能ってことで、当初搭載は60BGの機種を購入。
 で、120BGのHDDを買ってきて、自分で交換。

 容量が増えたので、数年ぶりに2パーテーション体勢にしたよ。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9790/trackback

HDD増設” への2件のコメント

  1. あたしは昔からパーテーションを切るのが習慣になっちゃってるんですね。ひとつ前のシステムを入れてたり、緊急起動用だったり、作業用領域だったりするんだけど、OSXで複数システムはあまり良くないって聞いて止めちゃった。それに、作業量領域が必要な重たいソフトももう使ってない。
    それなのに、60GBのHDが無駄に2パーテーション(笑)。デスクトップで元々2ディスク搭載してたから、3つのディスクが現れる。あたしは逆に、10年ぶりに1パーテーションにしようかと考え中なんです。

  2. むつみさん江
     俺は、別のシステムやリナックスを試したりは、PowerBookのHDD交換後に余ったHDDをfirewire接続のポータブルケースに収めたやつでやってます。
     昔は本体のHDDを、システム用とデータ用とかにパーテーション分けてたんですけど、システム用パーテーションが余っていてもデータが入れられないとかって状況が面倒なので、1パーテーションが好きです。
     今回は、120Gを80と40(実保存領域は74と36)に分けましたが、40Gのパーテーションは、しばらく使わないなぁ(笑)。またリナックスでも入れるかな。
     話題のBoot Campは、内蔵HDDを1パーテーションにしておかないと、マルチブート用パーテーションが作れないんですよね。
     ちなみに、緊急起動はOSXパッケージやMac付属のCD/DVDで行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください