「西遊記」にはMacが使われていたのか

 アップル-Pro/Film&Video ドラマ「西遊記」

 フジテレビで月曜9時放送しているドラマ「西遊記」。毎週楽しく見ているが、これのVFX合成シーンは、Macで制作されていたんだね。
 エンディングテロップで「協力」の欄にHPがあったから、てっきりそこのシステムだと思ってた。
 PowerMac G5 で作っていたなんて、すげー。

Tag(s) [Mac][テレビ番組][ドラマ][PC]


Intel搭載Mac、早くも発表

 Macworld 06基調講演 – Intel搭載Mac投入で第3の移行期に突入したApple (MYCOM PCWEB 2006.1.11)

 ということで、既に2006年前半に発売すると発表のあった Intel Core Duo 搭載のMacが正式発表された。来月には発売されるって。
 今回発表されたのは、iMac と MacBook Pro。え? マックブックプロ!?
 PowerBook に変るハイエンドノート型の新しいシリーズ名だけど、変な名前!
 少なくとも”Pro”はいらないよなぁ。野暮ったい。
 デスクトップもPowerMacから Mac Pro になるんだろうか(笑)。

 まぁ、当分買わない(買えない)ので、いいけどね。

 あと、例の”Intel Inside”ロゴは、どこにもないらしい。つまり、アップルはインテルの宣伝費用一部負担プログラムには参加しないということだね。
 うん。買ったMacのボディにやたらとシールが貼って合ったらかっちょわるいからね(笑)。


やっぱり出てきたらしい

 キャンディカラーの初代iMacっぽいPC、キューブ型のPowerMac G4っぽいPC、鏡面のPowerMacっぽいPC、iPodっぽいデジタル音楽プレーヤ……。
 アップル社製品にそっくりなPCが散々登場してきたわけだが。

 やっぱり出てきたね、Mac miniっぽいPC。
 その1。
 その2

 買うなら、ちゃんと本物を買いましょう(笑)。
Apple Mac mini (1.42GHz, 80G, 512, Combo, AM, BT, E) [M9687J/B]

B0007YT8WA
アップルコンピュータ 2005-07-27
売り上げランキング : 296
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る by G-Tools


2004/02/07

 先月末に、中古のPowerBook G4/867/12″を購入。
 かつての名機 PowerBook Duo よりも小型軽量で、これだけのスペックとは、進歩したねぇ。感無量だな。
 iBook 800(32VRAM)は、無起動になったPowerMac4400の後がまとして、家族共用へスライド。
 MacOS Xの完全マルチユーザ環境で使わせる。
 しかし、子供たちは、お気に入りの古いゲームソフトとかで今でも遊ぶので、微妙だな(笑)。

 今週は、ずっと風邪で不調。今日は夕方まで起きられなかった。

 ちょっと前の事だけど、現在発売中のMacFan誌3月号(毎日コミュニケーションズ刊)の読者コーナーに、前号の感想が掲載された。プチハッピー(笑)。


2004/01/25

 家族共用のデスクトップ機PowerMac4400が故障。無起動になった。
 1997年の新製品時代に購入し、6年以上も使っていた。筐体はDOS/V機みたいで可愛げはなかったけど(笑)、100BASE-TのLANカードや USBカードも増設し寿命を延ばし、最近では主に子供たちが使いつつ、自分や嫁さんのノート機が故障した時には臨時のネットアクセス用に活躍してくれて、それなりの愛着がある。
 我が家のMacの中では、一番長い期間現役でいてくれた。
 合掌。