今更ながらメモリ増設

 某Mac専門誌の読者プレゼントに当選して、Mac用メモリ DDR3 PC3-10600(1333MHz) 4GB 2枚をいただいた。
 自分のMacBook Pro 13″(Mid 2010)の対応メモリは DDR3 PC3-8500(1066MHz)だが、互換性があると聞いた。
 が! 4GB 2枚を差しても認識されず、MBPが起動しないよ。いろいろ試したりググって調べたりしたが、どうも、この機種は10600の下位互換には対応していないそうだ。(´・ω・`) 10600 4GBと元の8500 2GBの組み合わせだと起動し、遅いほうの仕様に合わせられ4+2の6GBとして認識される。
 ちょっとアレだけど、どうせ頂き物のメモリだし、これで我慢する。同じ容量・規格のメモリを2枚セットで使わないとデュアルなんとかっていう機能が働かないらしいが、それによる遅さは実感できないし。

 ついでに、嫁さんのMacBook (Early2009)と家族共用のMacbook(Early2008)も、それぞれ2GB(1GB+1GB)から4GB(2GB+2GB)に増設。もちろんこちらは購入したんだけど、DDR2 PC2-5300(667MHz)の2GB 2枚セットが3千円って、だいぶ安くなったねぇ。


遅まきながらリモート予約設定をした

 うちのレコーダー(SONY BDZ-RX55)はテレビ王国 ( http://tv.so-net.ne.jp/ )のHDDレコーダーリモート予約に対応してたので、遅まきながら設定した。
 昨年夏に購入した当時からこの機能があるのは知っていたが、レコーダー設置場所からルータや壁のLANポートまで遠くて、繋ぐのが面倒だったんだ。そこまでして出先でもネット予約しなくてもいいかなと、放置してた。
 でもまぁ、試験も終わって少し余裕がでたので、宅内のLAN環境をちょっと整理して、隣室の壁LANポートからレコーダーに回線接続。
 緊急で出先から番組録画予約ができるようになった。しかしね、老眼の身ではiPhoneでPCサイトの細かい番組表を見るのはキツイな。iPhoneアプリを出してくれないかしら。so-netってソニー系列なのでiPhone対応は望み薄いね。(´・ω・`)


ソフトバンクモバイル、パケット通信速度の制御を

 ソフトバンク:通信品質確保対策の導入について

ソフトバンクモバイル株式会社では、通信品質およびネットワーク利用の公正性確保のために、パケット定額サービスに加入し一定期間に大量の通信をご利用される一部のお客さまに対して、2009年12月1日(火)より通信速度の制御を実施する場合がありますので、お知らせいたします。なお、通信の切断は行いません。
2009年6月1日から、通信速度を制御する試験により、お客さまへの影響とその効果を検証してまいりました。その結果、より多くのお客さまが快適にサービスをご利用いただけることが確認できたため、2009年12月1日より正式に運用開始いたします。前々月の月間パケット数が、パケットし放題、パケットし放題S、パケット定額ライト、パケット定額の場合、300万パケット以上(PCサイトブラウザ、PCサイトダイレクト利用時は1,000万パケット以上)、パケット定額フルの場合、1,000万パケット以上のお客さまについては、当月1ヶ月間、パケット定額サービスが適用されるパケット通信の速度を制御する場合があります。

 iPhoneはパケット定額フルなので、1000万パケット以上使うと速度制御をされる場合があるのね。
 俺はだいたい毎月500万パケット前後。最高の月で700万パケット程度なので、大丈夫かな。


まずメールアドレスを設定

 間もなくiPhone OS 3.0 アップデーターが登場する(公式発表で18日)。これによりiPhoneでもMMS(S!メール)が送受信できるようになるのだが、それに先立ち、MMS用アドレス(@softbank.ne.jp)の発行・付与がなされた。
 発行当初は、@より前の部分がランダム文字列になっているので、早速、これを変更してきた。
 変更は、PC等、iPhone以外でMySoftbakにアクセスして、メール設定に進む。iPhoneでアクセスした場合、iPhone用のメール(@i.softbank.jp)しか変更できない。逆を言えば、@i.softbank.jpのアドレスを変更したい時はiPhoneでアクセスする必要がある。メール設定用パスワードもPC用とiPhone用で違うので、ここで数分悩んだよ(笑)。

 さて。もうすぐ3.0のダウンロードが開始される。ワクワク。

 追記。
 6/18になって、MMS(S!メール)の設定が、PCでもiPhoneでも可能になった。


ネットブックMac登場の噂は本当か

 アップルがタッチスクリーン発注、小型ノートPC開発か (2009.03.11 ロイター)

 [台北 11日 ロイター] タッチスクリーン式ノートパソコンの開発がうわさされる米アップルが、10インチの新型タッチスクリーンを台湾の勝華科技(Wintek)に発注したことが11日、関係者の話で分かった。第3四半期に納入される見通しだという。

 勝華科技に近い匿名の関係者によると、同社は既に携帯電話端末「iPhone(アイフォーン)」でアップルに小型スクリーンを製造しており、今回は小型ノートパソコンとほぼ同サイズの製品を受注したという。

 んー、アップルが流行に乗って小型PCを出すとは思えないんだけどなぁ。
 個人的にはiPod touchの大きめのやつでiPhoneというかNewtonっぽい雰囲気のマシンを出してほしいけどね。


OCN解約

 来月引越しするので、これを機にOCNを解約する。
 2000年夏に、当時の地域プロバイダから乗換え、ISDN、ADSL、Bフレッツと長年使って来たが、OCNに愛着はない。面倒なのでプロバイダ変更をしなかっただけだ(笑)。なので、今回は絶好のタイミング。もっとも、インターネットが導入され(利用の有無にかかわらず料金は定額制で管理費に含まれ)ているマンションへの引越しなので、OCN契約続行の余地はないが。

 それにしても、オンラインでの解約手続きの時、「今なら間に合うので、もう一度ご確認ください」みたいなのが、何度も表示されてしつこい。

プロバイダの解約時は、想像以上にやることや確認することがたくさんあります。
解約時に起きる内容をまとめさせていただきました。
・メールアドレスが使えなくなります。
・IPの電話番号がかわります。
・インターネットが使えない期間が発生します。
・OCNのブログやホームページのサービスが使えなくなります。
・メールソフトブラウザ等PCの再設定をする必要があります。
解約前の今ならまだ間に合いますので、
ぜひ一度ご確認ください。

 いや、それら全部想像の範囲内なんだが。
 ともかく、あと1ヶ月でさようなら、OCN。


iPhone版SimCity登場!

SimCity
 SimCityのiPhone版がAppStoreでリリースされた。ちゃんと日本語化されているらしい。
 どうも、PC版SimCity3000がベースになってるみたいだね。
 今色々と忙しくてやり暇がないから、まだ購入してないけど、近いうちに必ずやるつもり。SimCity大好き。


iPhoneをスカイプ端末にするアプリ

Fring

 iPhoneでスカイプ通話を可能にするアプリ。これ、以前にも脱獄囚向けにはあったんだけども、今回、晴れて、アップル公認アプリとしてiTunesのAppStore経由での配布が開始された。
 大人の事情もあってか、WiFi専用だけども、とにかく、「タダトモ」以外とも無料通話が可能になったわけだ。
 まぁ、WiFi専用って事で、俺の場合は、実質的にはほとんど自宅以外では使えないのだけどね。純然たるスカイプ携帯端末ではなく、アプリで実現してるので、PCのスカイプ環境と同じく、こちらでこのfringを起動しておかないと(スカイプにログインしていないと)、通話待ち受けにはならないんだけどね。さらに、国内であれば、iPhoneはソフトバンクしか販売していない現状では、ホワイトプランに加入していれば、iPhone同士は(もちろん、ソフトバンクケータイとも)1時〜21時の間は無料通話できるんだけどね。

 PCにヘッドセットつないで待つより、iPhoneでfringを起動して待つ方が、スマートだなと思う。

 ちなみに、俺のスカイプIDは、between_tokyoです。最近、滅多にログインしてないけど(笑)。


Yahoo!路線情報

Yahoo!路線情報

 iPhone用の乗換案内エクスプレスを愛用していたが、その無料版は近日中にサービス停止になるらしい。運行情報なんかは便利だったんだけどもな。
 で、このタイミングで、先日、Yahoo!からも同系統アプリが無料でリリースされた。以前からYahoo!モバイルのiPhone専用ポータルにも「路線」ってのがあるが、これ、検索結果はPC用サイトのままの表示になってしまい、iPhoneではちょっと見にくかったんだよね。それが、今回のiPhone用アプリにより、解消された。
 運行情報は、そのYahoo!モバイルのiPhone専用ポータルの「路線」で表示されるので、まぁ、いいかと。
 機能的には大きな不満はないんだけど、Yahoo!が提供するiPhoneアプリって、アイコンが、どれもまるでWindows用ソフトのアイコンみたいで野暮ったい(笑)。


iPhoneでTSUTAYAレンタルクーポンを使う

 ケータイの画面に表示させて店員に見せるTSUTAYAのオンラインクーポンをよく使っていたのだが、iPhoneはPC扱いなので、TSUTAYAのケータイ用サイトにアクセスできない。
 PC用のクーポンもあるのだが、その画面をプリントアウトして店頭で表示せよと。まぁ、自宅PCがデスクトップ機しかなかったら、そうするしかないので、異存はない。しかし、プリントアウトもそれを持参するのも面倒くさい(笑)。
TSUTAYA オンラインクーポン
 ってことで、iPhoneでPC用のクーポン画面を表示させて、それを店頭で提示した。結果、それでも使えた。よかったよかった。プリンタのないiPhoneユーザーでも大丈夫。

 マクドナルドでも同じ状況なんだよな。毎週金曜日にケータイに配信されてきたクーポン案内が使えなくなったが、それと同じクーポンは、サイトにアクセスして印刷して持参ってのもできる。今度はマクドナルドでそれをiPhoneで表示させて試してみよ。