連携するアプリ

 最近購入したiPhone用アプリ。まぁ、無料アプリは日々多数ダウンロードしているんだけども、今回は、有料アプリを2つ。

 Awesome Note [→App storeへ]

 通称 aNote。ToDo機能付きのメモ帳アプリ。テキストメモと、写真貼付メモ、ToDoが一元管理できる。UIはそれほど好きではないんだけど、450円なので思いきって購入。
 今年に入ってから、意識的に使っている Evernote とデータ同期できるのがありがたい。
 もちろん、aNote上で扱えるテキストメモと写真貼付メモのみ(ToDoは Evernoteへは単なるテキストメモとして転送されるし、Evernote上のWebクリップは、画像貼付のテキストメモとして aNoteへ転送されて、表示順が乱れる)の同期だけど、俺は Evernote でもほとんどテキストメモしか入力していないので、大きな不満はない。それどころか、メモの入力や一覧性に難ありの iPhone用 Evernoteアプリの不満点を、aNoteが解消してくれる。

 角川類語新事典 [→App storeへ]

 物書堂さんがリリースした日本語関係辞書という事で、購入。実用性は当然として、ひまな時に漠然と「読む」、つまりは「辞書をパラパラめくる」という感覚をiPhoneで味わえる、楽しさ。そして、同じ物書堂さんの大辞林とも連携する。
 物書堂さんは応援してるんだよね。そういう意味でも購入を決めた。iPhoneアプリとしては高価だけど、書籍の同盟辞書を買うよりは安いし、手軽。


久し振りに、花子さ〜ん

 おぽんちNote♪ 今日のひとこと に、ねこぱんち。

 ponsukeさんのバイオリンと、形が似ているってことだけで(笑)。

 7年前、ブーム中盤の頃。
 交通事故をおこし、労災扱いで自宅療養してた時の手慰みにと、ウクレレを購入した。かなりの安物だけどね。
 楽器なんかロクに扱った事のない俺でも、自己流でなんとか弾けた。
 といっても、教則本にあったハワイ民謡「タフワフアイ(かんたんアレンジ)」しかできなかったけども(笑)。
「タフワフアイ」っていうとウクレレ演奏しないと知らない人が多いかもしれないけど、牧伸二さんのテーマソング(?)「あ〜やんなっちゃった〜」のアレといえば、みんな解ると思う。

 ちなみに「花子さ〜ん」は、ウクレレの4本の弦を順番にゆっくり弾くとGCEA(ソドラミ)がそう聞こえるということから、チューニングの覚え方のひとつになっている。

 閑話休題。
 その後半年くらいは遊んだが、飽きて放ったらかし。高いチューナーも買ったのにね(俺、音程がまるで解らないから、音叉や笛じゃ調律できないのよ)。
 今日、久し振りに、発掘してきた。ケースには埃が積っていたが(笑)、中身が無事。弦もしっかりしていた。ってそりゃそうだ。1度弦を張り替えて直後に飽きてしまい込んだんだった。

 弾いてみたら、ドレミファソラシドの押え方はしっかり覚えていた!自分にびっくり。
 基本コードを思い出し、ちょっと弾いてみたのは、もちろん「タフワフアイ」なんだけど、7年前より一層「あ〜やんなっちゃった〜」っぽい。
 っていうか、楽器そのものが、俺に似合わねぇ!
 ま、いいや。

 寝る!