MSV再販

 たぶんMGのザクVer.2.0バリエーションに関連しての企画だろうけども、今週はじめに、久しぶりにMSV 1/144キットが再販された。
 出荷日が月曜なので、当然勤務時間終後しか店に行けないサラリーマンである俺は、出遅れた訳よ。
 木曜日夜になると、もう、こんなものしか残っていない。

MSV再販
 ザクマインレイヤー、Zタイプ・ザク、フルアーマーガンダム。それと、入手できずにいる友達のためにZザクをもうひとつと、プロトタイプガンダムを購入。

MSV再販
MSV再販
 箱絵は、どれもカッチョイイ!(「格好よい」の最上級形)これの初版の頃から、プラモデルの箱絵の事を「ボックスアート」と呼ぶようになったんだっけ? そう、このMSVシリーズの箱絵は,まさにアートだよ。当時は、斬新かつ画期的なデザインだったよなぁ。

 それにしても、高機動型ザク(06R)は、やっぱり、あっという間に完売したのね(笑)。


モデグラ

 硬派な誌面で、普段は敬遠している模型雑誌(笑)、月刊モデルグラフィックス。
 今号は、その表紙を目にして、パラパラとめくって確認し、即買い。

モデルグラフィックスMSV
 MSV特集ですぜ。まぁ、ガンプラをリアルタイムで追い続けている俺としては、自慢だけども「知らなかった……!!」というネタはないが、それでも、やっぱり読んで楽しい。資料的保存に値するね、これは。

 そうそう、ジョニー・ライデンっていったら、やっぱりこの顔だよな。

モデルグラフィックスMSV

 確かバンダイMSVキットのカタログに掲載されていたイラストだから、今流で言えば、まさに公式設定だよ。うん。最近のゲームに登場するジョニー・ライデンのイケメン設定は、最初違和感を持ったもん。まじに。


HCM-Pro ザク(08小隊)(2)

 ザク関係専用のブログを別途整備中で、そっちの第1号記事にするつもりだったけども、整備が遅延しているので(笑)、とりあえず、要旨だけこっちに書いておこう。

 6月発売のハイコンプロ「ザクII(08小隊)」を、出荷日に購入したのよ。
HCM-Proザク(08小隊版)
 そもそもハイコンプロはあまり好きではないし、ましてやカラーバリエーションなんか眼中にないが、今回は、ランドセルのバーニアとシールドが変更され、塗装がMSVっぽいってことで、期待せずに購入。
 期待していなかったので期待はずれではないけども(笑)、これ、製品コンセプトとしては、許せない出来だね。
 武器がたくさん付いているとか塗装が渋いとかって感じで、俺としては意外に評価がいいみたいだけど、これ、「MS-06JC」というより、「08小隊版」だろ!? パッケージにもしっかりと「ザクII(第08MS小隊)」と記載されてるはず。
 だったら、少なくともザクマシンガンは新規作り直しは当然だろ!
HCM-Proザク(08小隊版)
 上記写真は、俺がCG加工してみたやつ。08小隊版のザクマシンガンは、写真上のように、マガジンドラムが銃身中央ではなく、横にずれて付くんだよね(たしか、08小隊のザクは、当時のガンプラMGザク(ver.1)の意匠を取り入れた設定のためだったと思う)。
 他にも細かい所でMGザク(ver.1)と違うけど、それはハイコンプロなりの解釈として既存製品に合わせるというのも可。現地改修とか、生産工場により意匠の違いがあるってな裏設定もあるしな。
 しかし! ザクマシンガンについては、良い悪いはともかく、08小隊版も公式設定になってるんだぞ。

 バンダイ、ザク好きをなめるなよ!


HCM-Pro ザク(08小隊版)

 ハイコンプロの陸戦型ザク(「第08M小隊」版)。
 極東戦線亜熱帯地区に配備された、MS-06J型の改修機。

HCM-Proザク(08小隊版)
 ハイコンプロのザクは、初期版、陸戦型、リペイント版とあるが、今回の08版は、初のザク本体のバリエーション仕様と言える。
 実はこのJC型にはそれほど思い入れはないのだけれど、初期版しか持ってないので(っつーか、そもそもハイコンプロはあまり好きでない上に、単なる色替え版なんか興味なし)、ショップのポイントでとりあえず買ってみた。
 中途半端にうるさいスプリッター迷彩風彩色の初期型に比べると、MSV的な雰囲気で、良いなぁ。

HCM-Proザク(08小隊版)
 あと、久々に購入したハイコンプロだが、パッケージの中容器に、兵装類小物パーツを入れてしまえる部分ができたのは嬉しい。今までは、小物パーツは箱の中でばらけて、どうにも始末が悪かったからね。

 で、このザク、造形的には細かい所で色々とおかしいところがあるのだが、それについては改めて書く。

HCM-Pro41 ザク2 (第08MS小隊) HCM-Pro41 ザク2 (第08MS小隊)

バンダイ 2007-07-01
売り上げランキング : 938
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools


97体目

MG MS-06JザクII ver.2.0
 待望のニューキット。「MG MS-06J ザクII ver.2.0」(以下ザクver.2)が出荷された。
 もちろん、仕事帰りに購入。

1/100 MG MS-06J 量産型ザク Ver.2.0 1/100 MG MS-06J 量産型ザク Ver.2.0

バンダイ 2007-04-29
売り上げランキング : 6938
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 RX-78ガンダムは何度もリニューアルされているのに、ザクは1994年MG黎明期の物(及びそれのMSV)と、せいぜい2002年のF2の2種類しかリリースされていない。個人的にはガンダムシリーズの真の主役だと思っているザクがなんと冷遇されていることかと嘆き、まさに待望のver.2だ。
 組みやすさと可動の良さを追求し、動力パイプなんかも凄い事になってるらしい。連休中に組立てるのを楽しみにしている。

MG ARCHIVE マスターグレードアーカイブ
 このザクver.2がMGの97体目のアイテム。続くシャアザクver.2、ゲルググver.2まで全99アイテムが掲載されたカタログをおまけで貰った。ザクver.2キットレビューのページは電撃ホビーマガジンからの転載だけどね。

 あとHGUCアッガイも買わなくちゃ(笑)。


慢性積みモデラー

 ガンプラに復帰した少佐さんが、復帰2ヶ月ですでに積みプラが大量らしい。
 確かに、2ヶ月でその量は異常凄いとは思うけど、俺はブランクなしで25年以上、そのペースかもしれない(笑)。
 ってことで、俺としては普通(すぐに作るつもりで、積みプラという意識はない)なのだが(笑)、久し振りに、我が身を振り返ってみた。
Image063.jpg

続きを読む


間合いが遠いわ! HGUC ザクI(旧ザク)

 先日、MG ギャンと一緒に買ってきたHGUC ザクI、通称「旧ザク」
 こっちを先に組んでいたのだが。
 素組と、脚及びショルダーアーマーの合せ目消しを終えた。
 ちなみに、「ザクI&ザクII」ってぇより「旧ザク&ザク」って呼びたい拘りを持つね、俺は。

[写真クリックで拡大表示]
 閑話休題。
 HGUC旧ザク、この出来の良さは何だ!?
 毎度のセリフで恐縮だが「バンダイ驚異のメカニズム」だよ!

 プロポーションも最高だし、「腰が360度回転するザク」は、1/144のザク改(ポケ戦のMS-06FZ)以来じゃないかな。まぁ普通のザクIIは腰〜バックパックの動力ケーブルの関係で360度腰回転は無理なんだけど。

 ガンプラ初期も、後にリリースされた旧ザクの出来が良くて、これを量産ザクに改造するってのが流行ったけど、今回も、それが流行りそう。
 っつーか、俺は、HGUCの旧ザク&ハイザックのニコイチを基にしてザク改をミックススクラッチしたいなぁ。
 ポケ戦1/144ザク改のキットが再販してくれると一番いいんだけど、なかなか出ないよね。人気ないのかねぇ。
「ガンダムを破壊した唯一のザク」なのに。

 いずれにしても、当面の1/144ザクにおける最高峰だと思う。何個かストックしておこうかな。改造素材としても秀逸だよ。昔、MSVのザク・マインレイヤーも、ザク素体として10個くらいストックした時期があったのを思い出した。

1/144 HGUC MS-05BザクI
1/144 HGUC MS-05BザクI

Amazonで詳しく見るby G-Tools


ザクタンク

 懐かしくて衝動買い。
 1/144ザクタンク。


 機動戦士Zガンダム劇場版公開記念の再販らしい。
 Zガンダムのラインナップ(ジャブロー降下作戦の時に登場した)だけど、キット自体はMSVのままなので、ポリキャップもない。
 古いキットなのにパーツのエッジが全然へたっていないのは、あまり売れてないから再販してなかったんだろう(笑)。

Tag(s) [ガンダム][ガンプラ]