MacBook(初代)の外装破損

 以前からあちこちで報告されている初代MacBookの外装破損現象が、うちの家族共用にしているMacBook(2006年モデルの初代)にも発生したのが、約3ヶ月前。外装パームレストの縁などにヒビ我が発生して、かなり醜くなったので、今日、アップルコールセンターへ電話して修理を依頼。
 Macのアップルケア保証期間の2年って、購入から2年だとばかり思ってた。最近、iPodの修理ばかり気にしてたので、iPodのアップルケアが1年延長のトータル2年なのと混同しちゃってた。Macの方は2年延長のトータル3年だよね。長年のMacユーザーなのに、不覚!
 閑話休題。
 初代MacBookの外装破損。これ以上ひどくならないうちに修理しておこうと、アップルに連絡した。
MacBook外装
MacBook外装
MacBook外装
 写真は、上から順番に、パームレスト右側手前の縁破損(約2センチの亀裂)。パームレスト左手前の縁破損(約4センチの欠損)。トラックパッド下中央部の亀裂(クリックボタンと縁の間に縦に亀裂)。
 一番ひどいのは左だね。縁が欠けて剥がれてとれちゃった。中央部の亀裂もパックリと目立って嫌だ。
 外装破損は、本来は有償修理なのだそうだ。アップルケアでも完全無償にはならないらしい。ただし今回については、アップルも確認している不具合なので無償修理になると。
 もちろん、ピックアップ&デリバリー。連休明けの4日(火曜日)に、運送会社が引き取りにきてくれる。

 余談だが、ディスカッションにあった、このMacBookパームレスト縁破損に関するスレッドが、ことごとく削除されている。最近では、新型MacBookではFireWireポートが廃止された事への不満などのスレッドやコメントが軒並み削除されたらしい。
 アップルって、いつも、こういう批判を削除しちゃうんだよね。なんだかなぁ。


復旧出来!

 約30時間ぶりに、愛機MacBookが復旧。

 昨日、HDDのパーティーションを切り直そうと思い、ディスクユーティリティの「復元」機能で、USB外付けHDDに起動ボリュームのディスクイメージを作成し、インストールDVD起動後、内蔵HDDを初期化。
 ところが!
 バックアップの復元ができなかったのよ。
 この外付けHDDは、起動ボリュームを作るつもりはなかったので、GUIDパーテーションにはしてなかったのが原因かなぁ。よくわからんけど。
 別のFireWire接続の20GBのHDDにTigerをインストールし、そこから起動してもうまく復元できなかったが、もうこの方法しかないからね。今日は、そこかの起動→復元を繰り返した。
 そしたら、3回目にようやく成功。
 何がダメだったのか、未だにわからん。

 格安のWindows XP Home (DSP版)を入手できたので、BootCampの事を色々調べていたのを、MacBookが察知して、すねたのか!?
 思い当たる事といったら、それくらいだ。

 ともかく、よかった。
 MacBookよ、あくまでも君はMacOSと共に愛用するよ。
 とりあえず、敵を知る事も重要だろ? 分かってくれ。
 実は、自宅でもJW_CADを使いたいだけなんだけど(笑)。

 追記。
 なんか、root以外でログインしても ver ディレクトリが可視になっちゃってるんだけど、大丈夫かなぁ。
 このMacBookは俺しか使わないので、動作に問題がなければものままもいいんだけど、ちょっと心配。


ビデオiPod

 毎日23時に起動するように設定してあるソフトウェア・アップデートが動き、Apple純正ソフトウェアの新バージョンをチェック。
 ん?
 ついこの間ver.5になったばかりのiTunesがまたリストアップされた。早くもver.6だと。
 と、思ったら、新型iPodが発表されたのに合わせてか。

 そういえば先日がアメリカでのプレス発表会だったっけ。
 多くの予想どおり、動画再生可能の通称「ビデオiPod」な訳だが。
 激しく欲しい!
 ビデオ再生にもカラー液晶にも、あまり興味はないんだけど、俺が持っている第3世代初期バージョン(通称with Dockコネクタ)15GBの2倍or4倍のHDD容量なのに、軽くて薄い。60GBモデルでも、俺が上記を購入した額より遥かに安いし。
 firewire充電ケーブルやACアダプタは付属してないけど、今持ってるのがそのまま使える。
 やばいやばい。


自宅サーバ計画

 先日、意外なほどに安かったUSキーボードの PowerBookG4/12″/1.5GHz を購入したので(→関連記事)、恒例の家庭内スライドアップグレードを実施。
 今まで使っていた PowerBookG4/12″/768MHz は嫁さんへ。
 嫁さんの iBook 600 は調子が悪かったけど分解掃除したらまともになったので、娘へ。
 ってなわけで、娘が使っていた初代iBook(貝殻型のタンジェリン)が、前線離脱。FireWireもないし、内蔵HDは3GBだし、丁度いい頃合いかもね。中古で2.5万円で購入して、4年くらい使ったので、十分元は取れた。
 しかし、まだ動く。さすがにTigerはインストールできないが、Pantherはなんとか動く。

 昨年末のブログ移転の時に、参考書まで購入して、真剣に自宅サーバ計画も視野に入れてはいた。

4899770308 自宅サーバーfor MacOS X—全部フリーソフトで作る
ラトルズ

ラトルズ 2003-03
売り上げランキング : 4,427
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 結局、FC2がかなり居心地いいので、それは保留になっていたが、この度iBookが余ったので、自宅サーバについて、勉強してみようと思う。
 とはいっても、MacOS X で簡単に構築するだけなんだけどもね。


掘り出し物

 秋葉原の石●電気が、店舗構成再編されて、旧ゲームワン店がパソコン本館として新装したとのことで、仕事帰りに、ちょっと寄ってきた。
 10年くらい前は、ここが石●のパソコン専門店で、俺、ここ(この建物)でカラクラ(Macintosh ColorClassic)を買って以来、マックにはまったんだよね。

 閑話休題。
 新装開店記念ということで、色々な安売り商品があった。

 巡回途中に、目に飛び込んだ物!
 うぉ。
 初代iPodmini/4GBが、税込み19800円!

 眠くなったので、続きは、明日。

 追記。
 iPod shuffle/1GBより僅か3千円高いだけで、4GB。
 このiPodmini、バッテリーはフル充電でも連続再生8時間というのが唯一のウィークポイントと判断した。
 だいたい、俺の持っている第3世代iPodだって8時間(2年近く使っているので実質6時間)だしね。
 ACアダプタとFireWire接続ケーブルが付属しているので、これらを別に買うとすれば約5千円余計に掛かるので、ますます安いという計算になる。
 そう考えると、むしろ現行のiPodmini/4Gよりもいいかもしれない。

 ってことで、ピンクを即買い。
 嫁さんが欲しがっていたからね。ちょっと早いけど、結婚記念日プレゼントに丁度いい。
 俺って、なんて優しい夫なんだろ。


2003/10/01

 トップページの写真を差し替え。10月になったし。

 なんか、まだADSL接続環境が不安定だ。AirMacベースステーション(我が家での通称=肉まん)が挙動不審なような気がする。
 一度、肉まんを完全リセットしたら、落ちなくなったけど。
 なんだか納得いかないなぁ。
 そういえば、CLIE NX60+ワイヤレスLANカードでの肉まんへの接続もできないぞ。
 もう少し気合いを入れて調べてみるか。

 日曜日の日焼けは、毎度の通り、今日には冷めてしまった。鼻の頭だけ少し皮が剥けただけで。
 運動会のビデオの編集がまだ手付かずのまま。
 iBookのディスクにもう少し空きを作らないと、編集作業ができないかも知れない(笑)。
 んー、20GBのFireWire外付けHDDは持っているので、FireWireハブを買って来るってのが手っ取り早いかな。
 iBookにはFireWireポートがひとつしかないから、DVカムを繋ぐと外付けHDDは使えないんだ。