ウルトラマンメビウス(第1話)

 今日から始まった、ウルトラマン40周年記念番組 ウルトラマンメビウス

 宇宙警備隊員(ウルトラマン)のルーキーが友情の星・地球に派遣される所から、物語は始まる。
 地球は、過去25年間怪獣が現れず、そういう意味では平和を保っており、かつて地球を救ってくれたウルトラマンも、半分伝説化している時代。

 もう、これだけで、解りますな!
 今回のメビウスは、ストレートに、「M78星雲から来た光の超人」のシリーズの直接的続編。25年前っていうと、ウルトラマン80の事だしね!

 前作のウルトラマンマックスは「原点回帰」がテーマだったが、今回は「源流継承」とか。うむ、納得。

 でも、安易な続編(?)ではないね。

 まず、地球防衛隊GUYSは、25年間の平和の間に腑抜けになっている。
 っつーか、防衛隊資格が、単なる国家資格になっていて、対象年齢になれば誰でも受験できるって設定と、冒頭に登場した隊長の言動が、組織の形骸化を端的に表現していてナイス!

 ってことで、怪獣出現に伴い、再編成されたGUYSのメンバーも、ルーキーばかり。

 あと、びっくりしたのが、怪獣とウルトラマンの戦いの後を見たアイハラ隊員の「ひどい戦い方だ!こんなに街を壊して!」(違うかもしれないけど、こんな意味の事を言ったよね)。
 戦闘後の街の崩壊状況について言及したのは、珍しいんじゃないかな?
 禁句にすらなってたよね。
 この台詞が、今後のストーリーにどう影響するのかは解らないけど、大風呂敷で終わらんでほしいぞ!

ねこぱんち!
通勤マンガーZ : Breast Fire 新しき光の戦士ウルトラマンメビウス 第一話「運命の出会い」

ウルトラマンメビウス ウルトラヒーローシリーズ2006 01 ウルトラマンメビウス

ウルトラマンメビウス ウルトラヒーローシリーズ2006 01 ウルトラマンメビウス
バンダイ 2006-04-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Tag(s) [テレビ番組][特撮]