ことえり使用中

 MacOSX “Tiger” 特にSafariが不安定だ。
 もはや、原因はTigerに未対応である日本語IM、EGBRIDGE14を無理矢理使い続けているのしか考えられないので、昨夜EGBRIDGE15へのアップグレード版を申し込んだ。
 EGB15が届くまでの間、MacOSX純正の「ことえり」を使わざるを得ない状態だが、やっぱり、うまく学習してくれないな。
 まぁ、ことえりが悪いわけじゃなく、むしろ機能的には漢字Talk7時代(笑)とは比較にならないくらい賢くなっているはずだ。我慢してしばらく使い続ければ、何とかなるのかもしれないけど、その我慢ができない(笑)。
 Mac暦10年くらいになるが、今までまともにことえりを使い続けたことがないので、ユーザ辞書がゼロの状態だし、EGBのそれを読み込みできないし。
 鍛え上げたというほどではないけど、長年にわたってこつこつと登録したり、俺の癖が蓄積された文節学習効果ってのは、貴重な財産なんだなと、つくづく思う。
 でも、EGB14をアンインストールしたら、全体的に凄く速くなった。
 その点は、快適かもしれない。


不義理をお許しください

 先日、MacOS X を10.4 “Tiger”にアップデートしたんだけども、そうしたら、なんか、NewsFire(RSSリーダー)とEGBRIDGE14(日本語IM)が挙動不審で。
 まぁ、EGBRIDGEは、去年のうちに15が出ていたのにケチっていまだにアップグレードしてないだけなんだけども(観念して、ことえりを使おうかな。でも、EGB14からはユーザ辞書は転送できないんだよな)。
 NewsFireが起動できないため、MyblogListから逐一アクセスして、先方のRSSフィードを手作業でSafari RSSに登録している。
 つまり、ブログ人内のサイト実質的にアクセスできないサイトは、当面どうしようもないという事。
 ほんとうにごめんなさい。巡回したい気持ちで一杯なんだけど、あの重さは、めげる。