ってことで、GPSロガーに移行

 前回の記事のとおり、Eye-Fi Pro X2を購入したものの、俺の希望の目的にはかなわずガッカリしたのだが、もはや「I-10で撮影した写真にも簡単にジオタグを付けたい」熱は高まる一方。
 今まで気になってはいたけど、買わずにいたGPSロガーを買ってしまったよ。

 選んだのは、ソニーの GPS-CS3K というやつ。
SONY GPSユニットキット GPS-CS3K
B001U65SL4

 こいつは、電源を入れると、GPSによる測位結果を粛々と記録してくれるというもの。公称値で単三電池1本で15時間程度使えるらしい。
 これを持ち歩けば、俺が移動記録をため込んでくれる。
GPSロガー
GPSロガー
 で、この小さい機器本体だけで、デジカメ写真にジオタグを付与することができるんだよ!
 デジカメで撮影した写真が入っているメモリースティックDuoかSDカードをそのまま挿入することができて、撮影日時と記録された位置情報の日時を照合して、写真にジオタグを追加してくれる。もうね、ひじょうに簡単だよ。
 付属ソフトはWindows用で、Macでは使えないけど、上記のとおりGPS-CS3K本体のみでもサクっとできるので、問題なし。
 ちなみに、付属のUSBケーブルでパソコンに繋げば、マスストレージデバイスとして認識されるので、Macでも位置情報ログデータをコピーすることは可能。それを汎用のデータ型式に変換するフリーソフトもいくつかあるらしので、MacでもログからGoogleマップに移動ルートを表示させる事とか可能のようだ。

 明日から色々使ってみる。


Air

 Airといっても、エヴァンゲリオンのサブタイトルではない(笑)。

 MacWorld2008で発表されたね。噂に上がってた、サブノートMac。
 MacBook Air。厚さ2センチ弱、重さ1.4キロ弱。それなのに、画面やキーボードは妥協なしのフルサイズ。
 これ、名機PowerBook Duoの現代版だね!
 スペックを見ると、Windowsサブノートとも十分張り合える価格かと(でも、俺にとっては「高値の花」だけど)。

 それと、TimeCapsule(タイムカプセル)。言ってしまえばHDDを内蔵した無線LANルータ。
 ってことで、当然、無線LAN経由でTimeMachineの自動バックアップ処理用に活躍してくれる。
 たぶん、近いうちに(現在封印されている)ネットワーク接続HDDへのTimeMachineバックアップが可能になるアップデータがリリースされるんだろうね。で、すでにAirMac ExtremeとUSB接続HDD or NASを持っている人は、それが活用できるようになると。
 閑話休題。AirMac Extremeと同等機能に1万4千円追加するだけでTimeCapsuleの500GB版が買える。お買い得だと思うね。ベースステーションとNASが別個だと多少面倒だし。たぶん、我が家では導入するだろう(笑)。


ダウン頻発……どころじゃねぇぞ

 昨日から愚痴っている、MacBookのシステムダウン。昨夜は治ったかのように見えたが、どうやら一時的だったらしい。
 いや、それどころか、遂にバッテリーのみでは起動すらしなくなった。
 で、新しいバッテリーを購入した。これだと問題なく起動したので、件はバッテリーの故障という事に疑いの余地はない。

 1年以上使って、300サイクル以上の充電をしているので劣化は当然で、新品当初の性能なんか期待していない。ただ、経験上、徐々に劣化するはずと思っている。
 ずっと継続使用してきたバッテリーが、例えば数10分とはいえ使えていたのがある日突然起動すらしないほどになったという事はない。劣化したまままったく使わず長期間放っておいたのと違うのだ。(何年も放置しているPowerBookDuoのバッテリーもかなり劣化しているが、これはDuoに付けたまま放置してあるにもかかわらず、現在でもちょっと充電すると、一応数分間は動くぞ)

 明日、もう一度アップルケアのサポートに電話して、ちょっと問答してみる。
 去年の9月に購入したものなので、不具合によるバッテリー交換プログラムに該当しているかもしれないし。


Intel搭載Mac、早くも発表

 Macworld 06基調講演 – Intel搭載Mac投入で第3の移行期に突入したApple (MYCOM PCWEB 2006.1.11)

 ということで、既に2006年前半に発売すると発表のあった Intel Core Duo 搭載のMacが正式発表された。来月には発売されるって。
 今回発表されたのは、iMac と MacBook Pro。え? マックブックプロ!?
 PowerBook に変るハイエンドノート型の新しいシリーズ名だけど、変な名前!
 少なくとも”Pro”はいらないよなぁ。野暮ったい。
 デスクトップもPowerMacから Mac Pro になるんだろうか(笑)。

 まぁ、当分買わない(買えない)ので、いいけどね。

 あと、例の”Intel Inside”ロゴは、どこにもないらしい。つまり、アップルはインテルの宣伝費用一部負担プログラムには参加しないということだね。
 うん。買ったMacのボディにやたらとシールが貼って合ったらかっちょわるいからね(笑)。


21年間のパソコン所有歴を晒してみる

 パソコンを使いはじめて20年以上になる。
 それ以前にもポケコンやワンボードマイコンなんかも経験あるが、あまりにも古(いにしえ)の歴史すぎて、どうしようもない。
 ってことで、いわゆる「パソコン」の所有歴を、古い順に思い出しつつ、列記してみる。
 特に意味はないが、個人的メモとして。

続きを読む


2004/02/07

 先月末に、中古のPowerBook G4/867/12″を購入。
 かつての名機 PowerBook Duo よりも小型軽量で、これだけのスペックとは、進歩したねぇ。感無量だな。
 iBook 800(32VRAM)は、無起動になったPowerMac4400の後がまとして、家族共用へスライド。
 MacOS Xの完全マルチユーザ環境で使わせる。
 しかし、子供たちは、お気に入りの古いゲームソフトとかで今でも遊ぶので、微妙だな(笑)。

 今週は、ずっと風邪で不調。今日は夕方まで起きられなかった。

 ちょっと前の事だけど、現在発売中のMacFan誌3月号(毎日コミュニケーションズ刊)の読者コーナーに、前号の感想が掲載された。プチハッピー(笑)。