MacBook Proのメモリを16GBに増設した

 愛機MacBook Pro (15-inch Mid2012)のメモリを16GBに増設した。
 去年1月に購入した時に元の4GB(2GB×2)から“Apple公称上限”の8GB(4GB×2)に増設済みで、それで特に不便はなかったが、多いに越したことはない。中古のメモリをもらったので。
 公然の秘密だけどMacBook/同Proは、公称の1.5倍〜2倍のメモリを認識できる機種が多いんだよね。

 メモリを2枚差替えて、PRAMクリア(command+option+P+Rを押しながら)で電源オン!(ハードウェア構成を変更した時にいつもやってるおまじない)

 もらったメモリはPC3-10600(1333MHz)で、このMBPの対応メモリPC3-12800(1600MHz)のひとつ前(?)の規格。でも、互換性はあるとのことで(相性によって使えない場合はある)、実際、ちゃんと認識された。
20140605_MBP_memup

 対応メモリよりも遅いのでCPUの処理能力もメモリに合せて遅くなり、本来の性能が発揮できなくなるらしい。増設前後でベンチマークテストをしてみたら、確かにCPUの項目やDISKアクセスなんかのスコアが若干落ちている。でもメモリアクセスは上がっているな。謎。
 いずれにしても、体感速度には変わりなし。

 Parallels上のWindows 7に8GB割り当てたら、起動やWebブラウザの動作が早くなった。こりゃいいや。

※Appleの公称上限を超えるメモリ増設はを推奨するものではありません。実施される方は自己責任でどうぞ。


新MacBook & MacBook Pro

 アップル、MacBookとMacBook Proをモデルチェンジ (2007.02.27 PC Watch)

 MacBook と MacBook Proがモデルチェンジ。ふむ。CPUがPenrynベースになったり、MacBook ProではiPod touch や MacBook Air でおなじみのマルチタッチトラックパッドが採用されたりと、中々魅力的だね。
 前モデルと比べると「ちょっと大きなマイナーチェンジ(笑)」ってな感じだけど、当然、代を重ねる毎に進化はするからなぁ。俺の初代MacBookと比べると、さすがに2年の歳月が流れているわけで、羨ましい(笑)。

 っつーか、本体のモデルチェンジもいいけど、TimeCapsuleの発売開始は、いったいいつよ? そっちの方を待っているのだけれど。

 関連サイト

 アップルジャパン
 http://www.apple.co.jp/

 MacBook
 http://www.apple.com/jp/macbook/

 MacBook Pro
 http://www.apple.com/jp/macbookpro/


出初式(笑)

 ガンダムカードビルダー。
 もちろん今年初なんだけど、年末最後が27日だったから、一週間ぶりの出撃。
 今日行った地元のゲーセンでは、サテライトが8席から6席に減らされていた。戦場の絆やスピリット・オブ・ジオンを稼働していたせいもあり、6席中5席が空いていたので、ゆっくりプレイできた(笑)。

 戦績は、全てCPU戦で、6戦5勝1敗。
 新規入手カードは、ザクタンクとガンキャノン量産型。うーむ。どちらも戦力外。

 その後、UFOキャッチャーで2千円以上使ってコリラックマの大きなぬいぐるみと、リラックマの頭の形のリラックスボールってのをゲット。


ゲルググJ、強えぇ!

 ガンダムカードビルダー。
 現在のIDカードでの出撃任務も、残り32回となった。年内には更新できるかな。
 コストは1130も使えるようになったんだけど、高コストのデッキで出撃すると、敵も凄まじいの出してくる。CPUなら、同レベルなのでなんとかなるが、対人となったら、太刀打ちできない(笑)。
 なので、いつもせいぜい900くらいにしている。
 それでも、少尉殿に負ける事も多い(笑)。
 今は、コスト削減のために、フラナガン・ブーンを艦長として育てている。結構使えるよね。原作での設定通り、シャアとの相性も良いみたいだし。
 あと、昨日引いたゲルググJ、強いね。ロングレンジ搭載というのが凄い。
 宇宙限定だけど、背シルゲルよりも使い勝手いいかも。

 ってことで、当面、宇宙マップは、下記構成を試す。

 隊長機 シャア大佐+ジオング+ロングレンジ
 バディ ドアン+ゲルJ+ビームライフル+ガトシー+破壊へのCD
 コスト1010。まあまあか。

 そういえば、昨日今日で引いたカード。
 ゲルググJ、オスカー、スチュアート、ギャン、スペース・ランチ(ジオン)、ガースキー、先読み攻撃、ボラスキニフ。
 大したカードではないものの、なんだか新カードの割合が増えた?
 先週も新カードの割合が半分だったし。


MacBookにWindowsXPをインストールなメモ

 Intel CPU搭載のMacでWindowsがネイティブ起動させるためのツール BootCamp1.1.2βによる、MacBook(2006前期モデル)へのWindowsXPインストールを行った。

 その方法は至極簡単だし、すでにいろいろと報告されているが、今回俺がつまずいた事について、メモを残しておく。

・WinXPのセットアップ開始時、キーボードを選ぶところで、Mac(特にノート機)は、キー配列が違い、下手なのを選ぶと、後で苦労する。とりあえず、[S]その他のキーボードに進み、USキーボードなら「USB Keyboard」を、JISキーボードなら「106 Japanese Keyboard」を選択しておけば良さそうだ。

・AirMacによる無線LAN。インストールに失敗する確率が高いっぽい。ドライバインストール4回目で、やっと認識された。
 Winの場合、プラグアンドプレイに対応していない機器のドライバを後でインストール/更新するのは、どこでやるのか分からなかった。分かったあとも面倒。Macの場合は、ドライバが提供されていれば、それを環境設定に放り込めばいいだけなのに。

・分かっちゃいるが、deleteキーの挙動がまるで違うので、戸惑う。

 こんなところかな。MacはIntel CPUを搭載していてもBIOS起動ではないし、レガシーポートは一切ついていないので、その辺りのドライバが一部悪さをしているかもしれない。微妙な所であり、まだ個体差による影響も多いかも。
 でも、基本的なドライバはアップルから提供されているし、エミュレーションではないので、予想以上に快適な動作速度だ。

 そもそも、ネイティブでMacOSもWinも動くのはMacだけだ。MacならMacOSもWinも動く。PCではMacOSは動かない。これだけでも惹かれるね。
 Winに固執して居ない場合は、特にMacを薦めやすくなったのは、間違いない。

 ちなみに、Windowsは、Mac用増設メモリと一緒に購入したXP/HomeのDSP版。正規ユーザーです(笑)。


今日の戦利品

 ガンダムカードビルダー。仕事帰りに、いつもの秋葉原戦線に立ちより、6クレジットやってきた。
 全てサイド6宙域マップの対CPU戦で、5勝1敗。
 それはいいんだけど、引いたカードが……。

 ガンタンク
 Gスカイイージー
 ジムトレーナー
 キャリー・ロジャース
 ジムキャノン
 ガンタンクII

 おいこら!ふざけるな! 6連続連邦カード、しかも全部所有してるコモンとは、遺憾に思う!
 G3ガス注入するぞこら!

 しょうがないので、フリートレード箱に全部入れて、ハンドミサイルユニットを1枚もらってきた……。

 悲しいけど、これ、ランダム排出なのよね(苦笑)。


今週の戦利品

 ガンダムカードビルダー。
 グフカスタムを引いて以来、地上戦ばかりやっていたが、今週は、エルメスとララァをオークションでかなり安く入手できたので、宇宙戦に出てみた。
 やっぱ強力だわね。ほぼ無敵だよ(CPU戦は(笑))。

 ところで、今週は、12クレしかやってないのに、新レアを3枚も引いた。高確率。
 しかし……。

 ジムスナイパーII、マドロック、ガンダム5号機[Bst]……全部連邦だよ……。
 ツキがあるんだかないんだか(笑)。
 連邦もコレクションとして1枚はいいけど、できればジオンを引きたい。


スランプ?

 ガンダムカードビルダー。今週は一度も勝てないよ。12連敗。CPUにも負けまくり。
 なんかゲルキャ単機で出ていた頃の方が勝ててたなぁ。
 自分では2機編成にも慣れたと思っているんだけど。コストをかけると相手も高コスト編成でくるから、それでヤバイのか。
 うむ。


戦慄のブルー

 ガンダムカードビルダー。まじでリアルコストが厳しくなってきたため(我が社の給料日は16日なのだ)、今日は1000円4クレジットのみ。
 だが!
 1回目で、引いたのがこれ。

 MS-08TX[EXAM]イフリート改。新規カード投入開始から一週間。やっと新規カードらしい新規カードが出たよ(先週出たF2ザクも、ドアン乗せて重宝してるが)。ちなみに、今日の他の収穫は、駆動系チューニングβ、リックドム、コンスコン。駆動系チューニングβは未所有だから、まあまあの戦果かな。

続きを読む


新カード

 今日も、仕事帰り途中の秋葉原。某ゲーセン(俺の主戦場その1)でガンダムカードビルダーをやってきた。
 今日の予算は2千円。

 バージョンアップ&新カード排出開始直後のこの時期は、さすがに混んでいるので、4クレジット(千円)制限の順番制。
 3人待ちの後4クレやり、一旦やめて、カウンターに順番を申し込む。10人待ち。
 対戦結果は、対CPU戦が4勝2敗。対人戦が2敗。んー。対人戦をなんとかしないと(笑)。

 で、引いたカード。

 アサクラ
 ギャン
 ズゴックS型
 アサクラ
 ジッコ
 集中砲火
 ザクII後期型
 対空砲弾

 ことごとく従来カードだし、アサクラが2枚だしで、かなり凹んだ所に、最後の2枚が一応、新カード。
 F2ザク。ザク好きにはたまらんね。コモンだけど(笑)。
 対空砲弾は微妙だなぁ。たぶん使うことはないだろう。最近、カスタムは破壊へのカウントダウン、ワイドレンジスコープ、伏兵あたりでほぼ固定してるしね。