桑田佳祐さん、早くよくなって!

 桑田佳祐さん初期の食道がん 全国ツアーをキャンセル(asahi.com 2010.07.28)

 サザンオールスターズのボーカル桑田佳祐さん(54)に初期の食道がんが見つかったと28日、所属事務所が発表した。「幸いにも早期発見により初期段階での治療で済む状態」という。

 8月中に入院し、手術する予定だ。療養のため、10月20日の新アルバム発売を延期し、10月28日から年内いっぱい予定されていた全国ツアーのスケジュールもすべてキャンセルする。新シングルは予定通り8月25日に発売する。

 桑田佳祐さん……サザンオールスターズといえば、俺が中学生の頃のデビュー以来、ずっとファン。
 最近、TwitterのTL(タイムライン)でも仲間と共感しあったのだが、桑田さんの作詞・作曲は希有の天才だと思う。
 軽妙に韻をふんだ小気味良いちょっとエッチな詞。俗っぽくいえばそれまでだが、桑田さんは、ちゃんと女性の事を大切に思い、男女というもの——と敢えて言わせていただく——を素晴らしい事だと理解されている方だと思う。一見すると悪ふざけっぽいけど、そういう事をきちんとしたうえでのふるまいで、男がみてもあこがれる、かっちょいい人だ。
 バラードから激しい曲まで、なんでも巧みに作ってしまう、すばらしき才能。

 食道がんということで、仕事柄もっとも大切な咽については心配だが、これはもう、大丈夫だと信じて待つしかない。
 新作アルバムの発売延期もちょっとさびしいけど、今までのたくさんの曲を聴いて待ってます。
 桑田さん、大変でしょうけど、ゆっくりしっかり治療・養生して、またお元気に復活されるのを心から祈ってます。


ミッチー

 水谷豊の新“相棒”は及川光博だった (2009.03.12 asahi.com)

 いやぁ、昨日の放送で予告を見てびっくりしたけども、及川さんとは予想だにしなかったなぁ。長年やってきた寺脇さんの雰囲気を拭うには、こういう大胆なキャスティングも有りだとは思うけどね。
 色々な意味で、秋からのシーズン8が楽しみだ。


チャンス

 井戸・兵庫県知事「関東大震災が起きればチャンス」 (2008.11.11 asahi.com)

 兵庫県の井戸敏三知事は11日、和歌山市で開かれた近畿ブロック知事会議で、東京一極集中を挙げ、関西経済にとって「関東大震災が起きれば東京はダメージを受けてチャンスになる」などと述べた。

 最低だな、おい。

 11日夜に神戸市内で発言の真意を報道関係者に問われた井戸知事は「第2首都機能を関西で引き受けるとか、企業の本社機能を関西で担うといった震災への備えを日本全体で考えねばならず、それが関西復権につながるという意味だ」と釈明し、発言は撤回しなかった。

 どんな意味だろうと、悪意がなかろうと、まともな人間の表現じゃなかろうがよ。ましてや、十数年前に大震災を被った県の知事の言うセリフか、莫迦。


福山さんが龍馬に決定

 「龍馬伝」主役に福山雅治さん 10年の大河ドラマ (2008.11.06 asahi.com)

 NHKは6日、10年の大河ドラマ「龍馬伝」の主役で幕末の志士・坂本龍馬役に、歌手で俳優の福山雅治さん(39)を起用すると発表した。福山さんは、NHKの連続ドラマ初出演。出身の長崎市は、龍馬が結成した日本初の貿易商社「亀山社中」(後の海援隊)のあった土地でもある。

 2010年の大河ドラマが「龍馬伝」だと発表されて以来、配役が気になっていたが、そうかぁ、福山さんね。なかなか似合ってそうだわ。玉木宏さんは最初から最期まで違和感ありまくりだった(笑)。
 NHKの「龍馬伝」情報サイトに、福山さんのメッセージが掲載されている。

 既にさまざまな作品を通じて普遍的ヒーローとしてのイメージを持たれている「坂本龍馬」ですが、これからの一年をかけて十分な準備をし、2010年という時代だからこそ、そしてこのスタッフだからこそ表現することができる「坂本龍馬」を作り上げてみたいと思います。我々の挑戦にご期待ください。

 うむ。期待してるよ。


妄想キャスティング

 実写ガッチャマンは「千の風になって」? (2008.01.28 asahi.com)

 主人公・大鷲のケンは「千の風になって」のテノール歌手・秋川雅史さん。だって髪型がそっくりですよ、ふだんからあんな髪型している人いませんよ——という冗談はさておき、ケンは父のレッドインパルス鷲尾健太郎と合わせ、本当の父子を共演させるというのはどうでしょう? 

 ドロンジョ様=フカキョンの衝撃も冷めやらぬうちに、今度は、ガッチャマンを考察(笑)。確かに、秋川さんの髪形は、タツノコアニメのヒーローっぽいぞ! うひー。腹が痛い。
 しかし、ベルクカッツェ役はやっぱり実績のある(笑)ピエール瀧さんを推す人が多数だろ。


ご満悦

 中日・落合監督、「日本一ガンダム」にご満悦 (2008.01.15 asahi.com)

 中日の落合監督は実は大のガンダム好き。そのことを知ったバンダイが15日、静岡市内の同社ホビーセンターに招き、日本一を記念してユニホームと同じ青と白色で塗装され、監督の背番号66が入った特別製のガンダムのプラモデルを贈った。
 「好きになって30年くらいになるんだ」と大喜びの落合監督。昨シーズン中も、毎週土曜日に放送しているアニメを録画して見ていたという。この日もセンター内に飾られた歴代のガンダムの模型に目を輝かせていた。

 へぇ。知らなかったなぁ。意外だわ。落合監督、ちょっと好きなんで嬉しいね。
 しかも、「好きになって30年くらい」って、ファーストガンダムが始まる前からのファンですか!


10回の規準は何だ?

 デジタル放送「コピー10回」、来年6月導入目標 (2007.11.20 asahi.com)

 NHKと民放各社は、デジタル放送番組のコピーを1回限りしか認めない現行の制限を緩和し、10回まで認める新たな制限を導入する時期について、来年6月を目標とする方針を決めた。20日、総務省の情報通信審議会の委員会で放送業界の代表者が明らかにした。

 来夏の北京五輪に間に合わせる狙い。今年末までに利用する信号などの技術規格を詰め、録画機メーカーにも対応を促す。

 現行の制限では、録画ミスをした際にデータが消失するなどのトラブルが多発。同委員会が7月、10回まで緩和する案をまとめていた。

 実は、うちのスゴ録(今年1月に購入)で録画したテレビ番組のうち7月〜10月にダビングしたDVD-Rで再生エラーなのが数十枚発生してるのよ。その前に購入し約4年間愛用しているアナログ専用のスゴ録が絶好調なので信頼してたのに。
 メディアが不良ロットだったのかもしれないし、そこまでひどくないにしても、メディアとデッキとの相性かもとは考えられる(とは言っても、メディアは太陽誘電製なので、これがダメなら何を信頼せよってな感じではあるのだが……)。だけれども、いずれにしても、自分だけが観るだけのテレビ放送番組録画のために、コピー規制のおかげでこれしか使えないっていう割高のCPRM対応DVD-Rをきちんと真面目に購入して、それにダビング(ムーブ)しているにもかかわらず、二度と観られなくなってしまったかもしれないのだわ。この辺の保証はしないよってのは言い分としては解る。でも、それなら、真面目なユーザの個人使用コピーは許してくれよ。もしくは、安いメディアでも使えるようなコピー規制にしてくれ。
 CPRMなんか、大嫌いだ! たかが10回程度のコピーで、何が緩和だよ。


黒川紀章さん、お疲れさま

 建築家黒川紀章さん死去 参院選にも立候補 73歳 (2007.10.12 asahi.com)

 東京・六本木の国立新美術館など「共生の思想」に基づく作品で国際的にも知られた、建築家で文化功労者の黒川紀章(くろかわ・きしょう)さんが12日午前8時42分、心不全のため東京都新宿区の病院で死去した。73歳だった。連絡先は東京都港区赤坂1の12の32、アーク森ビル13階。葬儀は親族のみで行う。妻は俳優の若尾文子さん。9日から入院していた。

 黒川紀章さんの突然の訃報。
 近年は都知事選挙や国政選挙へ立候補して、増してやその選挙活動の手法により、変人扱いされる面もあったが、氏は決してそんな変人ではない、と思う。
 正直いって、建築家としての黒川氏はあまり好きではない。でもそれは、俺としては他の建築家の作品の方が好みに合うというだけであり、黒川氏が世界有数の偉大な建築家のひとりである事には違いない。そして、もちろん、同じ業界の大先輩としては、素直に敬意を表していた。
 ご冥福をお祈りします。


もう呆れて

 「ない」はずのマニュアル確認 不二家埼玉工場立ち入り (2007.01.17 asahi.com)

 ったく。嘘に嘘を重ねやがって。
 俗っぽい表現で終わってしまうし、俺も読者も面白くないだろうから、あまり一般ニュースに関するネタは書かないんだけど、これはもう、かなり怒るぜ。
 残念でならない。
 うちの近所にも不二家の店があって、クリスマスにもケーキ買ったんだぞ。クマの顔したケーキを喜んで食ったんだぞ。知らぬが仏とは、このことだ。
 おい、不二家! おまえらには騙されたよ!
 騙された俺が悪いのか? まぁ、どちらが悪いかどうかは、もうどうでもいいや。
 俺は、今後、不二家の製品とわかる物は、一切買わない。
 食品メーカーとして、存在価値なしだよ。


孫マジック

 ソフトバンク 加入者間の通話、ショートメール無料に (2006.10.23 asahi.com) というニュース。

 通話料などを無料にする新プランの毎月の基本使用料は9600円(同)。来年1月15日までのキャンペーン期間中に加入すれば、7割引きの2880円(同)に値下げされ、永続的にこの基本料金が適用される。ただし、一般のメールなどの通信料はかかる。通話が込み合う夜間の通話では、定額にならないケースがある。通話無料の新プランでは、ソフトバンクから他社携帯への通話料金は30秒あたり最大30.45円(同)で、他2社の通話料金より割高だ。

 ついに価格競争を仕掛けたか。
 でも、このゴールドプランは、スーパーボーナスへの加入が必須。
 通話が月200時間を越えた場合は、21時〜25時の間の通話は無料にならない。
 あと、今までボーダフォンユーザの常識だった、ボーダフォン(ソフトバンク)携帯電話番号で送信されたメールは受信が一切無料ってのが、ゴールドプランには適用されない。なにそれ。そのうち全プランで適用するとか言わないよな?

 ってことで、今回の発表でソフトバンクモバイルは体力だいじょうぶかという意見もチラホラあるが、このゴールドプラン、別に破格値プランという訳じゃないから。
 スーパーボーナスと同じ、孫マジックだね。
 しかし、もちろん、経営状況については、楽観視できないだろうし、色々な意味で油断できないけど。