アップデート・ラッシュ

 iPhoneアプリのアップデート・ラッシュだ。iPhoneのAppStoreや、MacのiTunesに、毎日3〜4個の「アップデートあり」が表示される。
 いうまでもなく、そのほとんどはiPhoneOS3.0対応化のアップデート。こうしてアップデートして使い勝手が向上するってのは、ケータイというよりパソコンぽい。
 iPhoneは1年使ってきた事になるのだが、全然飽きない。こんな「ケータイ」は今までなかったよ。


iPhone版SimCity登場!

SimCity
 SimCityのiPhone版がAppStoreでリリースされた。ちゃんと日本語化されているらしい。
 どうも、PC版SimCity3000がベースになってるみたいだね。
 今色々と忙しくてやり暇がないから、まだ購入してないけど、近いうちに必ずやるつもり。SimCity大好き。


iPhoneをスカイプ端末にするアプリ

Fring

 iPhoneでスカイプ通話を可能にするアプリ。これ、以前にも脱獄囚向けにはあったんだけども、今回、晴れて、アップル公認アプリとしてiTunesのAppStore経由での配布が開始された。
 大人の事情もあってか、WiFi専用だけども、とにかく、「タダトモ」以外とも無料通話が可能になったわけだ。
 まぁ、WiFi専用って事で、俺の場合は、実質的にはほとんど自宅以外では使えないのだけどね。純然たるスカイプ携帯端末ではなく、アプリで実現してるので、PCのスカイプ環境と同じく、こちらでこのfringを起動しておかないと(スカイプにログインしていないと)、通話待ち受けにはならないんだけどね。さらに、国内であれば、iPhoneはソフトバンクしか販売していない現状では、ホワイトプランに加入していれば、iPhone同士は(もちろん、ソフトバンクケータイとも)1時〜21時の間は無料通話できるんだけどね。

 PCにヘッドセットつないで待つより、iPhoneでfringを起動して待つ方が、スマートだなと思う。

 ちなみに、俺のスカイプIDは、between_tokyoです。最近、滅多にログインしてないけど(笑)。


ジェダイの帰還

ライトセーバーアプリ復活
 以前、PhoneSaberという名称で公開されていたが、版権問題を理由にAppStoreから撤収されていた名作アプリが、めでたく復活! しかも、ルーカスフィルム社公認(公式?)アプリとしての輝かしい復活に、作者も嬉しいだろうなぁ。SWファンとして、俺も嬉しい。
 音も少し良くなり、またBGMをながせるようにもなった。
 iPhoneをライトセーバーに見立てて振り回し、加速度センターに反応してリアルなライトセーバー音を鳴らすというだけのアプリだが、これは、必須でしょう。
 実際、飲み会でiPhone自慢する時に、これを見せたら、いつも好評だったよ。


iPhoneのためのフォトログサービス

 まだ、FC2ブログではiPhoneからの写真添付モブログがうまく投稿できない状態が続いている。
 その代替という訳ではないが、iPhoneで楽しめる写真投稿コミニュケーションサービスを試してみた。

 Big Canvas PhotoShare は、いわゆるフォトログサービス。無料のユーザー登録をすれば、準備完了。ユーザー登録はパソコンからでもiPhoneからでも可能だが、画像投稿はiPhoneからのみのようだ。
 iPhone用のアプリは、アップルのAppStore経由で無料配布されているので、iTunesStoreにアクセスして入手する。
 iPhoneでPhotoShareアプリを起動し、右下のカメラアイコンをタップすると撮影モードになるので、その場で撮影、投稿できる。写真のサイズは、360*480固定。横向きで撮影しても、ちゃんと判別して横型画像として登録される。
 写真には、ユーザー同士でコメントがつけられる。決して多機能じゃないけど、必要十分という感じ。
 まだヘルプも整備されてなくて、保存容量とか、月当たりのアップロード上限とかが分からず、ちょっと怪しいけども(笑)、いやぁ、楽しい。
 iPhoneのカメラって、正直いって最近のケータイに比べるとしょぼいけど、そんな事を忘れて、気軽にスナップ撮影してサクサク投稿するのが、楽しい。
 基本的には参加者がみなiPhoneユーザーってのも、いいよね。

 PhotoShareは確かに楽しいしオススメではあるが、しかし、「統合整備計画」に反するのは本意ではないので、できれば、ここFC2ブログにモブログしたいのはもちろんだ。早くiPhoneからのモブログが正常にできるようにしてください、FC2さん。