JAWBONE ICON HD 使用2日目

 先日購入した、Bluetoothヘッドセット JAWBONE ICON HD だが、2日間、通勤時に使用した。
 初日は、イヤーパッドはスポーツタイプってのとをイヤーループなしで装着したんだけど、コードレスの片耳インイヤーってのは、落として紛失or故障させてしまいそうで、どうにも怖い。
 なので、2日目は、丸形イヤーパッドとイヤーループを装着。
JAWBONE ICON HD
 うん。これなら落下の心配がだいぶ少なくなる。
 でも、スポーツタイプ装着時の音の方が好みだなぁ。うーむ。スポーツタイプは、落下しやすさに加えて、タブを耳に押し込むのが面倒くさくて、ちょっと痛い。装着感は丸形の方が楽。
 んまぁ、HD音質とは言っても、音楽を聴くにはステレオイヤフォンに敵わないわけだし、しばらくは丸形イヤーパッド&イヤーループで使用するとする。


秋、にゃあ

 にゃあは、肝炎については小康状態というところかな。週1回の通院で、まぁ普通の生活をしている。
 もうカリカリは無理みたいなので、2ヶ月前くらいからウェットの缶詰のみ。それまではカリカリと缶詰を半々だったけどね。
 良く食べるし、時々走り回るので、うるさいけど元気でいるのが一番だなと思う。

 このごろは夜もだいぶ涼しくなり、俺がリビングのソファに座ると寄ってきて、足にまとわりついて居眠りするようになった。
にゃあ
 もうすぐ15歳のおばあちゃん猫だけど、こういう時は、子供のままだなぁ(笑)。
 かわいいので写真を撮っていたら、
にゃあ
 まるで「シャッターの音、うるさいなぁ……」という表情で、起きた(笑)。
 ごめん。


Bluetoothのワイヤレススピーカ JAMBOX

 話題のスピーカ JAMBOXを購入。
 Bluetoothで無線接続するスピーカなんだけども、設定がすごく簡単だった。

JAMBOX

 おしゃれなパッケージ。

JAMBOX

 開封すると、下段に付属品が収納されている。綺麗なパッケージング。こういう部分へのこだわりは、アップル製品が好きな人にはたまらんね(笑)。

JAMBOX

 スピーカ本体。小さっ!もちろんメーカーサイトなどで事前に寸法は知っていたが、それでも、実物をみると、思わず「小さっ!」と言ってしまう。そして、手に取ると良好な質感と適度な重さで、さりげない存在感を醸し出してる。
 早速 MacBook Pro や iPhone4とペアリング設定をして、音楽を聴いてみた。
 この大きさからは想像できないような音。質・量ともに。特に「音量」については、すさまじい。だからといって、単に大音量だというだけではなく、正直いって「この大きさのスピーカ」には期待していなかった分、驚いた。
 ちょっと低音を強調したような音質ではあるものの、この音は心地良い(不満があれば、iTunesのイコライザ設定で調整すべし!(笑))。

 まぁ、そんな事より、MacのiTunesで音楽を聴いている時に、このJAMBOXをひょいと掴んで持っていけば、家中のどこでも続きが聴ける。この楽しさったらないね。
 それが——繰り返しになるが——悪くない音なんだもの。
 もっと高いAirPlay対応のスピーカをいくつか設置しまくるより、JAMBOXのほうが——色々な意味で——愉快だ。

 買って良かった。

JAWBONE ポータブル Bluetooth ワイヤレス スピーカー Jawbone JAMBOX グレイヘックス ALP-JAM-GH
B004NNVRUW


ソニーのiPhone/iPodコントローラー付インナーイヤーヘッドホンMDR-EX38IPを購入

 iPhoneのインナーイヤーヘッドホン。
 オーディオテクニカのATH-CK400iを使っていたが、昨日から音が途切れることが頻発。断線したっぽい。
 ってことで、新しいのを購入。
 ATH-CK400iを購入した昨年10月は、サードパーティ製のリモコンマイクが付いたiPhone/iPod専用モデルは選択肢が少なかった。
 ATH-CK400iも価格を考えると妥協できるものだったが、コードは固く巻き癖がついて取り回しは悪いし、あまり低音が鳴らないしで、正直言って我慢して使っていた(笑)。いや、コントローラーマイクの性能はよかったな。
 で、今回購入したのは、記事タイトルのとおり、ソニーのMDR-EX38IP。ATH-CK400iのちょっと後に出たモデルで、これも半年前ってことになる。しかし、ソニーがiPhone/iPod専用のコントローラーマイク付きイヤホンを出すとは意外だった。低音もドコドコ鳴るし値段のわりにはいい音だと思う。もっと早く買えば良かった。
 通勤で使うため壊しやすいので、あまり高い物は買えないし、耳が良い方でもないので、これで満足。

ソニー 密閉型インナーイヤーレシーバー iPod/iPhoneリモコン付 ホワイト MDR-EX38IP/W
B0042BXSNO


扇風機

 これまで何度もこの時期になると記事にしている、扇風機。
扇風機
 その、二十数年使った扇風機が、動かなくなった。
 今日買物から帰った夕方、物置から出してきて使っていたら、30分くらい経った頃まず首を振らなくなり、いよいよかなと思いつつ、そのまま気にしつつ使っていた。
 そして更に15分後くらいに、羽の回転が止まった。
 まるで、天寿をまっとうして眠りにつくように、静かに動かなくなった。

 就職して2年目。独身寮に入った時に、テレビと一緒に買った最初の家財道具のひとつ。
 最近は、スイッチを入れると振動が激しく、フローリングの上に置くとビリビリと音が響き、僅かに移動してた。でも、畳の部屋で使っていたので、問題なし。
 もちろん、引越し時も一緒に持ってきた。今シーズンも使おうと思っていたのに。

 長年、涼しい風をありがとう。


ケーブル、あまり過ぎ!

 テレビ、DVDレコーダー2台、ビデオデッキ、ミニコンポ、AVアンプ、CATVチューナー、画像安定装置、PS2、AVセレクタ。引越の時、これらの裏のごちゃごちゃしてた配線を一気に外したが、ほどくのが面倒で(笑)、外した状態でそのままごっそりと、ひとつの段ボール箱に入れてもらった。
 今日、ビデオデッキとPS2以外は全部引越前と同じに使えるように配線が完了した。が、なぜこんなにケーブルが余ってるんだろ……。
ケーブル
 引越前は全部使ってたんだよ。この残ってるのをビデオデッキとPS2で使い切るとは思えない。
 うーん。上記の2台以外の機械は、問題なく接続されているんだよなぁ。音も映像も出るし、編集もできる状態に復旧してる。
 今まで無駄な配線をしてたのか?


MacBook、今度はHDDが故障

 うちのMacBook(家族共用にしている2006年前期モデル)がまた故障。
 昨夜、娘が使っている時に、突然のフリーズ。しかたないので電源ボタン長押しで終了したら、以後、起動しなくなった。右パームレスト付近の中から「カツン、カツン……」と嫌な音がする。HDDが逝ったな。
 たまたまTimeMachineの自動バックアップが終了した10分後くらいで、失ったデータはなかったのが不幸中の幸い。やっぱありがたいねぇ、TimeMachineは偉い!
「MacBook HDD故障」でググったら、同じような症状がたくさんあるようだ。
 初代MacBookに搭載されたアップル純正HDDのうち、特定の期間に製造されたSeagate社ブランド(中国製)のHDDで、突然無起動になる不具合が多発しているそうだ。うちのHDDも、まさにそれだった。
 ヒートシンク、液晶ユニット、パームレストの欠損に続いて、4回目の入院となるか。
 うーむ。土曜にアップルケアに電話するか。


冷凍保存は、しない

 入浴中にiPodで音楽を聴くのに、リラック・オン[→Amazon]を愛用しているが、iPhoneの場合、このリラック・オンを十分活用できない。前面ゴムカバー越しだと、iPhoneのタッチパネル(静電気感知式?)を操作できないの。
 ってことで、こういう場合における伝統的なアイテム「ジップロック」を使ってみた。
 近所のスーパーには、ストックバッグとフリーザーバッグがあり、前者は密封で常温又は冷蔵程度まで。後者は冷凍と電子レンジ解凍にも対応している。ってことで、単純に、頑丈そうで浴室の湿気にもより耐久性があろうと思い、フリーザーバッグを購入。
 本当は一番小さいサイズでよかったんだけども、中しかなかったので、それにした。
ジップロック
 これに、iPhoneを入れて、なるべく空気を押し出しつつ、ジッパーをしっかり密封。
ジップロックにiPhone
 これを、風呂場に持ち込んだ。iPhoneにはスピーカーがついているので、これ単体でiPod機能時の音も出力可能。タッチパネルの操作も難なく可能。なかなか快適だよ。
 嫁さんには「ジップロックって、防水グッズじゃないよ」と言われた。そんな事は分かっている。でも、一応「密封」と記述されているんだから、剥き出しで風呂場に持ち込むよりはましだろう。もちろん、湯船に落としたらどうなるかわからんし、シャワー等の水しぶきも、極力かからないように注意しなければならない。上の方の窓枠に置くとかね。
 ちなみに、浴室でも家庭内無線LANに最強で接続できた。腰痛緩和のための半身浴もiPhoneでネットアクセスしながらできるかな。


イヤホンのパッド

 iPhoneには、マイク付のヘッドセットが付属している。イヤホン部分は従来のiPod付属品と同じ形状で、あまり好きではないのだけれども、通話できるマイクと、iPodモードの時に簡易リモコンになるスイッチもついているので便利に使っている。
 iPod付属イヤホンは、第三世代iPodに付属してきた物を購入当初にちょっと使用したきりだが、その5年前のやつよりは、音もまぁ良くなっている。
 しかし、相変わらず、耳から外れやすい。最近のはカバー(パッド)が付属してないみたいだし。
 ってことで、イヤホンパッドを買った。まめに交換する消耗品なので、百円ショップで。
イヤホンパッド
 使用感は悪くない。んで、息子に1組あげたんだけど、その時、息子が「これ、どうやって着けるの?」という。
「そのまま、穴から通して、イヤホンにかぶせればいいんだよ」
「穴、ないよ」
 ないわけないだろ。と、確認すると、ひとつだけ、本当に穴がない。
イヤホンパッド
 これ、ひとつ裏返した偽造写真じゃねーぞ(笑)。
イヤホンパッド
 灯に透かしてみると、ほら。ひとつだけ、穴がない。
 うーむ。8個入り100円だから、まぁ、いいか。ちょっと面白かったし(笑)。


ジェダイの帰還

ライトセーバーアプリ復活
 以前、PhoneSaberという名称で公開されていたが、版権問題を理由にAppStoreから撤収されていた名作アプリが、めでたく復活! しかも、ルーカスフィルム社公認(公式?)アプリとしての輝かしい復活に、作者も嬉しいだろうなぁ。SWファンとして、俺も嬉しい。
 音も少し良くなり、またBGMをながせるようにもなった。
 iPhoneをライトセーバーに見立てて振り回し、加速度センターに反応してリアルなライトセーバー音を鳴らすというだけのアプリだが、これは、必須でしょう。
 実際、飲み会でiPhone自慢する時に、これを見せたら、いつも好評だったよ。