Hがなくなった

 物心ついた頃から、もとい、初めてシャープペンを使ってからずっと30年以上、芯はHBを使っている。それを今日、初めてBにしてみた。
 そしたらさ、すげー書きやすいのよ。
 現在、国家試験受験のために資格学校に通っているのだが、そのマークシートへの記入も楽々。線や図形を描くのもスイスイ。
 今までよりもちょっと柔らかい芯を使う事で、力を減らせて、手首の負担も軽くなったような気がする。

 歳とともに、知らぬ間に筆圧も低下してたんだろうか?(笑)
 ”Hの分量”が減ったのも歳のせいか?(笑)

 いや、冗談ではなく、本当に楽になったんだよね。
 今後はシャープペンの芯はBにしようと思う。


ヤホーで調べりゃ簡単に解る事だろ

 iPhone 3G→3GSへの機種変更に盲点! 月々の負担が急激に増す理由(2009.07.17 日経トレンディネット)

 大げさなタイトルをつけてるけど、盲点なんかじゃなく、この記事に登場する「友人」が無知なだけじゃね? つーか、iPhone 3Gから3GSへの機種変更に関する価格や月賦残金については既に散々書かれていて、今更の事であり、ヤホーで調べでもすりゃすぐ解る事。更に言えば、機種変更にしろ新規にしろ、携帯電話の購入契約をしようってんだから、思い込みじゃなく事前に調べろよ。

 iPhone 3Gの購入から2年未満でiPhone 3GSへ機種変更した場合のローン額をまとめたのが下の図だ。iPhone 3G(2008年7月購入、16GBモデルの場合)だけを使っていた場合は、図の上にあるように実質負担金は1440円/月となる。

 ところが、購入から2年未満でiPhone 3GSに機種変更した場合、ローン額は一気に跳ね上がる。2年未満で機種変更したため、以前の機種に対する月月割の割引(1920円/月)が消えてしまうのだ。旧モデルの実質負担金は、それまでの1440円/月から3360円/月へと2倍以上も高くなってしまう。

 それと、あげあしとりになってしまうが、途中で機種変更しようがしまいが毎月の「ローン額」は変わらない。ソフトバンクの「月月割」はローン額(割賦金)の割引ではない事は、説明されるはずだがな。批判や啓蒙するなら、紛らわしい記事を書くな。
 前にも2年しばり料金プランについても、今回と同じように「今更な記事」を大げさに記事にしてたっけ。そういう人なんだな。「ケータイ料金を徹底分析してケチケチ節約することが生きがい」らしいが。


皮算用

 iPhone 3G Sが登場。日本でも6月26日から発売とソフトバンクから発表された。
 新型もiPhone for everybodyキャンペーンが適用され、本体価格とパケット定額料の割引がされる。新規契約では割引適用後の本体価格(実質負担額)は2年しばりで、16GBが480円/月、32GBが960円/月。安いよねぇ。
 去年7月に8GBを機種変更で購入したんだけど、今、割賦金3180円-月月割1639円=1541円/月を払っている。4月にiPhone for everybodyキャンペーンに申込んだので、5月分からパケット定額が1500円安くなったのが救いだな。
 今32GBに機種変更したら、単純に考えて1639円の割引がなくなって960円の割賦払いが増えるという事で、合計2599円の負担増かな。でもまだ機種変更価格は発表されていない。新機種の機種変更って新規契約よりかなり高いんだよな。
 悩ましいやね。

 とりあえず17日から無料ダウンロードできる iPhone OS3.0でバージョンアップ適用するのが楽しみ。
 コピー&ペーストと、Spotlight検索が追加されるのが嬉しい。


火災警報機

 消防法が改正され、一般住宅にも火災報知器の設置義務が求められる。
 ってことで、我が家にも、大家さん負担で設置工事に来たよ。
火災報知器
 江東区広報による「住警器」って呼称は、どうにも違和感がある。やっぱり長年慣れ親しんだ「火報」と呼んでしまうなぁ。


iPhoneの機種変更料金

 【iPhone料金を斬る!】機種変更価格が判明! 8GBで3万240円、16GBで4万1760円は納得プライス (2008.07.09 nikkei TRENDY.Net)

 いよいよ、7月11日の12時から発売が始まる、ソフトバンクモバイルの「iPhone 3G」。先にアナウンスされていた新規契約価格に加えて、今回は新たに機種変更時の価格が判明した。変更前の機種を2年以上使っていれば、8GBは3万 240円、16GBは4万1760円となる。新規契約よりも7000円ほど高くなるが、この程度の上乗せなら、良心的で納得できるプライスといえそうだ。

 引用した記事中にも書かれているが、新規と機種変更の差額が他のソフトバンクケータイと同じってところが好意的だと思う。
 通常の3G端末からの機種変更は、スーパーボーナス割引無しで7万とかになるだろうなと覚悟していた(それでも、シャア専用ケータイの発売当初とほぼ同じなんだけどね)。1契約毎にソフトバンクからアップルにバックマージンを払わなければならないらしく、iPhone本体価格としては、たぶん儲けは薄いと思うし、割賦販売が経常化しつつあり「実はケータイは高い物だ」と知れてきた今日この頃、そういう屁理屈も通じそうに思う。Xシリーズは最低6万するし。
 そこを押さえてたってのは、まじに凄いよ。いやぁ、4〜5万っていったら、「ただのiPod」と変わらない値段だろ。

 で、俺の場合は、現在の機種は新スーパーボーナスではなく一括払いで、使用1年半以上の所になるので、16GBモデルだと端末料金の実質負担額は4万6560円。これ、最新機種スマートフォンだと思うと破格値だな。普通の3Gケータイの半年前機種と同じくらいじゃね?
 いやぁ、本当に頑張ってるよねハゲ


ソフトバンクが iPhone の料金を発表

 iPhone 3G向けサービスの詳細について (2008.06.23 ソフトバンクモバイル プレスリリース)

 ソフトバンクから、iPhone(アイフォーン)の価格と料金プランが発表された。
 端末価格は、新規契約の2年しばり分割払いの実質負担額で、8GBが23,040円、16GBが34,560円。
 料金プランは、iPhone専用のホワイトプランにパケット定額フル(加入必須)とS!ベーシック基本料(加入必須)の合計で月額7280円。
 いやぁ、端末価格も月額料金も、かなり頑張ってくれた設定じゃね?
 機種変更だとちょっと高くなるんだろうけど、それの値段も気になるなぁ。2年分割じゃなく一括払いにしてヨド●シカメラで購入しようかしら。そうすればポイント還元もあるし。

 しかし、携帯電話番号で送受信できなくなるのとメールアドレスが変わってしまうのは仕方ないにしても、ソフトバンク同士メール送信無料の対象外だとはなぁ。
 あと、USIMカードがiPhone独自のになるので、機種変更(3Gケータイは実質買い増し)後に従来機種に差し替えて併用ってのができなくなるみたいだ。悩ましいやね。


腰痛

 一週間くらい、ずっと腰が痛くてしょうがない。6年振りのラッシュ時間帯の通勤で、腰への負担はあるだろうけども、それhあどうしようもないもんな。
 転勤(しかも希望の場所へ転勤)して早々、休んで通院するのも忍びないし、インドメタシン5%配合の湿布を貼ってしのいでいたが、まったく効かず。今朝の明け方、取って置きのアイレンチックを腰に塗りたくった。
 そうしたら、朝、腰がかなり楽なのよ。さらに、昼頃には、昨日はできなかったくらいの前屈みが、支障なくできる。
 しかしすげーな、アイレンチック。
 これ、市販してないのかしら。


定期券

 先日、新しい通勤定期券を買った。半年分で5万円弱。
 うむ。なんか、感動するね。この定期券だけで通勤できると思うと。

 今までは、新幹線の定期券3ヶ月分で、給料1ヶ月分くらい。さらに地下鉄定期が、前述金額くらい。通勤手当の上限を突破しているので、年間では、給料1ヶ月分くらいを自費負担してた。
 金銭的負担って、単純に言い表せないような重荷なんだよ。


納骨

 昨日の15日。新しく建てた墓に、親父の遺骨を納めた。亡くなってから5年。ずいぶん待たせたな。
 何も残してくれなかった親父。いや、別に何かを期待なんかしてなかったので、それは構わない。そのかわり、俺も何もしてやらない、と……最初はマジにそう思った。
 しかし、お袋が「墓を建ててくれ。もちろんお前の名義で、お前の家の墓で。だけど、そこにお父さんも入れてやってくれないか」と言って来た。
 親父にあれだけ苦労させられたお袋が、そう言ってくるのなら、しょうがない。
 親父が意識不明になる間際、全身にガンが回って、ろれつもまわらない口でヨダレをたらしながら「今まで、苦労かけたな。すまなかった」と言ったそうだ。それまでは一度も謝ったことが無かった親父が。だから、それでお袋は、親父を許したそうだ。
 俺は、親父を許せない。だが、お袋には、これ以上の苦労はさせたくないからな。お袋のために、弟と半分ずつ負担して、我が家の墓を建てた。

 親父よ、お袋に礼を言えよな。


6年待ったのだ……!

 今日は、4月期人事異動の内示を受ける日だった。実は3日前に内々示は聞いていたのだが、これほど、躍る心で内示を待った事があっただろうか。

 異動先は、千代田区。

 待ちに待った時が来たのだ! 東京よっ! 私は帰ってきたーーー!

 昇任ではないが、それは自分の不徳のいたすところであると、重々承知している。役職現状維持(ラインポストに残れただけマシか(笑))で長距離新幹線通勤が解消される第一希望の勤務地への異動ってだけで、まずは感謝しなきゃいけないと思う。通勤時間110分が35分になり、通勤手当上限超過分である年間数十万円の自費負担がなくなるんだからね。

 と、浮かれるのはここまで。
 当然、どこに異動しても職務は職務。さらに「甘えの理由」もなくなるわけだし(笑)。