謹賀新年2011

年賀状2011

 旧年中は大変お世話になりました。
 本年もよろしくお願いいたします。
 皆様のご多幸をお祈りいたします。

 ねこぱんち統合整備計画
 夢想人企画
 日向夢想/びといん


[ラジオ第12回]まち歩きオフ会に参加してきた

 去る10月2日、まち歩きのオフ会に参加してきた。それについての相対的な雑感。

 今回は、今までと違い、iPhoneで録音した。iPhone版Evernoteアプリのボイスメモ機能で録音し、それをGaregeBandで読込んで編集。GarageBandで読込んだ後は、今までと同じ処理をしている。
 この方法だと至極簡単なため、当面はこれでいこうと思う。

 ↓クリックしてこのブラウザで聴くなら、こちら
 ねこぱんち統合整備計画ラジオ版第12回

 ↓iTunesに登録していただくなら、こちら


[ラジオ第11回]復活のびといんポッドキャスト

 深い意味はなく、気まぐれでポッドキャストを配信してみたくなった(笑)。
 3年半ぶりの第11回は、無難に、近況報告をかねて復活のごあいさつを。

 この3年半の間にFC2もポッドキャストジュースもいろいろと変わってしまい、もしかするとこのままではiTunesにフィード登録(購読)ができないかもしれない。
 その場合は、下記の「このブラウザで聴くなら」リンクで、このブログ内でお聴きくださいませ。
 約5分です。

 ↓クリックしてこのブラウザで聴くなら、こちら
 ねこぱんち統合整備計画ラジオ版第11回

 ↓iTunesに登録していただくなら、こちら


本郷館

 去る1/16日に参加した散策オフ「ブラ浪漫」本郷編の時の写真。

本郷館
 本郷6丁目にある「本郷館」。1905年、明治時代後期に建築された下宿屋で、その存在感はハンパではない。
本郷館
 この写真では通り側の一部しか写す事が出来なかったが、L字型で奥の方にもあって、木造3階建てで70室くらいらしい(ちなみに、建築基準法が改正されて久しく、現在では木造3階建ては建築できない)。
 これだけの規模の下宿屋が現存して、しかも現在も居住者がいる現役だってのが凄い。

 老朽化による危険性で、数年前から解体計画はあるようだが、どうなるんだろうね。こういう住宅街に残しておくのはたしかに危険だと思うので、例えば江戸東京たてもの園なんかに移築するってのはどうだろう。


俺は、残して欲しいかな。

 【Web】自分のブログ 死んだらどうなる? 訪問絶えぬ“墓碑”も(2009.08.13 msn)

 自分がこの世を去ったら、日々更新しているブログやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の日記はどうなるのか−。サービス業者によると、たいていは誰かが削除の依頼をしなければ、残り続けることになるという。書き込みが死後も消えないのは複雑な気持ちだが、残ることで訪問者が絶えない“墓碑”のような存在のブログもある。「お盆だから、亡くなったあの人の書き込みを見てみよう」。そんな時代が来るかもしれない。(森浩) 

 このブログは、このFC2のサービスが続く限り、俺が死んだ後も残しておいて欲しいな。ネット上の活動を集約する「統合整備計画」の中枢。生きた証のひとつとして。
 でも、まずは、死にたくない。もっと生きていたいんだけどね(笑)。


ググれねぇ!

 GoogleでWeb検索すると。
Google不具合
 検索結果全部に「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」と表示されて、クリックしても先に進めない。
 当「ねこぱんち統合整備計画」は、コンピュータに損害を与える可能性はないと思うんだが……。
 こんなの初めてだ。Googleの不具合?


iPhoneのためのフォトログサービス

 まだ、FC2ブログではiPhoneからの写真添付モブログがうまく投稿できない状態が続いている。
 その代替という訳ではないが、iPhoneで楽しめる写真投稿コミニュケーションサービスを試してみた。

 Big Canvas PhotoShare は、いわゆるフォトログサービス。無料のユーザー登録をすれば、準備完了。ユーザー登録はパソコンからでもiPhoneからでも可能だが、画像投稿はiPhoneからのみのようだ。
 iPhone用のアプリは、アップルのAppStore経由で無料配布されているので、iTunesStoreにアクセスして入手する。
 iPhoneでPhotoShareアプリを起動し、右下のカメラアイコンをタップすると撮影モードになるので、その場で撮影、投稿できる。写真のサイズは、360*480固定。横向きで撮影しても、ちゃんと判別して横型画像として登録される。
 写真には、ユーザー同士でコメントがつけられる。決して多機能じゃないけど、必要十分という感じ。
 まだヘルプも整備されてなくて、保存容量とか、月当たりのアップロード上限とかが分からず、ちょっと怪しいけども(笑)、いやぁ、楽しい。
 iPhoneのカメラって、正直いって最近のケータイに比べるとしょぼいけど、そんな事を忘れて、気軽にスナップ撮影してサクサク投稿するのが、楽しい。
 基本的には参加者がみなiPhoneユーザーってのも、いいよね。

 PhotoShareは確かに楽しいしオススメではあるが、しかし、「統合整備計画」に反するのは本意ではないので、できれば、ここFC2ブログにモブログしたいのはもちろんだ。早くiPhoneからのモブログが正常にできるようにしてください、FC2さん。