OneNoteを試用してみた

 Evernoteの新料金体系への移行とプレミアムプラン半額優待の期限がいよいよあと一週間になったので、マイクロソフトが公開しているツールを使って、いくつksのノートブックをOneNoteへの自動インポートを試してみた。

 このインポートツールは、Windows版のEvernoteクライアントアプリのローカルデータかエクスポートしたenexファイル——Mac版クライアントからのエクスポートファイルでも可——を読み込んでOneNote形式に変換しOneDriveへ保存するというもの。
 まず、Mac用が用意されておらずWindows用だけってのはいいが——いや、よくはないが、個人用OneDriveアカウントにしかインポートできなかったのは不便。一度読み込んで仕事用のOffice365 for Businessに付随する方のOneDriveアカウント(内のストレージ)へいちいち移動させたよ。
 今回は試しに3つのノートブックしかインポートしなかったのでなんとか我慢できたが、たくさんのノートブックがある場合は嫌になるだろうな。

 Evernoteのタグにあたる機能がOneNoteにはなく、代わりに、インポート時にセッションに変換することが可能。それを選択。そうしたら、Evernoteの時の一番先頭にあるタグの名前がついたタブに振り分けられていた。これがセッションか。しかしこれ、タグとは全然ちがい、ノートブック>セッション>ノートと、三階層になってしまっただけ。散漫。そうじゃないんだよなあ。
 インポートした各ノートには、その最初の行に、Evernoteの時のタグが「Tags:#〜 #〜」という形で記述されていたので、普通の検索でこの「元タグ」検索することはできそう。なので、たぶんタグをセッションへ変換は選択しないでインポートしたほうがいいと思う。でも、それもやっぱり違うんだよなぁ。タグはタグなんだよ。

 OneNoteはEvernoteの代替にはならないと断言できる。


ブログ引越し

 2004年末からお世話になったFC2での更新を停止して、こちらへ移行した。
 FC2に不満があったわけではない。むしろ我侭な俺がよくも7年間も使い続けたなと、FC2ブログの使い勝手は、俺としては良好極まりないです。

 まぁ、理由としては、今さらながら独自ドメインを取得して、それによるサーバ運用(レンタルサーバ)に移行するため。

 本当は2010年に実行したかったんだけどね。
 その頃に、(本業の)建築士試験に本気モードになって、ネット関係は二の次になっていた次第。

 そんな理由はともかく、引越し作業、うまくできたかね。


ってことで、GPSロガーに移行

 前回の記事のとおり、Eye-Fi Pro X2を購入したものの、俺の希望の目的にはかなわずガッカリしたのだが、もはや「I-10で撮影した写真にも簡単にジオタグを付けたい」熱は高まる一方。
 今まで気になってはいたけど、買わずにいたGPSロガーを買ってしまったよ。

 選んだのは、ソニーの GPS-CS3K というやつ。
SONY GPSユニットキット GPS-CS3K
B001U65SL4

 こいつは、電源を入れると、GPSによる測位結果を粛々と記録してくれるというもの。公称値で単三電池1本で15時間程度使えるらしい。
 これを持ち歩けば、俺が移動記録をため込んでくれる。
GPSロガー
GPSロガー
 で、この小さい機器本体だけで、デジカメ写真にジオタグを付与することができるんだよ!
 デジカメで撮影した写真が入っているメモリースティックDuoかSDカードをそのまま挿入することができて、撮影日時と記録された位置情報の日時を照合して、写真にジオタグを追加してくれる。もうね、ひじょうに簡単だよ。
 付属ソフトはWindows用で、Macでは使えないけど、上記のとおりGPS-CS3K本体のみでもサクっとできるので、問題なし。
 ちなみに、付属のUSBケーブルでパソコンに繋げば、マスストレージデバイスとして認識されるので、Macでも位置情報ログデータをコピーすることは可能。それを汎用のデータ型式に変換するフリーソフトもいくつかあるらしので、MacでもログからGoogleマップに移動ルートを表示させる事とか可能のようだ。

 明日から色々使ってみる。


MacBook Pro 購入

 いや、iPadやらエアコンやらを買ってしまったので、今年は買うつもりはなかったんだけどね。
 先日、家族共用にしている初代MacBookが調子悪くなってしまったので、家庭内スライドアップグレードを決行。

 MacBook Pro 13″購入 → 俺のMacBook(Early2008) → 家族共用MacBook(初代) → 売却処分

 予算も厳しいので、MBPとはいっても最下位モデルで、ほとんど白MacBookと変わらないスペックだけど。
 まぁ、光るキーボードは、ちょっと格好良いな。薄暗い所では使わないので、実用性はあまり感じないけども(笑)。

MacBookPro

 データ移行はTimeMachineバックアップから戻そうと思ったんだけど、なんかMBPが有線でも無線でもTimeCapsuleに繋がらないので、今まで使っていたMBに内蔵されているSSDを引っこ抜き、新しいMBPにUSB接続して移行アシスタントを実行して、無事データ移行は完了。

 画面は確かに綺麗なんだけども、今まで使ってたMBよりもずいぶんギトギトして青っぽい。Windowsマシンみたいな色味だよ(笑)。ちなみに、前機でもガンマ値は2.2にしていたので、それのせいではないはず。
 最近のLCDディスプレイって、みんなこんなもんなのかな? 慣れの問題かねぇ。

 ともかく、新しいMacは嬉しいやね。


ドリコムがブログをライブドアへ譲渡

「ドリコムブログ」をライブドアへ譲渡、3月末に終了へ(2009.10.26 BBWatch)

 ドリコムは26日、個人向けの無料ブログサービス「ドリコムブログ」について、ライブドアへ譲渡すると発表した。26日付で譲渡契約を締結し、譲渡金額は非公開。譲渡後、「ドリコムブログ」は終了する。

 譲渡理由として、ドリコムでは「mixiアプリや携帯電話向けの着信メロディ配信など、エンタメ事業に資源を注力したい。事業を集約することで市場における優位性や企業価値の向上を図れる」としている。

 また、譲渡先にライブドアを選択した理由として、ライブドアがユーザー数300万人(2009年9月現在)を保有する個人向けブログサービス「livedoor Blog」を提供しており、「ブログに関する新しいサービスを提供するなど、ブログ事業が強い。現在利用しているユーザーに最も迷惑がかからない移行先としてライブドアが適任であると判断した」としている。

 今後のスケジュールとしては、2009年11月19日〜2010年1月で、ドリコムブログ管理画面内に「livedoorBlog」へ移行できるボタンを用意する「先行移行期間」、2010年2月〜3月で、データをバックアップできるエクスポート機能を提供し「livedoor Blog」以外のサービスにもブログを移行できる「一般移行期間」を予定。2010年3月末には「ドリコムブログ」を終了させる。なお、2009年9月時点での「ドリコムブログ」の会員数は23万人。

 ドリコムRSSはどうなるんだろ。現在はGoogleリーダーを使っているので、ドリコムRSSはしばらくその存在を忘れていたし、どうでもいいんだけどね(笑)。


地デジ化

 これ、ネタの嘘ニュースじゃないよね!? 俺、まんまと騙されちゃってるの?

 地デジ移行の新キャラクター「地デジカ」 (2009.04.27 ITmedia News)

 日本民間放送連盟は4月27日、2011年7月の地上デジタル放送への完全移行をPRする新キャラクター「地デジカ」を発表した。今後、民放各局の番組やWebサイトなどに登場する予定だ。

 地デジカは、デジタル放送を開始した2003年生まれ。シカが進化して「地デジカ」になったという設定で、2本足で立ち、角はアンテナ形。デジタル移行への注意を促すため、「地デジカ」と書かれた黄色いレオタードを着ている。

 デジタル放送推進協会(Dpa)で地上デジタル放送推進のメインキャラを務めていた草なぎ剛さんが23日に逮捕された直後の発表となり、“後継者”への期待が高まりそうだ。

 能書きはまぁいいが。
地デジカ
 なんだ、こいつ。シカ? シカに見えない。
 いや、イラストはまだいい。
 着ぐるみの方は、怪しいなんてもんじゃないね。
地デジカ
 半日くらいで作ったやっつけ仕事丸出しって感じだなぁ。
 黄色いレオタードに大きく「地デジ化」を連想させる文字。その勇気は認める。

 2009.05.02修正。
 写真と、記事の一部を修正しました。


バックアップ完了

 明日買えるかは望みが薄いが、iPhoneへ機種変更するための準備として、現在使っている携帯電話、ソフトバンクの905SH。これの全データバックアップをやった。フルバックアップは2ヶ月振りだな。
 まず、misiSDに全データバックアップ。メールと電話帳は一括で。写メール等の画像、着メロ、アプリは、それぞれの種類毎に選択コピー。プロテクトがかかっていてコピーできない物は、あきらめる。カードへ移動ならできるのだが、そうした所で、3Gケータイで同じ電話番号で、従来USIMカードを装着した状態じゃないと使えないファイルだしね。
 で、その全データバックアップをしたminiSDをMac上でアーカイブ。

 後は、いつも通りに、携帯シンクでメールを読込みmbox書き出し、mail.appに読込み。iSyncに電話帳を同期。

 それにしても、USIMカードを抜くと、データバックアップすらできないのね。iPhoneに機種変更したら、iPhone専用USIMに取り替えられてしまうから、現在の905SHは何もできなくなる。それなのに、今回「データ移行はユーザ自身で行え」と告知してやがる。
 せめて、メールと電話帳、画像のバックアップくらいはUSIMがなくてもできるようにしてもらわないと、困る。


FC2ブログモバイルの管理メニュー

 FC2インフォメーション:【ブログ】モバイル 簡単ログイン仕様変更のお知らせ

この度、ブログモバイルの簡単ログインの仕様が変更されましたのでお知らせ致します。

ブログモバイル(http://blog.fc2.com)の簡単ログインは、
FC2ID(http://id.fc2.com)と統合される事になりました。
FC2IDに移行されていない方は、通常ログインしますと自動で簡単ログインが設定されますので、
以後は「FC2ID未登録の場合」というボタンをクリックする事で簡単ログインできるようになります。

 ふむ。統合も簡単ログインの仕様変更も文句は無い。
 が、ソフトバンクのケータイでもちゃんと使えるようにしてくれ。ブログ管理メニューの「過去記事の管理」がソフトバンクの端末だとエラーでまったく使えない件、未だに直ってないのだが。

 ケータイから過去記事の編集って滅多にやらないけど、たまに、モブログした直後にミスに気付き、その場で訂正したり削除したい事がある。その度に「まだエラーだよ」と嘆くんだよね。
 確かにたまにしか使わない。しかし「使わない」と「使えない」は違う。更に「使えない」の中でも、「機能的に不満」というのと「全く動作しない」というのでも意味が違う。
 勘弁してほしいわ。


管理画面の統合

 FC2インフォメーション:【ブログ】新管理画面統合のお知らせ

新管理画面を現行管理画面と並行して運用を行っておりましたが
新管理画面への統合準備が整い、旧管理画面は廃止となりますことを
お知らせ致します。

以下の通り新管理画面への統合の目処が立ちましたので統合を行います。
・新管理画面利用ユーザーが99%を超えた。
・メンテナンス及び機能拡張が容易になる為。

日時:日本時間の2008年2月26日曜日の10時より移行開始
この日時以降、全てのお客様のブログ管理画面が新管理画面となります。

 色々問題あったけど、やっと新管理画面に統合されるのね。って、まだ不具合があるみたいだけど、それは管理画面統合とは違う部分で起きているのかな(笑)。
 個人的には、ずっと新管理画面を使っていたので、あまり不満はないけども。しかし……。

◇新管理画面の特長◇
1.夜間やピーク時間帯でもブログが安定して表示されるように工夫されています

 上記については、ちょっと疑問が残るぞ。遅い状態で安定している日が多いのだが(笑)。