iOS 6で全角スペースの入力も楽になった

 前記事の通り、iOS 6によって——Macの「ことえり」のユーザ辞書とiCloud同期できるようになり——iPhone 4Sのユーザ辞書の管理が楽になったわけだが、全角スペースの入力も多少は楽になった。

 iOSでバイスでは、相変わらず全角スペースがダイレクトに入力できないようだが、以前「連絡先」アプリをユーザ辞書風に使う技(iOSの日本語変換時、「連絡先」の姓名欄の内容が変換候補として現れる事を逆手に取った技)の時は、“ @”(全角スペースと全角のアットマーク)をよみ「す」などでMacの「アドレスブック」に登録し、iPhoneと同期していた(iPhoneでは他からのコピー&ペーストでも、頭に全角スペースが入る文字列を登録できない)。iPhoneでは「す」で変換した“ @”から“@”を削除して、全角スペースを入力していた。

 これが、iOS 6になって、“ ”(全角スペース)のみをユーザ辞書に登録する事が可能になった。

 まず、ことえりの単語登録で、「よみ」を“す”(ここでは、スペースの“す”。その他ご自由に)、「単語」に“ 
”(全角スペース)を入力。無品詞で登録。
120923_iosjisyo-01
 iCloud同期により、ほぼリアルタイムで、iPhoneの「ユーザ辞書」にも反映される。
120923_iosjisyo-02
「す」と入力すると、全角スペースが変換候補に登場(最初のうちは第一候補ではない場合もある)。
120923_iosjisyo-03
 そのまま確定すればオッケー。“@”を削除するという手間がなくなっただけでも、ちょっと楽になったよ。


WOWOWがオンデマンド配信を開始

 有料BS放送局WOWOWが、7月からWOWOWメンバーズオンデマンドというサービスを始めるそうだ。
 思えば、WOWOWには開局当初から加入していて、その栄枯盛衰(笑)をずっと見届けてきているが、今回のは、ちょっと驚いた。

“いつでも・どこでも”好きな時にインターネット上でWOWOWの番組をお楽しみいただけるオンデマンドサービスです。
WOWOWにご加入中の方々だけが追加料金なしでご利用いただけます。
サービス開始時にはスマートフォンとタブレットでのご利用となります。(サービス対象端末は順次拡大予定です)
ご加入者お一人につき、3台まで視聴端末をご登録いただけますので、ご家族でお楽しみください。

 iPhone、iPad、iPod touch、その他(笑)に対応。
 視聴する端末は3台まで登録できて、そのうち放送契約台数分のみ同時配信がうけられる(我家の場合は1台)。放送本契約以外に追加料金なしなんだから、この辺の規制は、まぁしかたないかな。

 楽しみだ。


二級建築士免許証が届いた

 試験に合格し、12月中旬に登録申請していた二級建築士免許証(免許証明書カード)が、やっと届いた。

 きつかった受験期間を思い出したり、改めて、身の引き締まる思いがする。

 しかし、カードだけじゃなく、従来の紙の賞状タイプ(現在は廃止)も欲しかったなぁ。それと、これ、東京都知事の名前は入ってないんだけど、他府県も指定登録機関だけなの?


[ラジオ第12回]まち歩きオフ会に参加してきた

 去る10月2日、まち歩きのオフ会に参加してきた。それについての相対的な雑感。

 今回は、今までと違い、iPhoneで録音した。iPhone版Evernoteアプリのボイスメモ機能で録音し、それをGaregeBandで読込んで編集。GarageBandで読込んだ後は、今までと同じ処理をしている。
 この方法だと至極簡単なため、当面はこれでいこうと思う。

 ↓クリックしてこのブラウザで聴くなら、こちら
 ねこぱんち統合整備計画ラジオ版第12回

 ↓iTunesに登録していただくなら、こちら


[ラジオ第11回]復活のびといんポッドキャスト

 深い意味はなく、気まぐれでポッドキャストを配信してみたくなった(笑)。
 3年半ぶりの第11回は、無難に、近況報告をかねて復活のごあいさつを。

 この3年半の間にFC2もポッドキャストジュースもいろいろと変わってしまい、もしかするとこのままではiTunesにフィード登録(購読)ができないかもしれない。
 その場合は、下記の「このブラウザで聴くなら」リンクで、このブログ内でお聴きくださいませ。
 約5分です。

 ↓クリックしてこのブラウザで聴くなら、こちら
 ねこぱんち統合整備計画ラジオ版第11回

 ↓iTunesに登録していただくなら、こちら


iPadの商標がアップルへ

 「iPad」商標、米Appleが富士通から取得 – 有償譲渡か(2010.03.27 マイコミジャーナル)

米特許商標庁(USPTO)資料(No.76497338)により、米Appleが、富士通から「iPad」商標を取得したことが明らかになった(17日付でAppleが商標登録)。また、協議の末金銭支払いで両者が折り合ったと報じているメディアもあるが、金額など条件は明らかになっていない。

 まぁ、こういう交渉をしようというのも当初から織り込み済みだったのかもしれないね。アップルって、自社の製品に必要な機能とかは、その機能を買取ったり企業そのものを買収したりしてるもんな。
 現在のMac OSXだって、創業者のスティーブ・ジョブズさんが起こした会社とはいえ、ネクスト社を吸収して、そこのNeXT STEPを自社の物とし、それをベースに開発されたものだし。

 ともかく、iPadに関する問題が払われた事は歓迎。


待望の日本語入力ソフト!

 egbridgeUniversal の正当な後継の日本語入力ソフト「かわせみ」が遂にリリース。
 物書堂さんは、これを作るために設立された会社と言っても過言はないだろう。egbridgeUniversalの販売・サポート終了以後、ずっと待っていたよ、この日を。
 しかも、シングルライセンスが1995円、3ライセンスのファミリーパックが3990円という安さ。我が家には3台のMacがあるので、応援の意味も込めて(笑)ファミリーパックを購入。

 機能は必要十分なシンプルさ。そして軽快な動作。あたり前だけど、ちゃんと学習してくれるし(笑)。いや、ことえりは長期間使っていると、ある時、学習しなくなってしまうような気がするんだよ。
 30日間フル機能が使える体験版もあるので、ユーザー辞書にいろいろ単語登録してやっとそこそこ使えることえり(それでも、使い込めば使い込むほど、なぜか莫迦になっていく)にウンザリし、かといって、ATOKの重くて若干不安定な動作も好きになれないという人は、とりあえず試用してみていただきたい。
 対応OSは LeopardとSnow Leopard。

 いやぁ、長年愛用していたegbridgeの後継ソフトが出てくれて良かった。


無線LANが遅くなる

 先日リリースされた、Mac OS X 10.5.8アップデート。MacBookにこのアップデートを適用した後、電源アダプタをつないでいる時はいいんだが、バッテリーのみで動かしている時の無線LAN速度が極端に遅くなる症状が出た。
 わが家は、TimeCapsuleにAirMac接続していて、通常は50〜60Mbps。それが、バッテリーのみの時は3Mbps前後に速度低下。低下なんてレベルじゃねーよ。
 定番の、PRAMクリアやSMCリセットを行ったが、改善せず。

 この問題は他でも報告されているようで、いくつかの対応策も出ていた。

 まず、こちらのサイトの情報の通り、PRAMクリア、SMCリセット、システム環境設定のネットワーク設定でAirMacを一度削除し再登録、10.5.8comboアップデートをインストール、を行った。しかし、症状変わらず。

 次に、アップルディスカッションにあったこの情報を参考にした。システムのエクステンションをいじるので怖いけど、3Mbpsのままじゃ我慢できないので、思い切って実行。
 俺は、TimeMachineバックアップから、System/Library/Extensions/AppleAirport.kext と /System/Library/Extensions/IO80211Family.kext を、一週間前(10.5.8アップデートをインストールする前)のファイルに復元した。そして再起動したら、速度が60Mbps前後に復活した!

 今の所、不具合は発生していない。

 なお、上記作業をためされる場合は自己責任で。起動中のシステムファイルを入れ替えるので、どんな危険があるかわからない。他の不具合が発生しても、当方は責任を負えませんし、この件に関する質問にもお答えできません。
 もしも運良くまだ10.5.8アップデートをインストールしていないのであれば、そのまま辻のアップデートを待つ方がいい。これだけ大きな不具合なので、すぐに修正版がリリースされると思う。

 2009.08.12追記。
 MacBook用AirMacクライアントアップデートがソフトウェアアップデート経由で公開され、この不具合は解消されます。よかった!


転送不要

 引越に伴い、Bフレッツ及びOCNを解約。それより数年前に固定電話も解約しているので、NTT関連とはスッパリ契約がなくなった。
 でも、未だにNTTコミュニケーションズからメールが来るんだよね。以前のOCNの時のメールアカウント宛で、それがGmailアカウントに転送されて。
 メルマガの類いは、もしかして自分で購読登録したのかもしれない。でも、解除できないのよ。OCNメールアカウントでログインして解除しなきゃいけないんだけど、そのアカウントなんて既に無いし。
 なんか解約後90日間はOCNメールアドレス宛のを、指定した別アドレスへ転送してくれるらしいので、解約前に一応それを設定した。でも、なんかスパムメールとNTTからの広告メールしかこないから、転送設定しなくてもよかったと、ちょっと後悔している。
 まぁ、あと1ヶ月で転送処理終了だよね。我慢するか。


マウスを新調

 普段はMacBookに搭載されているトラックパッドを使い、PhotoshopElementsなど細かい操作の時にマウスをつないでいる。以前PowerBookG4を買った時にオマケでもらった、5年くらい前の有線のApple Proマウスなんだけども、俺は右利きなのでMacBookの右側にマウスを配置する。MacBookのUSBポートは左側で、ProマウスのUSBケーブルが短いもんだから、ちょっと使いにくい。
 こんなやつ。↓ デザインは美しいんだけどね。
Proマウス

 ってことで、ワイヤレスマウスが欲しいと思ったんだけど、純正のワイヤレスマイティーマウスは、あのポッチが不評。他のメーカーのはデザインが気に入らないのと、レシーバーをつけるためにUSBポートをひとつ塞いでしまうのが嫌だ。

 MacBookにはBluetoothが標準搭載されているので、せっかくならBluetooth接続にしたい。
 ってことで、今年1月に発売された、ターガスのBluetoothレーザーマウス AMB08APを購入(→メーカーサイト)
 アマゾンで3割以上割り引きだった。

ターガス1
ターガス2
 包装もオシャレ。
ターガス3
 ボールやホイールではなく、タッチセンサー式のスクロール機能。メンテナンスフリーでなかなかいいよ。
 側面にある2つのボタンには、アプリ起動やキーストロークを登録できる。が、ひとつは位置が悪く押しにくい。丁度親指がかかる位置にある方だけ使っている。Dashboard起動を割り付けた。
 純正ワイヤレスマイティーマウスよりかなり安いし、デザインも悪くない。Mac専用ってのも貴重でいいね。お薦め。