PS2版「ガンダム無双」

 『ガンダム無双』がプレイステーション2でも発売決定! (2008.01.09 ファミ通.com)

 バンダイナムコゲームスはプレイステーション2用タイトルとして『ガンダム無双 Special』を2008年2月28日に、6800円[税込]で発売すると発表した。同作はプレイステーション3およびXbox 360で発売中の『ガンダム無双』(Xbox 360版は『ガンダム無双インターナショナル』)をプレイステーション2向けにアレンジした作品。オリジナルモード、オフィシャルモードといったオリジナル版の要素はそのままに、新たなシナリオ、モビルスーツが追加された、タイトルどおり”Special”な作品になっている。迫りくる1000機のザクを今度はプレイステーション 2で叩き斬るのだ!

 ガンダム無双のためだけにXbox360を衝動買いしそうになったけど、我慢しててよかった。
 PS2って事で、クオリティが気になる所だけど、ここはぜひ「ゲーム機本体の性能の差が、MSの動きの決定的差ではないことを思い知らせてやる」と言って欲しいね。コーエーさん、頑張れ!


バンダイが盤(ボード)ゲームを復刻

 盤盤(ばんばん)ゲーム家族『おばけ屋敷ゲーム』7月下旬発売(バンダイ プレスリリース 2004.06.22)

 バンダイが、かつてのボードゲームを復刻するブランド「盤盤ゲーム家族」を立ち上げた。その第1弾として、1980年の製品「おばけ屋敷ゲーム」をリリース。
 これ、友達の家でやったような記憶があるぞ。懐かしい。

 発売中の「電撃ホビーマガジン8月号」にも関連記事が載ってた。
 それによると、今回の復刻にあたっては、当時の製品の完全再現を目標にしたけど、バンダイ社内に当時の製品が保存されていなかったため、ネットオークションで探して購入。その箱、盤、カード類をコンピュータでスキャンして製作したとか。
 ほんと、アナログ的なボードゲームらしい、ナイスなエピソードだね。

 ボードゲームやカードゲームって好きで、時々家族でやるよ。
 モノポリーとか、機動神経衰弱ガンダム〜めくりあい宇宙〜とかがお気に入り。

 トラックバック
 Dress You Up:バンダイ 懐かしの盤ゲーム復刻


2004/02/07

 先月末に、中古のPowerBook G4/867/12″を購入。
 かつての名機 PowerBook Duo よりも小型軽量で、これだけのスペックとは、進歩したねぇ。感無量だな。
 iBook 800(32VRAM)は、無起動になったPowerMac4400の後がまとして、家族共用へスライド。
 MacOS Xの完全マルチユーザ環境で使わせる。
 しかし、子供たちは、お気に入りの古いゲームソフトとかで今でも遊ぶので、微妙だな(笑)。

 今週は、ずっと風邪で不調。今日は夕方まで起きられなかった。

 ちょっと前の事だけど、現在発売中のMacFan誌3月号(毎日コミュニケーションズ刊)の読者コーナーに、前号の感想が掲載された。プチハッピー(笑)。