ダウン頻発……どころじゃねぇぞ

 昨日から愚痴っている、MacBookのシステムダウン。昨夜は治ったかのように見えたが、どうやら一時的だったらしい。
 いや、それどころか、遂にバッテリーのみでは起動すらしなくなった。
 で、新しいバッテリーを購入した。これだと問題なく起動したので、件はバッテリーの故障という事に疑いの余地はない。

 1年以上使って、300サイクル以上の充電をしているので劣化は当然で、新品当初の性能なんか期待していない。ただ、経験上、徐々に劣化するはずと思っている。
 ずっと継続使用してきたバッテリーが、例えば数10分とはいえ使えていたのがある日突然起動すらしないほどになったという事はない。劣化したまままったく使わず長期間放っておいたのと違うのだ。(何年も放置しているPowerBookDuoのバッテリーもかなり劣化しているが、これはDuoに付けたまま放置してあるにもかかわらず、現在でもちょっと充電すると、一応数分間は動くぞ)

 明日、もう一度アップルケアのサポートに電話して、ちょっと問答してみる。
 去年の9月に購入したものなので、不具合によるバッテリー交換プログラムに該当しているかもしれないし。


山手線停止

 山手線停止、JR工事ミスが原因か 2月の停止と類似 (2006.4.24 asahi.com) というニュース。

 昼間ずっと止まってたねぇ。

 東京都新宿区のJR山手・埼京線で24日午前、線路が隆起して電車の運行が止まったトラブルで、JR東日本は同日午後、同社が現場の線路下で実施していた鋼管へのコンクリートの注入作業で鋼管の上部の鉄板が持ち上げられ、線路を隆起させた疑いが強い、と発表した。

 運転士が線路の異常を目視で確認し報告〜列車を停止させて、大惨事は免れて、本当によかった。

 折しも、明日は、尼崎の福知山線脱線事故から1年。
 鉄道関係者は、あの悲惨さを忘れずに、今一度身を引き締めて欲しい。
 俺ら乗客は、あなた達の車両運行に全面的に身をゆだねるしかなんだから! 信用して乗っているんだから!

Tag(s) [ニュース]


来てたのか……

 ちょっと前のこと。
 友達からケータイにメールが届いた。

「いきなり変な事聞いてごめん。びといんのお父さん、痩せ形で、背はあなたと同じくらいでしたか?」
「そうだけど、何か?」

 その友達とは、親父が亡くなった後に知り合ったので、もちろん親父とはまったく面識はないし、俺が親父の事を話した事も無いはず。

「やっぱり……ずっと、気になってたんだけど。……気を悪くしたらごめん。先週、お宅にお邪魔した時に、部屋にいたんだよ」
「親父、来てたのか!」

 気持ち悪いとか、そういう気持ちは全然感じなかった。
 信じないというのではなく、俺には見えないし感じないからね。色々な意味で、まったくわからん。
 友達が最初「びといんのお父さんの特徴はどういうの?」とか言ってきたのなら、疑いの気持ちを持つだろうが、俺に問わずとも体型と背丈を当てたし。

 それはともかく。

「なんだか、見守っているような……」
「そうかぁ……久し振りに大勢のお客さんが来て騒いだから、何事かと心配になってきたのかな」
「そんな感じだった」
「へぇ。教えてくれてありがとう」

 友達が見た親父は、痩せた姿だったんだね。
 よかった。
 親父は、ずっと頬がこけたガリガリだった。それが普通だった。
 末期入院中の、変に全身がむくんだ姿じゃなかったんだね。

ねこぱんち!
→俺育て!虎ヘッド風味:第二部:ここんところの夢