にゃあ、一周忌

 9月30日。我家の二代目次女〈にゃあ〉の一周忌。行年16歳の大往生で亡くなってから早一年か。
 都合により、墓参りは去る21日に行ってきた。
120930_nyar1y-1

 今まで結婚前の実家での時も含めると色々なネコさんと一緒に暮らしてきて、もちろんみんな最高に可愛かったけれど、一番長く一緒だったにゃあとの想い出は格別だ。

 君は愛嬌があり美人さんで、お客さんがみえても人見知りせず、むしろ自ら近寄って何かしゃべりながら愛想を振りまいていたね。
 君のそのあたたかさは、家族や君を知っている皆さんの内にちゃんと残っている。

 君が見守ってくれているおかげで、三代目次女の〈いなり〉も、元気で穏やかに過ごしています。
 にゃあ、これからも見守っていてね。
120930_nyar1y-2


減量している

 在宅自営になり運動不足とはいえ、体重が70キロ台後半にまでなってしまい朝起きる時に自分の体が重く感じ、これはさすがにヤバイと思いダイエットを決意して二ヶ月。
 ほぼ毎日ウォーキング(4〜5キロを40〜50分間で)して、二ヶ月で体重77キロから70キロまで減量したが、先週からは71キロから70キロを行ったり来たりでなかなか落ちなくなった。ここいらで下限か。60キロ台を維持、できれば五年前の体重65キロにまでは戻したいんだけどな。
 無理のない範囲で炭水化物を少し控えたり、酒もあまり飲まず、22時過ぎは水以外の飲食はせず過ごしているので、これ以上の事は嫌だ。もちろんこれ以上の運動も嫌だ(笑)。
 運動嫌いの俺としては、珍しく頑張っているのだが、もっと継続すれば、もう少し減量できるだろうか。うーむ。


いなり寿司が食べたい

 入り口を開けたままでリビングに置いてあるキャリーバッグがお気に入りの昼寝場所。まだ、これが「病院へつれてる時に入る物」とは知らないいなり(笑)。年が明けて1月中には予防注射にいかないとだめなんだからね。
20121226_inari1
 ちょっと嫌な顔をして……訳ではなく、これがいなりの普通のお顔。これでも今日は可愛く撮れているほうだ(笑)。
 もしかしたら、いなりって斜視かねぇ。生活には支障なさそうだけど、いつも藪睨みになるんだよね。
20121226_inari2
 とか言っていたら「フン!」と横を向いちゃったよ。
 大丈夫だってば。いなりの可愛らしさは、父ちゃんがちゃんと解っているから。
20121226_inari3
「……」
 さらに後ろを向いてしまったよ。
 昔「しば漬け食べたい!」ってテレビCMがあったよね(古っ!)。
 このいなりの後ろ姿をみると、「いなり寿司が食べたい!」
 いや、まぁ、この後ろ姿から「いなり」と命名したんだけれども(笑)。


大晦日2011

 今年は、本当に色々な事があった。

 東日本大震災で——もちろん苦労は被災地の比ではないが——計画停電や節電やらで「普通の生活」の有り難さが身に染みた。
 震災とは別に、幼い頃からテレビや映画で見て親しみのある有名人の方々が多く亡くなった。今年は今までより多かったように感じる。個人的には、義父(嫁さんの父)が病で亡くなったりもした。

 反面、出会いというか、今年初めに昔草の根ネットを主宰していた頃の友達と約二十年振りの再会をして、酒を酌み交わしたり、資格学校に通って新しい友もたくさんできたりした。

 そんな中で、二級建築士試験に合格できたって事が、言い得ぬ喜びであり、まさに大きな収穫。
 この一年(正確には2010年末から)、毎週資格学校に通い、キツかったけど充実した受験期間だったが、過ぎてしまえばそれも想い出。つーか、この歳になって、週一回とはいえ、通学してまで勉強するとは思っていなかったし、そんな中で気が合う友達も出来た。彼らと一緒だったから頑張れた部分も少なくない。
 ネット上でもたくさんの方から声援をいただき、友達の存在を、改めて有り難く思う。

 という事をいろいろ反省すれば、やはり、家族、友……「ひと」だなと思う。
 勉強はひとりでも出来るし、当然最終的には自分の問題だが、しかし、家族の協力、友の応援、同じ目標の同志……まわりの環境で何倍にもパワーアップするのはこれまた当然のことだ。

 そんな訳で、「ひと」についてちょっとだけ深く考えるこの年末。

 喪中につき 勝手ながら年頭のご挨拶は失礼させていただきます
 本年中に賜りましたご厚情に深く感謝いたしますとともに
 明年も変わらぬご厚誼のほどお願い申し上げます

 ねこぱんち統合整備計画
 夢想人企画

 日向夢想/びといん


秋、にゃあ

 にゃあは、肝炎については小康状態というところかな。週1回の通院で、まぁ普通の生活をしている。
 もうカリカリは無理みたいなので、2ヶ月前くらいからウェットの缶詰のみ。それまではカリカリと缶詰を半々だったけどね。
 良く食べるし、時々走り回るので、うるさいけど元気でいるのが一番だなと思う。

 このごろは夜もだいぶ涼しくなり、俺がリビングのソファに座ると寄ってきて、足にまとわりついて居眠りするようになった。
にゃあ
 もうすぐ15歳のおばあちゃん猫だけど、こういう時は、子供のままだなぁ(笑)。
 かわいいので写真を撮っていたら、
にゃあ
 まるで「シャッターの音、うるさいなぁ……」という表情で、起きた(笑)。
 ごめん。


老眼鏡デビュー(´・ω・`)

 近視と乱視があるので、日中は主にコンタクトレンズ、夜は主に眼鏡で過している。どちらかがないと目の前すら見えず生活に支障をきたすほどの強度の近視だ。
 四十になった頃から老眼が出たっぽいなと自覚していたが、最近はその「目の前」すらかなり見えにくくて参った。眼鏡の時は我慢できるがコンタクトの時にツライんだよね。

 俺の場合、コンタクトは遠くがよく見えるように調製したので手元が見えにくいし、狭い室内で長時間装着しているととても疲れる。眼鏡は主に自宅内での使用という事で度数をコンタクトより弱くして、手元もそこそこ見えるようにした。なので、コンタクト装着時に老眼症状が顕在するわけだ。

老眼鏡

 ということで、コンタクト装着時にちょっと使うという目的のために、老眼鏡を買った。一応眼鏡屋で購入したが、既製品680円。安いね。百円ショップのも試したが、視界が歪みすぎてとてもじゃないが駄目だった(笑)。

 遠近両用コンタクトって、高いのだろうか。ちょっと調べてみようと思う。