合格通知

 昨日8月23日は、二級建築士試験「学科の試験」(7月3日実施)の合格発表だった。
 公表開始の朝9時半。合格発表が掲載されているサイトへアクセスしたよ。俺の受験番号がちゃんとあった!
 まぁ、資格学校の即日解答速報では余裕の合格予想が出ていたんだけれども、やはり正式の合格発表があるまでは少なからず不安はあったわけだ。答案マークシートの(名前の)フリガナ欄を記入し忘れたしね(笑)。
 そして、帰宅したら、合格通知も届いていた。
合格通知
 これで心置きなく、二次の設計製図試験に没頭できる。いや、もちろん学科試験が終わった直後から製図の講義も受けているし、平日も毎日宿題や独自練習に勤しんでいるけれどもね。

 現時点では、なんとか合計4時間程度(エスキス60分、平面図80分、矩計図40分、伏図30分、立面図15分、仕上げ15分)で課題の設計条件を満たす、最低限の図面ができるようにはなった。これでは見直しの余裕があまりないし、難しくてエスキスに手間取ったらアウトなので、作図をもう少し早くしたい。

 あとは、9月11日の製図試験に向けて、ひたすら描くのみだな!


バスタブ電池、1日目。

 Pocket WiFi用大容量バッテリー、通称「バスタブ電池」の使用1日目。
 結論、というか、現時点ではまだ初回残量を消費しきっていない。標準バッテリーが空になる程度の使用はしたはずだが、全然残っているというのが凄い。

 前にも書いたが、設定は、WiFiは常時オン、3Gは無通信5分経過で自動オフになるようにしている。これで、iPhone/iPadからはすぐにWiFiに繋がるし、ネット接続要求の都度——数秒のブランクはあるが——3G接続もオンになるので、iPhoneの「モバイルデータ通信」をオンにしている(普通にiPhone用のパケット通信が出来る環境)とほとんど変わらず、使い勝手は良好だ。
 昨日、購入初回のフル充電を行い、今日一日、フル充電の状態から持ち歩いた。しかし、都合により昼前くらいに電源を入れたので、8時間くらいしか使っていない。その間、ちょこちょことメール確認やらして、帰宅後管理情報を参照すると(3G回線への)接続時間は計2時間15分。
 標準バッテリーだと、こんなにもたない。2時間程度3Gアクセスしてると、待ち受け含めて6時間程度持てばいいほう。
 しかし!この状態でまだバッテリー残量表示は3/4だよ。
 まだ初回放電処理なので、不安定だろうけど、これは期待できるね。俺の使い方だと平日は3日くらい持つんじゃね?

 初回放電ということで、途中充電はしたくないので、帰宅時、前述の8時間使用の時点でPocket WiFiの電源は切った。明日、引き続き持ち歩いて使う。
 今日明日は内勤なので、あまりいじれないのでバッテリーの持ちが良いのかもしれない。週末に遊びに携行した場合のレポートは、国家試験受験の都合でもう少し先になりそうだけど、充電オタクとしては、しっかりと確認したいと思う。


べつにいいと思う

 Appleがセキュリティ業界に進出? マルウェア対策をKasperskyが批判(2009.09.01 ITmedia News)

 ロシアのセキュリティ企業Kaspersky Labは8月31日のブログで、次期Mac OS X「Snow Leopard」のマルウェア対策機能は米Appleが独自に開発したもののようだと報告した。

 Snow Leopardにマルウェア対策機能が搭載さえたことに対してのカスペルスキーのコメントだそうだ。

 つまりAppleは事実上、ウイルス対策ソフトメーカーとの競争に参入したことになるとKasperskyは指摘。その場合、それなりのウイルス研究所、監視サービス、ウイルス対策の技術サポートといった態勢を完備すべきなのに、現時点でそうした動きは何もなく、AppleがMicrosoftのように、セキュリティ問題解決のために相当の時間とリソースを割く用意があるのかどうかは疑わしいとしている。

 Appleの対策ではユーザーを適切に保護することはできず、それどころかMac OS Xを狙ったマルウェアの開発を促すことにもなりかねないとKasperskyは批判している。

 んー。別にいいじゃないかなと思う。もちろんアップルだっていい加減な気持ちで搭載した訳ではないだろうけど、ネットセキュリティ対策専門会社のような体勢でサポートするほどではない、——言葉が適切ではないかもしれないけれど——簡易的な機能だと思えば。
 カスペルスキーからすると、簡易的なネットセキュリティ対策を施すのじゃ許せないのだろうか? 単に客を奪われるのが嫌なだけ? つーか、カスペルスキーって、Mac向けにネットセキュリティー関係の事業をやってたっけ。これから出るやつが初めてだっけ? こんな批判じゃなく、「OS標準搭載のだけではなく、セキュリティ対策専門会社の方が安心」とだけPRすればいいのに。


iPhone用のTodoアプリ

 iPhoneにはToDoアプリが標準搭載されていない。カレンダーはMacのiCalと同期されるのに、なぜそのiCalのToDo項目の同期がサポートされていないのか、不思議だ。
 ってことで、ToDoは別途アプリを見繕ってインストールする必要があるのだが、今まで、無料のものを何本も試したが、どれも一長一短。そんな中で、昨日から試用しているTouchTodoが、かなり気に入った。
 Googleカレンダーと同期がとれるので、GoogleカレンダーとiCalの同期ツールを併用すれば、間接的にiPhoneとMacとでToDo項目の同期も可能。
 ただし、TouchTodoから転送されたデータはGoogleカレンダー上では、「”TouchTodo:”が頭についた終日属性の予定」として扱われる。それがスケジュールに混ざって表示されるのはちょっと鬱陶しい(笑)。今のところ俺はGoogleカレンダーはまったく使っていないので、TouchTodoとの同期専用に使える。

 追記(2008.12.19)

 先日見つけた時は無料だったけど、期間限定の無料だったんだね。現時点では230円です。
 230円出してでも買って使うかとなると、微妙。同価格帯なら、もっと優れたTodoアプリがありそう。


2009東京新年オフ会(3)

 2009東京新年オフ会
 そろそろ、現在の人数で店予約したいとは思いますけど、ちょっと野暮用で忙しくて、オフ会の準備ができてません。ごめんなさい。なので参加表明はまだ大丈夫です。10人増えたとかだと困るけど。
 その他ご意見も、上記リンク先記事のコメント欄へどうぞ。

 現時点の参加表明者(順不同)
 すしバーさん
 くろおびさん
 すぬお。さん
 てりこさん
 マンガーさん
 ロバ子さん
 genさん
 まみぃ
 びといん


2009東京新年オフ会

 親交あるブログ仲間で集う新年会。その告知の季節になりました。
 2005年正月から数えて5回目記念、今回は、すぬお。さんと俺びといんの男性デュオで幹事をつとめさせていただきます(毎回、大酔っぱらいで頼りない俺よりも、すぬお。さんの方が幹事らしいような気もしますが(笑))。

 現在、店はおろか開催地域も未定で、鋭意策定中ですが、日取りは2009年1月10日(土曜日)に開催します。

 参加ご希望のかたは、この記事のコメント欄にて、参加表明をお願いします。
 準備の都合がありますので、一端12月13日を締め切りとさせていただきます。この日には大まかな人数を把握したいので。

 万障お繰り合わせの上、多数のご参加をお待ちしております。

 なお、詳細情報その他連絡事項はこの記事に随時追記にて告知します。

 2008.12.20 追記

 9名で店予約しました。集合は下記の通りとします。

 1月10日
 零次会 14:00 JR阿佐ヶ谷駅北口集合
 一次会 17:30 JR池袋駅東口集合(いけふくろう像の前)

 間際になったら、改めて携帯メールへ一斉連絡にて情報流します。

 2008.12.12 修正追記

 日にち的にはもう少し余裕はありますが、会場選定の都合もありますので、12月13日時点の人数で、一旦、店に予約をいれます。

 現時点の参加表明者(順不同)
 すしバーさん
 くろおびさん
 すぬお。さん
 てりこさん
 マンガーさん
 ロバ子さん
 genさん
 まみぃ
 びといん

 2008.11.25 追記

 1月10日は、14時に阿佐ヶ谷集合で、昼飯(ラーメン)、18時から池袋で飲み会と予定してます。
 1月11日、すしバーさんが秋葉原で買物するので、びといんはその案内をします。

 2008.11.10 追記

 メインの夜の部会場は、池袋の予定です(店はまだ未定)。その前に、昼過ぎ頃から、どこかで昼の部を開催します。


縦書き文庫ブログパーツを一時撤去

 昨晩あたりから、サイドバーに設置してある「縦書き文庫」のブログパーツの所で表示が停止してしまい、現時点でも復旧していないため、それを一時撤去している。
 縦書き文庫サイト自体も表示がかなり重たくなっているため、落ちているのかな。

 追記
 20時現在、復旧しているっぽいので、またもとに戻した。


バックアップができない件、とりあえず解決

 10日くらい前に書いた「バックアップができない/moblog」という記事の、その後。
「iPhoneで購入したアプリが、iTunesで同期してもMacにバックアップされなくなった」という現象だが、まぁ、タイトルの通り、現在は問題なくバックアップされるようになった。
 何の事は無い。「復元」を施したら、正常になったのよ。
 まず、現時点でのバックアップ。復元を実行し、工場出荷状態に戻ったら、その最新版バックアップからの復元の後、「新しいiPhoneとして同期」(だったっけ?)を実行。音楽、写真、アプリ等の同期条件を以前の通りに設定して、同期開始。iPhoneの内容はすっかり元に戻り、同期の度に、iPhoneにしか入っていないアプリも、ちゃんとiTunesへコピーしてくれるようになった。
 何が悪かったのか、よく分からないが、とりあえず、解決。


iPhoneはソフトバンクから!

 【速報】日本版『iPhone』はソフトバンクモバイルから! 年内発売予定 (2008.06.04 マイコミジャーナル)

ソフトバンクモバイルは4日、『iPhone』の日本国内での発売について、アップルと契約を締結したと発表した。年内の発売を予定している。同社は先日、携帯電話夏モデルの発表会を開催したが、本件についてはまったく触れられていなかった。同社広報部もiPhoneについてはまったく関知していなかったとのことで、現時点で発表会見や発売日などについては不明。

 キターーーーーー!
 来週のWWDC2008を待たずに、電撃発表かよ。やるな、ハゲ。
 まぁ、ドコモからの発売というのも消えた訳ではなさそうで、日本版iPhoneがソフトバンクとドコモの併売というのもあり得る。
 ともかく、現在自分が加入しているキャリアであるソフトバンクからってのはほぼ確定し、嬉しい。

 うはー。シャア専用携帯もインターネットマシンも我慢して、初代AQUOSケータイを使い続けていてよかった(笑)。
 貯金しとこ。