JAWBONE ICON HD を買った

 Bluetooth接続のヘッドセット JAWBONE ICON HD を購入した。

JAWBONE ICON HD
 JAWBONEの製品は、同じくBluetooth接続の小型スピーカ JAMBOX も愛用しているのだが、それと同じく、洒落たパッケージになっている。

JAWBONE ICON HD
 小さくて、かっちょいい。内側に通話時のノイズキャンセリング機能に使われる骨伝導マイクがついていて、それが頬にあてやすくなるように、ユニットが流線型になっている。それも、デザイン性を高めている感じ。

JAWBONE ICON HD
 充電中は、骨伝導マイクの回りが赤く点滅。

 ハンズフリー通話はもちろん、iPhone——他の端末は知らない(笑)——につないで音楽再生もできる。電源ボタンと通話ボタンしかなく、音楽操作も再生と一時停止、音量調節しかできない。それは承知で購入したのだが、それだけできれば大抵の場面では問題ないだろう。
 出先でとはいえ片耳で音楽を聴くというのは、最初は違和感を覚えたが、(自宅で)数十分試したら慣れた。
 そりゃ、ステレオヘッドホン/イヤホンには敵わないだろう。それでも、本来は通話のためのガジェットであるヘッドセットにしてはとても良い音で音楽も聴ける。この辺は、JAMBOXにも通じるコンセプトだね。
 片耳が空いているので、歩きながら装着・音楽再生していても、安全性が高いし。
 こんなに小さいのに、フル充電で連続通話4.5時間/待受け10日。

 明日、通勤時に使用するのが楽しみ。

 商品紹介サイト(トリニティ)

 Aliph 【日本国内正規品】【JAWBONE 骨伝導ノイズキャンセリングマイク搭載】 Jawbone ICON HD ブラックシンカー ALP-ICONHD-BT


バスタブ電池、2日目。

 Pocket WiFi用大容量バッテリー、通称「バスタブ電池」の使用2日目。
 初日に引き続いて、購入直後の充放電初回サイクルの完全放電運用。

 昨日朝、出勤する時に、Pocket WiFiの電源を入れて、そのまま携帯した。
 設定は相変わらずWiFiは常時オン、3Gは無通信5分経過で自動オフ。iPhone3GS(iOS4)を「モバイルデータ通信オフ」で利用。

 まずメールチェック。出勤中は、地下鉄の中で約30分のうち断続的にRSSリーダーやらトラバターやらでネット接続。勤務中は、不定期にEvernoteにアクセスしたり、1時間に1度程度メールチェック(手動受信に設定)したり。

 帰宅した時点で、前日と合わせた稼働時間は約20時間、3G接続時間は約4時間半。バッテリー残量表示は1/4。凄い凄い!
 嬉しい事だが、なかなかバッテリーの完全放電が済まないので(笑)、その後も電源を入れっ放しで、なるべくiPhone、iPad、MacBookでもPocket WiFiにアクセスするようにしていた。

 そのまま寝てしまい、深夜3時10分頃に起きて見たらローバッテリー警告が点滅。ここで稼働計27時間程度。また寝てしまい、4時20分に再び見たら電源が切れてた。充電アダプタを接続し管理情報を確認すると3G接続9時間半持続か。そんなに使ったかな。7時間位の感覚なんだが。バスタブ電池を入れた直後に履歴をクリアしたのは確かだ。何度も確認したが、間違いない。

 6時間経過した頃に満充電になった。取説では、満充電まで12時間と記載されていたし、初回なのでもう少しアダプタを繋いでおく。流石に12時間は多くて怖いので3時間足して計9時間充電とした。

 これで、購入直後の初回完全放電&完全充電の「おまじない」は終わり。
 それにしても、予想以上の持続時間だな。満足満足。買って良かった。


iPhone、初めてのフリーズ

 昨日、iPhone 3Gがフリーズ。約1ヶ月使って、初めてだよ。
 いつものように、スリープ中にホームボタンを押したけども、現れた「ロック解除」の文字が点滅してないの。解除のスライダーも動かせない。操作してないと思われて、そのまますぐに、設定通りに自動スリープになる。
 しかたがないので、再起動(ホームボタンとスリープボタンを同時に長押しして電源オフの後、スリープボタンで電源オン)をしたら、無事になおったみたいだ。
 iPhoneをケータイだとすれば、たかが使用1ヶ月でフリーズ発生なんてと思われるのかもしれないけどね(笑)。PCに近いOSを搭載した端末とすれば、何日も起動させっ放しでもよくぞ動いてるなぁという感じなんだろうかね。
 iTunes経由による母艦との日々のバックアップはもちろん、加えて数日に1回の再起動は必要なんだろうね。
 しかし、標準搭載の「メモ」みたいに、データを二次利用できないものが多いのが、まだ不安だわ。


一番古い記憶

 不思議と古い記憶ほど、いい出来事、楽しかった思い出の率が多くなる。

 仕事から帰った父が、玄関で靴も脱がずに「いくか!」と怒鳴る。
 細い身体から発せられたとは思えぬほど、響き渡る声だ。もっとも、安アパートの一室。普通の声でも十分に響き渡るが。
「うん!」
 おかえりなさい、とも言わず駆け寄る俺を抱きかかえながら、父は言う。
「出かけていた俺やかあさんが帰ってきたら、まず、『おかえりなさい』というんだぞ!」
「うん!……おかえりなさい!……行こ!」
「あぁ、行こう!」

 手を繋いで、少し歩く。
 今、地図上で再確認すると、ほんの200メートルくらいの距離だが、当時は数十分歩いたような気がする。

 アパートのすぐ近くに都電(路面電車)が走ってて、夕方か暮れてからか、とにかくそんな時間に、父に連れられて見に来る踏切が大好きだった。

 警鐘が鳴る。
 らんぷが点滅する。
 遮断機が下りる。

「電車が来る事」ではなく「踏切の動き」が好きだった。

 踏切の動きを何度か見ると満足して、アパートに帰る。
 時々、帰路途中で焼き鳥を買ってもらえた。

 共同の炊事場に寄ると、母が「できたよ!」と、コンロから鍋を上げる。

 以上は、たぶん2歳から3歳の時の記憶。
 俺の記憶の中では、一番古い出来事。

 ねこぱんち!
上上下下左右左右bA: あなたの一番古い記憶は何ですか?

Tag(s) [記憶][思い出]


大きなボタンが点いたり消えたりしている……あははっ

 スゴ録に溜まっている番組ファイルのCMカット編集をしていたら、途中で固まった。
 パネル前面にあるHDDボタンとDVDボタンが、交互に点滅してるよ。
 画面も止まったまま。大丈夫かな? いや、ダメだな。大丈夫なら、もっとバァーっと画面が動くもんな……。

 しかたなく、再起動。

 番組ファイルは全て消失……。
 約1時間半の作業が無駄に終わった晩秋の午後。


スランプぎみ?

 これは、ただの日記。いつも日記だけど。

 なんか、盟友すしバーさんが、ブログ更新のスランプっぽいけど、燃えつき症候群じゃないでしょうな。
 なんか、俺も最近、スランプじゃねーけど、微妙に嫌な事が重なって、凹んでいる。

 特に困ってるのが、愛用のCLIE NX60の不調。いよいよ動作が怪しくなってきた。
 バッテリーの持ちがわるくなったのは、まぁ納得できる。2年使ってるからね。しかし、ディスプレイのバックライトが点滅するようになってきたし、メモリースティックを認識しない時もある。
 春から前兆があったんだけど、遂に寿命かねぇ。
 俺、このCLIEで通勤中にブログ記事の元を書いたり、最近では絵の下書きをしたりしてるんだ。それを、昼休みの職場とか、帰宅してからとかに清書している。
 そうじゃなくても、前から、気付いたことはPDAにメモしてたしね。
 もちろん、機材のせいだけじゃないんだろうけどな。なんか、ここ数日、面白みが湧かない。

 当面は、ペーパークラフトを完成させるのに注力するか。

 ま、とりあえず寒さのせいにしておこうか……。