初めての一桁だったわけで……。

 んー、10月の記事投稿は9件……。このブログを始めて以来初の一桁だった。
 別に書くことをノルマにしている訳では無いし、また、書くことがないわけでもない。まぁ、某所でつぶやいているだけで満足しちゃっているというのが大きな原因であることは否めないな。
 つーか、某所で1件を140文字に納めるような推敲力が養われたように思うので、最近はちょっとした文章を書くのも読みやすくするように努力しているんだよ。って、その結果は俺意外の人が判断するものだけれども(笑)。
 それを、ブログ記事の記述——だらだら書くのではなく、もっと読みやすく整理された文章を書く——に役立たせないといかんな。もっと勉強しないと。いろいろと。


YouNote、データを母艦にバックアップ可能に

YouNote
 iPhone OS2.1になってから動作不良に陥っていたYouNoteがいつの間にか(9月末日)にバージョンアップしていた。iPhone OS2.1対応はもちろんだけど、なんと、Wi-Fi経由でMac/Winへのデータバックアップ/レストアができるようになっている。強力なパワーアップじゃん。

 しかし、俺のiTunesもiPhoneも、アップデート確認にひっかからなかったぞ。何故だろう。よく見たら、iTunesの「アプリケーション」蘭に収まっているYouNoteのアイコンが、汎用の物になっている。何か不具合が起きたのか? ともかく、YouNoteの最新版を手動でダウンロードしたら、旧版から置き換わり、ちゃんとしたアイコンになったので、たぶん大丈夫だろう。

 閑話休題。Macにバックアップをするには、YouNote DesktopというアプリケーションをMacにインストールして起動する必要がある。もちろん、Winでも同じ。これは、YouNote開発元のSOHIACOMのサイトから無料でダウンロードできる。

 Mac側でYouNote Desktopを起動すると、まず、バックアップ先を決めるダイアログが表示される。
YouNote
 Advanced Mode というボタンをクリックすると、Bonjour Nameやらの入力もできるようだが、よく分からないので、見なかったことにして(笑)、バックアップフォルダだけ設定しておく。
 そして、iPhone側のYouNoteで、左下のメール送信みたいなアイコンをタップすると、画面が切り替わり、Wi-Fi経由でMac側で設定されているマシン名(又はBonjour名)が表示される。
YouNote
 初回は、4桁の番号の入力を即されるが、Macの画面に表示されている数字を入力すればいい。

 バックアップは、Mac側で設定したフォルダ内にzip圧縮で格納されているので、これを展開すれば、再利用できる。

 んー、YouNoteひとつで、テキストメモ、写真メモ、音声メモ、手書きメモ、URLブックマークメモが扱えて、これがMacへ転送可能にまでなった。しかも無料。素晴らしいソフトだよな。


10.4.10

 RAWイメージ対応を強化した「Mac OS X 10.4.10」リリース (2007.06.21)

 RAWイメージ対応強化はともかく、セキュリティアップデートも含まれているようなので、更新必須なわけだが。
 いやぁ、10.4.10か。バージョンナンバーの並びが綺麗だな。
 Leopard発売を目前にひかえ、10.4.9がTiger最終かと思われたが、いやぁ、MacOSでマイナーバージョンが2桁ってのは初めて見たぞ。Winだと、OSバージョン番号って2桁どころではなく、覚えられないくらいの長さなんだけど(笑)。
 まぁ、いいや。ともかく、はやくLeopard出してね、アップルさん。


検索ヒットなど(2006.10)

 毎月恒例、XREA AccessAnalyzerによる当ブログの10月検索ヒット概要。

 月間アクセス数
 ヒット回数:12564 (9月 8801 対先月比 +3763)
 ユニーク数: 8093 (9月 5202 対先月比 +2891)

 アクセス数4割の急増!
 さて、その原因は!?

続きを読む


これが鍵だと言われてもなぁ

 先日、ジャパンネット銀行から「トークン」ってのが届いた。


 今までの認証乱数カードに変えて、振込などの認証コード(第2パスワード)が必要な操作の時に、これを使えって。
 1分毎に8桁の乱数が自動生成される。それがパスワード。同じのは2度以上使えない。
 通信はしてないから、なお安全だという。どういう仕組みなのか分からないけど、すげーな。
 でも、こんな小さいの、無くしたらどうしよう。

 ちなみに、ジャパンネット銀行の親会社(?)の三井住友銀行にもWeb口座をもっているが、こちらもオプションで同じ形のトークンが使える(こっちは有料なので使ってないけど)。
 近いうちに、全部のWeb口座でトークンが必要になるのかなぁ。同じようなのを何個も携帯しなきゃならんの?(笑)
 いや、これは過渡期のシステムかな。指紋認証とかになるんだろうね。


光回線、開通

 本日午前中に、NTTのBフレッツ回線引き込み工事。
 嫁さんに立ち会いをお願いしたんだけど、最初はうまく接続できないと携帯メールが届いた。
 もちろん、嫁さんのせいではなく、なんだか工事担当者の不手際だったらしい。夕方に再度作業にきてもらい、無事開通したとのこと。よかったよかった。
 しかし、まだプロバイダ(OCN)から、プラン変更後の新しいIDが届いてないので、どこにもアクセスできない。
 あー、フレッツ公式サイト「フレッツ・スクウェア」にだけは、PPPoEのゲストアカウントでアクセスできる。そこで速度測定してみたら、23時に6MB。すげー。
 いや、Bフレッツは100MB回線のハイパーファミリータイプなので、桁が違うが、これ、11Mまでしか対応していない旧型のAirMacベースステーションによる無線LAN経由だから。今までは、この時間帯だと2MBくらいしか出ていなかったので、まさに3倍の速度になり、赤い彗星並みって訳だ。
 54MB対応のAirMacエクストリムを物色してこよう。中古で。

 ちなみに、ケーブル接続なら75MBまで出た。巨大ファイルのダウンロードには、これだな。


すさまじい数

 Amazonアソシエイトのレポートをちょっと確認しにいったら、なんかデイリートラフィックが、11/24だけ凄い数になってた。うちは毎日2桁なんだけど、この日だけ3桁を軽く突破。
 なんだろ。この日の記事にあるドラえもんのコミックスへの参照は数件しかないしなぁ。
 謎だ!


忍者TOOLSアクセス解析を設置

 当サイトのアクセス解析は、エクセリアのAccessAnalyzerを設置しているが、今月に入って、どうも少数の項目(例えば件数が1桁しかない検索ワード等)がはじかれているようで、一向に改善されないため、本日の昼から、忍者TOOLSを設置。数日間併用してから、どちらかひとつにする。
 忍者は、1年前くらいに本家サイトで使っていたが、当時はよく固まっていた。最近はあちこちで手裏剣が回っているのを見かけるので、評判は良いのだろう。
 久し振りに行ってみたら、サイトデザインもだいぶ見やすくなったなぁ。そして、半年以上放置していた解析のアカウントがまだ残っていた。ログイン方法が変わったので、改めて手続きは必要だったけどね。

 しばらくは解析サービスのバナーが2つも付いていて、自分でもちょっと嫌なんだけど、まぁ、そんな理由なので、ご寛容願います。