2011東京新年オフ会

 昨日、恒例の新年会を開催した。
 2004年春、ほぼ同時期に某所でブログを始めたのが縁で、その東京近郊在住者を中心にいまだにリアルでのお付合いも続いている方々との集まり。
 もう7年近くになる。皆、いい感じに歳をとって(笑)、話題もそれなりの方面(ってどういう方面だよ)も多くなったが、集まれば話題が尽きる事はない。
 実に心地よい連中で、親戚の集まりみたいな感覚に近くなってるね。
 今年も、楽しいひとときをありがとう。
 またやりましょう。


受験生ブルース

 受験するのは学校ではなく国家試験なんだけど(笑)。

 明日は、久し振りに資格学校の講義に行く。11月の超初級向け講座は(当初からの予定で)欠席したが、今月の準備講座はなるべく出席したいと思う。色々と誘惑が多い時期だけどね(笑)。
 昨夜、学校の教務担当者さんから電話があり「先週の(俺が欠席した)講義で配布した予習ワークブックを至急(自宅に)送るので、余裕があればやって明日提出するように」と言われた(´・ω・`)。
 まぁ、そんなに難しい問題でもないし、テキストを見ながら理解度をあげるのが目的だからいいんだけどね。

 ってことで、日曜の朝早起きが、しばらく続くの巻。


忙しい

 先週から今週にかけて、本業がかなり忙しい。
 まぁ、設計やら工事監理やらで、技術屋冥利に尽きるというような状況なのかもしれないけど、とにかく我が社は、時期によって業務量にムラがありすぎる。
 と、愚痴ってばかりもいられないけど。
 明日がんばれば、とりあえず週末だわね。


iPhone版マンダラート

 マンダラートがiPhoneに:マンダをラして発想支援——iMandalartで「脳を編集する」(2009.07.27 ITmedia 誠 Biz.ID)

 あるテーマから連想を広げる「マンダラート」。9つのマス(セル)の中央にテーマを書き込み、その右側のマスから反時計回りに連想を書き込むことで、アイデアの切り口を広げる手法だ。アイデアがまったく浮かばない時に、1人でも半ば強制的にアイデアを生み出せる方法である。

 このマンダラートがiPhoneアプリ「iMandalart」として登場する。7月26日、東京・銀座のアップルストアで、マンダラートを考案したヒロアートディレクションズの今泉浩晃代表取締役や、iMandalartを開発したHDMTの木下誠代表取締役、テクニカルライターの大谷和利氏らがアピールした。

 懐かしいな、マンダラート。昔、Newton MessagePadで愛用してたよ。

 価格とリリース時期は未定。「リリースは近日中」とのことだが、木下さんは「これからアップルの審査」という。今泉さんによると、「恐らくApp Storeでのカテゴリーは『仕事効率化』になるはず」。価格は「検討中。皆さんを失望させない価格帯で」(今泉さん)と述べた。

 早くリリースしてね。期待してます。


「仮面ライダーディケイド(第26話)」を観た

 仮面ライダーディケイド第26話「RX!大ショッカー来襲」
 毎年この時期恒例の、劇場版とのシンクロネタの回。サブタイトルの通りRXの世界。この勢いで今後昭和ライダーたちが出てくるのだろうか。
 南光太郎役は、倉田てつをさん本人だ。
 で、伊丹(笑)が登場。伊丹もとい、川原さん演じる男(公式サイトによると、ガイという名前らしい)がアポロガイストに変身したぜ。たぶん再生後のアポロガイストだね。伊丹がアポロガイストかよ(しつこい)。
 あと、栄次郎おじいちゃんが「仮面パーティーに参加するので」と、衣装にアイロンをかけてるが、それが黒マントっぽいんだよね。さらに「実はいつも仮面をかぶって生活している」みたいな事いってるし。やはりおじいちゃんの正体は死神博士なのか? さらにはイカデビルなのか? 恐ぇよ。


扇風機

 これまで何度もこの時期になると記事にしている、扇風機。
扇風機
 その、二十数年使った扇風機が、動かなくなった。
 今日買物から帰った夕方、物置から出してきて使っていたら、30分くらい経った頃まず首を振らなくなり、いよいよかなと思いつつ、そのまま気にしつつ使っていた。
 そして更に15分後くらいに、羽の回転が止まった。
 まるで、天寿をまっとうして眠りにつくように、静かに動かなくなった。

 就職して2年目。独身寮に入った時に、テレビと一緒に買った最初の家財道具のひとつ。
 最近は、スイッチを入れると振動が激しく、フローリングの上に置くとビリビリと音が響き、僅かに移動してた。でも、畳の部屋で使っていたので、問題なし。
 もちろん、引越し時も一緒に持ってきた。今シーズンも使おうと思っていたのに。

 長年、涼しい風をありがとう。


iPhone割引キャンペーンが延長

 「iPhone for everybodyキャンペーン」の受付期間を9月30日まで延長(2009.05.26 ソフトバンク プレスリリース)

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、2009年2月27日の開始以来ご好評いただいている「iPhone for everybodyキャンペーン」の申し込み受付期間を、2009年9月30日(水)まで延長いたします。

本キャンペーンは、革新的な「iPhone™(アイフォーン) 3G」の購入にかかる実質的なご負担額(注)が8GBモデルの場合は0円に、16GBモデルの場合は480円/月になり、さらに、パケット通信料定額サービスの上限料金が、通常5,985円/月のところ4,410円/月でご利用いただけるものです。

 このキャンペーンが始まったから嫁さんもiPhoneに機種変更したので、好評なのは解るがこの時期にキャンペーン延長か。ってことは、7月発売とも噂されている新型iPhoneも——最初から——everybodyキャンペーンで買えるのか!?
 現行機種の在庫処分が目的なら長くても6月一杯までとかにするだろう。新型iPhoneの発売が10月になるって事も考えられるけど、どうだろ。いずれにしても、このタイミングで割り義気キャンペーンを9月一杯まで延長ってことは、アップルからソフトバンクに新型iPhoneの発売時期の情報が入ったんじゃないかなぁと想像する。

 新型は現行のからメモリ容量倍増らしいから、キャンペーンが適用されるとすれば16GBが実質0円、32GBが実質480円になるのかなぁ。機種変更の場合はどうなるんだろ(買う気満々(笑)>俺)。


まぐろたたき

まぐろたたき
 晩飯のおかずに買ってきた、まぐろたたき。
 家に帰ってよく見ると「本鮪入り」の文字が。その表記のしかたが怪しさを感じたが、原材料表示には、「インドマグロ、ビンナガ、メバチ、ホンマグロ」とあるので、正直なメーカーなんだろうね。この原材料表示、別に本マグロじゃないとしても、結構いい品種名が並んでるよね。
 Wikipediaで調べたら、メバチマグロは今の時期が高需要なんだとか。なるほど。で、安かったのか。
 もちろん、おいしくいただきました。


Safariのシェアが2倍(当ブログ比)

 「iPhone 3G」の発売で、iPhoneのウェブ閲覧シェアが急増 (2008.09.02 CNET Japan)

 「iPhone 3G」の新発売で、ウェブにおけるiPhoneの世界シェアが大きく増加しているという分析結果が、米国時間9月1日に発表された。

 ウェブ分析企業のNet Applicationsが収集した数字をみると、iPhone 3G発売前の2008年6月、ウェブ閲覧に使われるOSを検出し測定されたiPhoneのOSとしてのシェアは0.16%で、7月はそれが0.19%だった。9月1日現在の数字ではこれが0.3%と、1カ月で58%上昇している。Net Applicationsによると、これは7月のiPhone 3G発売によるものだという。

 やっぱり世界的に見たらiPhone 3Gは売れているんだね(日本でも売れてるけど)。
 更に、ブラウザのシェアでは、もう少し急速に進んでいるって。

 ブラウザシェアにおけるMicrosoftの支配の衰退は、OSシェアの場合よりも少し急速に進んでいる。「Internet Explorer」の利用は、2007年の10月には78.36%を占めていたのが2008年8月には72.15%に減少した。同じ時期、「Firefox」の市場シェアは14.97%から19.73%に、Safariは5.09%から6.37%に上昇した。

 ちなみに、うちのブログでもSafariのシェアが急上昇してるよ。昨年10月は5.72%だったのが、今年8月は14.05%。なんと、2倍以上だ!
Safariのシェア200710
Safariのシェア200808