バスタブ電池、1日目。

 Pocket WiFi用大容量バッテリー、通称「バスタブ電池」の使用1日目。
 結論、というか、現時点ではまだ初回残量を消費しきっていない。標準バッテリーが空になる程度の使用はしたはずだが、全然残っているというのが凄い。

 前にも書いたが、設定は、WiFiは常時オン、3Gは無通信5分経過で自動オフになるようにしている。これで、iPhone/iPadからはすぐにWiFiに繋がるし、ネット接続要求の都度——数秒のブランクはあるが——3G接続もオンになるので、iPhoneの「モバイルデータ通信」をオンにしている(普通にiPhone用のパケット通信が出来る環境)とほとんど変わらず、使い勝手は良好だ。
 昨日、購入初回のフル充電を行い、今日一日、フル充電の状態から持ち歩いた。しかし、都合により昼前くらいに電源を入れたので、8時間くらいしか使っていない。その間、ちょこちょことメール確認やらして、帰宅後管理情報を参照すると(3G回線への)接続時間は計2時間15分。
 標準バッテリーだと、こんなにもたない。2時間程度3Gアクセスしてると、待ち受け含めて6時間程度持てばいいほう。
 しかし!この状態でまだバッテリー残量表示は3/4だよ。
 まだ初回放電処理なので、不安定だろうけど、これは期待できるね。俺の使い方だと平日は3日くらい持つんじゃね?

 初回放電ということで、途中充電はしたくないので、帰宅時、前述の8時間使用の時点でPocket WiFiの電源は切った。明日、引き続き持ち歩いて使う。
 今日明日は内勤なので、あまりいじれないのでバッテリーの持ちが良いのかもしれない。週末に遊びに携行した場合のレポートは、国家試験受験の都合でもう少し先になりそうだけど、充電オタクとしては、しっかりと確認したいと思う。


宮城で地震/モブログ

 昼前に宮城で地震。
 その影響で、帰りの上越新幹線が30分くらい遅れた。
 それでも動いているだけましで、東北・山形・秋田新幹線が全線運休。上野駅構内には、東北方面に行けない人達がたくさん待っていた。
 広範囲に及び、東京も結構揺れたらしい。
 まず家族は無事だったが、東北ではたくさんの被害がでたね。
 早く安心した生活に戻れますように。


クシャミ連発

 今朝、出勤の時は、雨上がりだったこともあって、今日は楽勝か? と思ったが、甘かった。
 昼前から南風が吹き、関東全域に、花粉が舞う。

 ミノフスキー粒子を戦闘濃度までに散布されて、レーダーが利かない。

 職場で、我が課は4階なんだが、今日は書類を持ってきてくれた来訪者とのやりとりが多い。
 年度末だしね。1階にある事務系各課に行く用事も何度もある。
 来客があるたびに、下階に行くたびに、クシャミがとまらない。

 トイレでウ●コしてる時にも、クシャミがとまらず、傍から「入っているのは、びといんか?」と何度も言われた。
 クシャミ連発状態だと、うまくウ●コがでないから、長引くんだよね。

ねこぱんち!
→ニャンまげ風逝き方:あ〜かい〜りんごに〜


退院!

 今日の昼前に、無事退院。
 一週間ぶりに帰宅すると、留守番していたネコが寄ってきて、ごろんとお腹を見せて、うにゃうにゃと甘える。
 お昼は、家族で近所の店でラーメンを食べる。幸せ。
 5月14日に外来診察を受けて、レントゲン撮影し、異常が無ければ、晴れて完治となる。

 ブログ人を始め、諸々の運営サイト、また更新するぜよ。


2003/06/14

 父の四十九日法要。都営霊園への一時預かりながら、納骨を済ませてきた。
 夕方まで雨も降らず、昼前の霊園にいる頃は、晴れ間さえも見えた。
「お父さんは晴男だった」と母が言う。本当にそうなのだろう。葬儀の日も、晴天で、5月初めと思えないほど暑かった。
 その後、霊園近くの駅前で予約してあった店で、献杯。
 皆あまり飲まないが、俺と弟は、飲みまくる。それぞれ、生ビール×2、ウーロンハイ×4ずつ。
 これでも遠慮した方だよ。昼間だしね。これ以上飲むと酔っぱらうし。
 解散後、息子は、嫁さんの実家へ泊まりに行った。娘は一緒に帰る。
 思い付いて、六本木にある知人のバーて行こうと言うと、嫁さんも許諾してくれたので、俺たち3人は、そのまま六本木ヒルズへ行って少し散歩。
 バーは、壁のオブジェが小学生の娘にはつらかった(マッドジョージ作の、目玉やデスマスクだからね)ようで、それは承知の上で連れていったものの、やっぱりちょっと可哀想だった。
 帰りにラーメンを食べよう、となだめて、なんとか2時間我慢させてしまった(笑)。
 フォアローゼスのダブルを3杯くらい飲んだかな。
 帰りの電車で少し具合が悪くなった。さすがに今日は飲み過ぎたね(笑)。
 シャワーを浴びて、早々に寝た。