あじさい祭2009@白山神社

白山神社2009
 雨が降りそうだったけど、嫁さんと、文京区・白山神社のあじさい祭に行ってきた。
 昼頃は一時的に晴れ、雨が降る前に帰宅できたよ。よかった。

 以下、撮ってきたアジサイの写真を。

続きを読む


じめじめ

 今日は、一日中しょぼ降る雨で、やっと梅雨らしくなったね(こういう天候は好きではないが(笑))。
 そういえば、今年はエアコンの除湿モードを全然つかってないよ。毎年今ごろは除湿フル回転なんだが。
 今年は、目茶苦茶暑いか、雨降ると涼しいかのどちらかだね。まぁ、雨の日は湿気はあるのだが、除湿すると寒いので。

 余談だが、うちに設置してるエアコンのメーカーのCMで、今流れている、乾燥してカピカピになる「ぴちょんくん」が、可愛そうだが面白い。
 ぴちょんくん、好き。


さわやか

 土日は蒸し暑かったのだが、今日は湿度も少なく、過ごしやすかった。
 天候に関してはほぼ理想的な月曜日。さわやかな週始め。

 こんな日には現場に出たかったけど、あいにくの机上業務。
 ケツに着いた火を揉み消しつつ、積算に勤しんでいたさ。


無事、帰還

「東京よ、私は帰ってきたぁっっ!」ってタイトルは去年使ったしな(笑)。

 高知もやっぱり暑かった。
 天候が良くなくて、あまり多くの観光はできなかったけど、それはパックツアーと違う、フリープランの良い面・悪い面であるので、何もいうまい。
 家族4人が元気で、今年も一緒に旅が出来た。それが一番だ。
 楽しかった!

 旅行記は、近日中に書き上げる。


タイトル

 やっぱりね。同じような事を感じている人がいるんだな。(TB「自由な気まぐれ日記」)
 blogに記事投稿する時のタイトルが、思いつかない事もある。深く考えないでつけている事の方が多い。
 と言うより、そもそも、俺はタイトルを付けるという気持ちがほとんどない。
 だって、日記だからね(笑)。
 俺は中学生の頃から日記を書いているが、そこにタイトルを書こうなんて思ったことは一度もない。見出しはせいぜい、記入日時くらいだ(ただの大学ノートやスケッチブックに書いていたのだ。いわゆる日記帳の類は、欄が決まっていて嫌いで、ましてや年度版で1年間の日付が入っている物など、眼中になかった)。
 ここ10年間くらいはパソコンやPDAで書いているが、それでも同じ。テキストエディタに記入日時を見出しにして書き連ねている。
 別に波瀾に満ちあふれた人生でもないので、天候や体重、万歩計の歩数しか書かない日もある。そんな時はタイトルもクソもない(笑)。
 日記を書くのに、いちいちタイトルを決めている人って、どのくらい存在するんだろうか。


2002/03/24

2週間ぶりに、エアコンをつけた。
寒の戻りってやつか、寒い。明け方に、布団の中で異様な寒けを感じるほどだ。ネコも久しぶりに俺の布団にもぐり込んできた。
明日もまだ寒いそうだ。月曜からは、どうなのだろう。
来週いっぱいで現在の業務を完了させ、転勤に備えなければ。ってことで、残る一週間は、方々出歩くので、できれば麗らかな天候を期待したい。
んー、7年間も勤務していた事務所なので、身辺整理も大変。更衣ロッカーの底の方なんか、数年間触ってないかもしれない(笑)。我ながら掃除するのが怖い。腐った作業着とかが発掘されそうだぜ。まじに。