箱根に行ってきた

 先日の9月21〜23日で、嫁さんと出かけてきた。本当は今年も北海道釧路とかに行きたかったんだけど、資格学校に金をかけてしまったし、準備期間もあまりなかったので、色々な意味で余裕がなく(笑)、箱根へ。

 台風15号が上陸、日本列島を直撃したその日に出発。午前中はなんとかなったものの、正午前にはさすがに怪しくなってきて、小田原に着いた時には大雨。
 まぁ、その日はそんなに出歩く予定ではなく、昼飯を食ってから宿泊先に行くくらいなので、行程的には問題なかったが、さすがに大雨には参ったね。事前に調べておいた、箱根湯本の老舗そば屋さんにはどうしても行きたくて、大雨の中歩いて行ったよ。確かに旨かった。
 ずぶ濡れになりながら箱根湯本駅に戻り、そこから登山鉄道で強羅へ。台風のため、強羅から先のケーブルカーやロープウェイは運休。宿泊先は中強羅駅の近くにあるのだが、幸い、当初から強羅駅からの送迎車に乗せてもらう事になっていたので、なんとか宿にたどり着けた。
 大変だったけれども、過ぎてしまえば、これはこれで想い出のひとつだな。

 二日目は、台風一過の晴天。手びねり陶芸体験をしたり、無事運行されているケーブルカーとロープウェイに乗って大涌谷や芦ノ湖まで行き、そこから——芦ノ湖の海賊船は運休だったので——バスで強羅方面へ戻りつつ、周遊観光を満喫。

 ここ半年ちょっとの間、毎週日曜に資格学校に通って——土曜日には宿題をやって——いて、自分にも余裕はなかったが、もちろんそれは俺の勝手な都合以外のなにものでもない。嫁さんと出かけることができなかった事をとても申し訳なく思っていた。
 今回の旅行は、8月末に「近場で悪いけど」と急に決めたものだが(もちろん、行程距離=満足度の高さ、ではないのだろうけど)、嫁さんに「今年はどこにも行けないと思っていたから嬉しい」と言ってもらえて、俺も嬉しかった。

 陶芸体験で作った作品は、焼いてもらって2ヶ月後くらいに届くらしい。楽しみだな。
陶芸体験


大雨

 今日は午後から、新規プロジェクトの基本設計を説明に関東本社へ行って、そのまま直帰。
 いつもより少し早く帰れたので、久し振りに、空いている戦場でガンダムカードビルダーを2クレほどプレイ。って、この大雨じゃ空いてるか(笑)。
 まだ降り続いてるよ。

 明日は大丈夫かなぁ。


記録的短時間大雨

 そろそろ寝ようかと思ったら、突然の大雨!
 テレビ付けたら、「記録的短時間大雨」ってテロップが流れてる。
 1時間で110ミリ。うー。

 月曜から、大雨の中出勤するのは嫌だぞ。
 朝までにやんでくれ。


台風22号、首都圏直撃

 うわー、今、すげー風雨だよ。東京は今がピークだな。久し振りの直撃。
 気象協会の警報情報を見たら、

平成16年10月 9日15時56分 気象庁予報部発表
23区西部 大雨,洪水,暴風,波浪警報 雷,高潮注意報
23区東部 大雨,洪水,暴風,波浪警報 雷,高潮注意報
多摩北部 大雨,洪水,暴風警報 雷注意報
多摩西部 大雨,洪水,暴風警報 雷注意報
多摩南部 大雨,洪水,暴風警報 雷注意報
伊豆諸島北部 大雨,洪水,暴風,波浪警報 雷注意報

((重要変更!多摩南部の町田市ではこれまでで最も土砂災害の危険が高く
なっています。土砂災害に一層厳重に警戒が必要。伊豆諸島北部、東京地方
では9日夜遅くまで暴風。伊豆諸島北部は猛烈なしけ、東京湾ではしけ。)

23区東部 [継続]大雨,洪水,暴風,波浪警報 雷,高潮注意報
 特記事項 土砂災害警戒 浸水警戒
 雨 10日午前3時頃まで
   1時間最大雨量 60ミリ
   24時間最大雨量 300ミリ
 風 9日夜遅くまで 南東の風
   最大風速 陸上 25メートル 海上 25メートル
 波 9日夜遅くまで ピークは9日宵のうち
   波高 4メートル
 高潮 9日21時頃まで ピークは9日16時頃
   最大潮位 東京湾(晴海) TP上 2メートル
 付加事項 氾濫 突風

 東日本に上陸した台風では過去最大級だって。
 うちの隣にある国土交通省の出張所でも、災害待機してる。ずっとあかりがついて、車庫のシャッターが開いてる。
 今回の台風22号、大きさのわりにはゆっくりぎみ。もし明日まで関東に停滞してたら、俺も呼び出されるかな。

 みなさん、ご注意を!


日記に天気を記録するのが面倒くさい

 夕べはとても蒸し暑くて、寝苦しかった。台風が近づいているせいかな。

 今朝、家を出る時はちょっと晴れ間も見えたけど、今の東京の天気はどうだろう。
 高崎は、もの凄い風が吹いている。この辺りは普段でも風が強いけど、今日の風はジットリしていて気持ちが悪い(いつもの空っ風も好きではないが(笑))。

 大雨は、停滞せずに北上する進路をとることが多いので、東京23区内から高崎へと200キロ以上の長距離通勤をしている身では、まったく雨に当たらずにすむ事も度々ある。
 東京では昼くらいに降っていて、俺が帰路の新幹線に乗っている間に、雨は埼玉や群馬へ移動しちゃったり。
 今夜も、そうなってくれると嬉しい(というのはちょっと不謹慎だけど、本音)。

 これ、ブログ人の「日本沈没地図」の「ただいまのお天気」へのトラックバックにしようとしたけど、一瞬悩んだ(笑)。
 うん、東京群馬に送っておこう。

 トラックバックはそれでいいけど、日記(ここじゃなく、PDAに毎日記録している、本当の日記)に書く天気ではもっと悩む日もある。
 早く長距離通勤を解消してくれ〜。
(天気の記録がめんどうくさいからじゃないよ。念のため)