日本のおばあちゃん

 去る12月4日、原ひさ子さんが亡くなった。

 俺が子供の頃から、おばあちゃん役で映画やテレビで見て、まるでご近所のおばあちゃんのような気分で、原さんが画面にでると、言い表せぬ安心感を得られた。

 ドラえもんの「おばあちゃんの思い出」って作品があって、俺は昔から機会ある毎に周囲に言っていたんだけど、それに登場するのび太のおばあちゃんが、もろに原さんなんだよな。
 今後この作品を見る事があったら、ますます泣いてしまいそうだ。

 ご冥福をお祈りします。

 ねこぱんち!
ひとりごとの尾頭付き:原 ひさ子さん 死去。。。

映画おばあちゃんの思い出/ザ・ドラえもんズドキドキ機関車大暴走/21エモン宇宙いけ!
藤子・F・不二雄 大山のぶ代 中尾隆聖
B0001DD2JM


大山のぶ代さんら、来春にドラえもん降板

 「ドラえもん」の声優交代へ 大山のぶ代さんら5人 (asahi.com 2004.11.22)

 多くの人がブログ記事に書いていると思うけど、それだけ大ニュースだよ。
 人気アニメ「ドラえもん」のメインキャスト5人が、3月一杯で降板。4月からは新キャストに変わるそうだ。
 声優陣の高齢化とアニメ25周年の区切りが交代の理由だとかで、やむを得ないだろうなとは思う。今年は映画もなかったし、(誤認訂正)今度の映画は再来年だというし、もう少し裏が有りそうだと勘ぐりたくなるけどね。
 でも、25年間やってたんだね。ドラえもんは、もう大山さんの声しか考えられないなぁ。大山さん自身も、ドラえもんのイメージを崩さないようにと、他の声の仕事は控えていたらしい。
 誰になるか判らないけど、後任の方はものすごいプレッシャーだろうな。それ以前に、キャスティングが大変だろう。
 ルパン三世やカツオの比じゃないぞ。
 しかし、今のドラえもんと違っちゃったらどうしよう。交代反対署名とか起こらないだろうか。
 いや、むしろ変えるんだよな。若手声優にバトンタッチして心機一転なのか。
 とにかく、これからも子供達に好かれるドラえもんでいてくれる事を願う。

「お疲れさま」というのは、まだ少し早いね。あと数ヶ月、大過なく頑張ってください。

ねこぱんち!
立ち読みのススメ: ドラえも〜ん!
上上下下左右左右bA: ウワーン
日々徒然 〜なるべく愉しく〜:えらいこっちゃ(2004.11.24追加)

ドラえもん (1)
ドラえもん (1)

posted with amazlet at 04.11.22
藤子・F・不二雄
小学館 (1974/08)
売り上げランキング: 13,124
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.88

5 親子で読もう不朽の名作!読後ちょっと考えさせられた
5 記念すべき1冊目
5 夢あふれるファンタジー漫画