捕物

 夕食後の家族団欒で、どういうきっかけだったかは忘れたが暴漢の話題になった。娘の職場で、暴れる輩が現れ、社内放送で男性社員の招集がかかった事があるとかっていう話。

「いかにもそれっぽいひとが暴れてて、男性社員が集まって押さえたんだよ」と、娘。
 暴漢は怖いよね。
 それに応えた嫁さん。
「怖いねぇ、あの取り押さえる武器使ったの? あのサルマタ!」
 おい! サルマタじゃぁ、たぶん通用しねぇ!

 ちなみに、俺はすぐそばで、今日の資格学校講義の復習をちょっとやっていたのだが、思わず吹いて身に入らなかったよ(笑)。

 脅《おびや》かす(笑)相手を取り押さえるには、サルマタじゃぁ威力ねぇよ!
 ちなみに、正解は「刺股《さすまた》」ね。→ウィキペディア


早く元気になってね

 先日、愛猫にゃあが血尿してたので、翌日に嫁さんに動物病院に連れていってもらった。
 膀胱炎だって。
 今日はひとまず血尿もなくなりトイレの頻度も普通になり、落ち着いているが、やっぱり元気がない。いつにも増して寝てばかりだ。
 まぁ、ここ数日間、何度もトイレに往復してたりで熟睡できなかったのが、とりあえず診察を受けて注射や投薬で落ち着いたという感じなのだろう。

 そういえば、血尿になる直前の数日間、遠吠えというか、しきりに長鳴きしてたっけ。そこで気付いてあげられずに、ごめんよ。
 昨日は、俺が仕事から帰ると、「うにゃうにゃ」と、まるで何かを訴えるかのように声を出しながら、ずっと傍にすりよっていた。ノドをならしていたので機嫌は良かったのだろう。
「病院に連れていってもらったよ」と報告してくれていたのかな。

 1日2回、抗生剤を飲ませなければならない。これがやっかいだ。錠剤を飲ませるのは、本当に大変。押さえつけて顎を開かせ、ノドに薬を放り込む。当然だが、暴れて鳴いて大変。
 そうやって夕食後に薬を与えて以降、今日は俺の所に近寄ってこない(笑)。

 ごめんな。つらいとは思うけど、君のためなんだ。1週間続けるので、覚悟してください。
 少しくらい憎んでくれてもかまわないさ。元気になってくれれば。


酒と芋ようかんとSWと

 たまにはおみやげをってことで、仕事帰りに、上野駅のギフトガーデンで舟和の芋ようかんを買って帰る。元々、洋菓子よりも和菓子の方が好きだが、特に舟和の芋ようかんは、コクがある割に甘さ控えめという絶品で、大好物だ。
 なにより、食って喜んでくれる妻子の顔をみるのも、ささやかな幸せ。

 閑話休題。
 帰宅すると、アマゾンに注文してあった「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」DVDが届いていた。
 風呂に入り、夕食をとった後、さっそく観た。
 芋ようかんをつまみに焼酎をのみながら、好きな映画を観る。最高だ。

 っつーか、何度観ても、やっぱり、シーン毎に「おい、アナキン、そっち行っちゃだめだよ。そんな事だからダースベイダーになってしまうんだぞ!戻れ!」と思ってしまう。

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐
ヘイデン・クリステンセン ジョージ・ルーカス ユアン・マクレガー

B0000AIRN3
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2005-11-23
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star何度でも見たい
star【最高傑作】ボーナスディスクにも期待☆☆☆
starnext:ep4へ・・・

Amazonで詳しく見る by G-Tools