ことえりについての追記

 昨夜の記事投稿以後(今日は)、フリーウェアのことえり用追加辞書「山椒辞書」「NADのカタカナ語5.1」をインストール。そして、新たなユーザ辞書を作成し、今までのそれはオフにした。
 念のため、自動学習辞書[※]ゴミ箱へいれて、Macを再起動。

ことえり山椒辞書

山椒辞書をダウンロードしていただき、誠に有り難うございました。
15,000語程度と少ない語数ですが、ことえり2及びことえり3、ことえり4の変換効率を劇的に向上させることができると自負しています。ぴりりと効きます。

【「NADのカタカナ語辞書」の説明。】
この辞書はAppleの文字入力支援ソフト「ことえり」の追加辞書です。
「らぶ」「はっぴー」と入力して「love」「happy」と変換させることが出来ます。
主に英語の「読み」だけがわかってる時にスペルを調べたり
和文の最中に英文を混ぜる時のための辞書です。
「カタカナ語辞書」と言うより「カタカナ→英単語辞書」と言った方が
正確かもしれません。

「山椒辞書」は「山葵辞書」のお試し版的な物。とはいえその効果は素晴らしい。
 ことえりは、egbridgeと比較して、和英というか外来語というか、「英単語の読み→英単語」の変換が全然できない。それを補完するのが、「NADのカタカナ語辞書」。
 この2つを適用するだけで、ことえりが見違えるほど賢くなるよ。

※ 自動学習辞書 下記のファイル。
 ~/Library/Preferences/com.apple.JapaneseAnalysis/LearningDictionary.dict
 文節区切りを学習してくれるみたい。(当然と言えば当然だが)誤変換もしっかり記録してくれるので、中身を確認すると恥ずかしい(笑)。。本当は時々メンテナンスしてあげた方がいいんだろうね。


2003/01/27

電動歯ブラシを買替える。
今までのは、100円ショップで買った物で、本体100円、替ブラシは少々持ちが悪く、それでも月100円。1年くらい使ったので、1300円で一年間使えたということだ。
今度のは、まともなメーカー(笑)のを買った。はっぱり使い心地は違うね(笑)。

Safariのバグレポートを提出。
Sherlock3に内包されている翻訳機能( SYSTRAN 提供)を使った。的確に翻訳されたのか、少し不安だが、英語力がないので、確認できない。面倒なので、これで送信した。
で、定番の遊び。下記、上から、原文(和文)→英訳→和訳。
機械翻訳万歳!(笑)

(引用ここから)
早速ですが、Safari ベータ版51についての報告です。
当方、日本語環境で使っていますが、日本語のWebページを表示させた場合、
行頭にある2バイト文字のスペースが無視されてしまいます。
日本語の文章において、行頭のスペース(字下げ)は、しばしば重要な意味があります。
早急に改善されることを希望してます。
よろしくお願いします。

Promptly is, but it is report concerning Safari beta edition 51. This
one, you use with Japanese environment, but when the Japanese Web page
is made to display, the space of 2 byte character which is in the
column head is ignored. In Japanese composition, the space of the
column head (indent), often there is important meaning. Desiring the
fact that it is improved urgently, it increases. We ask may.

すみやかにある、しかしそれはサファリのベータ版51 に関するレポートである。
この1 つの日本の環境と使用するが、日本のWeb ページが表示するためになされるとき
コラムヘッドにある2 バイトの文字のスペースは無視される。
日本の構成では、コラムヘッド(刻み目) のスペースは、頻繁にそこに重要な意味である。
緊急に増進されるという事実を望むこと、それは増加する。
私達はかもしれない頼む。
(引用ここまで)