お守り

 昨日、地元の神社へ初詣に行ったのだが、さすがにクソ混みでお守りは戴いてこなかった。
 そんな訳で、今日嫁さんがお守りを戴いてきてくれた。
お守り
 今年一年、良い年でありますように。

 昨年のお守り(学業成就)は12月のうちにお礼参りにて奉納済み。


メリークリスマス

「ほんの10日間程度の短い間に、一陽来復に柚湯に入り、クリスマスを楽しみ、初詣に出かける。そんな節操のない国民性が大好きだ」とは、とある友人の言葉だが、まったくそうだと思う。ウエディングドレスを着て教会で結婚式をあげて、子供の七五三は神社で執り行い、お墓はお寺にという人も多いしね。もちろん、きちんといずれかの教義宗派を信心し、厳格に一貫している人もたくさんいるだろうけども。
 閑話休題。俺も無宗教だけれども、クリスマス——というか、それにかこつけてささやかな贅沢をして飲み食いするの——は大好きな小市民なり。
 ほぼ毎年、クリスマスケーキを買って帰っていたんだけれども、今年は買ってこなくていいよと言われていた。娘が買ってきてくれるんだと。
 今年春に就職した娘が、自分で買ってきてくれる。感慨深いものがあるね。嬉しくもあり、ちょっと寂しくもあり。なんだか妙な気分だが、ともかく、子供たちも無事に育ち平和な家庭でのんびり過せる日々に感謝、だね。
 こうやって、家族に感謝の気持ちを向けることができるって点でも、いい風習かもしれない。素晴らしき国民性。ビバ小市民!

クリスマスケーキ
 チーズケーキを買ってきてくれた。しつこくない甘さで美味。ごちそうさま!

クリスマスにゃあ
 にゃあは、クリスマスも何も関係なく、床暖房のフローリングでごろごろ。

クリスマスっぽいザク
「シャアザクと量産ザクを並べると色がクリスマスっぽいよね」との嫁さんの言葉に、並べてみる。まぁ、そう言われれば(笑)。


初詣

 近所の神社におまいりしてきたよ。隣町に引越してしまったから少し遠くなったんだけども、まだ氏神様のつもり。
 で、去年いただいたお守りをお返しした。そして、新しいお守りをいただくについて、ちょっとだけ考えた。
 考えた結果、今年は、学業成就のお守りにしたよ。国家試験受験にも大丈夫というので。
 もちろん、神頼みというつもりではなく、俺自身が頑張らないといけないのは、解っているさ。ほんのちょっとだけ、寄りどころになってください。


初詣

茅の輪くぐり
 午後、嫁さんと地元の神社へ初詣に。ここの「茅の輪くぐり」は関東一の大きさなんだって。直径は1年365日にちなんで365センチ。茅草で編んだ綱の太さは、1ヶ月30日にちなんで30センチとのこと。ここをくぐってから本道へお参りするの。

 今年も皆が無事で過ごせますように。


2003/01/01

大晦日の夜から、日をまたいで出かけた。
子供たちもおおきくなったので。初めての事だったが、やっぱり、子供達は零時を過ぎたあたりから眠そうだった。
結局、神田で年越しそばを食っただけで、電車で返ってきて、地元の氏神様に初詣をして帰宅。
でも、10年以上ここに住んでいて、氏神様に年明けとともに初詣をしたのは、初めて。御利益があるかな。


2002/12/31

12月中にサイトデザインをリニューアルしたかったけど、間に合わなかった。
1月中には公開したい。

これから、家族で、出かける。年越しそばを食って、初詣に行ってくる。大晦日から元旦を跨いで出かけるのは初めてかもしれない。子供たちも大きくなったからね。

では、今年もお世話になりました。